5483件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

┼───────────────────────────────────────┤│  第77号  │「生活保護受給」を「生活保護利用」とする表記・表現の慎重な取り扱いにつ    ││      │いて                                     │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第78号  │子宮頸がん

北九州市議会 2020-10-01 10月01日-09号

子宮頸がんワクチンの定期接種個別通知を検討されたい。●動物愛護センター家族連れで訪れやすく、動物に常時触れ合うことができ る施設となるよう検討されたい。●動物愛護の活動を行っているボランティア必要経費などを支援されたい。●市立医療センター地域診療所等と連携し、地域医療支援病院としての役 割を果たすよう努められたい。

熊本市議会 2020-09-29 令和 2年第 3回定例会−09月29日-06号

がん検診におきましても、肺がん胃がん大腸がん、乳がん子宮頸がんいずれも受診率全国平均よりも政令市平均よりも低くなっており、肺がん胃がん大腸がん検診は本市が目指す受診率検証値に今のままでは届かない状況です。市長も公約されておりますがん検診無料化は、直ちに実施すべきです。  昨年度の介護保険料滞納者は過去最高の8,775人となり、給付制限を受けた高齢者は229人に上りました。

堺市議会 2020-09-24 令和 2年 9月24日健康福祉委員会−09月24日-01号

また、国立がん研究センターが2015年に発表したコホート研究の結果では、緑茶を習慣的に摂取する群において、男女の全死亡リスク及び心疾患、男性の脳血管疾患及び呼吸器疾患による死亡リスクが低下する傾向が見られたとしています。  しかし、緑茶の成分には覚醒作用利尿作用があるカフェインが一定量含まれており、過剰な摂取には注意が必要であると認識しております。以上でございます。

堺市議会 2020-09-18 令和 2年 9月18日市民人権委員会-09月18日-01号

お1人の名前が堺市がん対策推進委員会委員名簿、堺市女性団体協議会の方と同姓同名ですね。同じ方かどうかは、この登記簿謄本上だけでは分かりませんが、そのようになってますね。副市長が述べられたボランティア関係の部分とは、この堺市女性団体協議会のことですか。 ◎島田 副市長  いえ、そういうわけではございません。

北九州市議会 2020-09-15 09月15日-05号

保健所業務の変遷を振り返ると、1940年代の結核、伝染病などの感染症対策、1950年代のがん、脳卒中心臓病などの成人病対策、1960年代には公害等をはじめとする環境衛生問題が表面化精神保健対策母子保健対策がスタート、1970年代に入り健康増進疫病予防診断治療、リハビリテーションを包括的に捉えた国民健康づくり運動が始まり、1982年には老人保健法が制定をされ、市町村が老人保健法実施主体となりました

熊本市議会 2020-09-10 令和 2年第 3回定例会−09月10日-04号

また、毎年死亡率の1位となる悪性新生物、いわゆるがん治療においても、オプジーボのような画期的新薬の登場で治療成績も向上しています。一昔前は不治の病と言われていたがんも、医療技術の進歩で長期生存が可能となってきました。  一方で、がんと闘うがんサバイバーには多くの問題が残されています。

北九州市議会 2020-09-10 09月10日-02号

昨年度のがん予防するプロジェクトの取組について、その内容と成果及び課題についてお聞かせください。 コロナ禍でもぜひ市民の皆様ができるだけ安心して検診を受けられるよう、支援啓発をしていただきたいと思いますが、見解をお聞かせください。 次に、消費者行政消費者教育について伺います。 悪質化、巧妙化する消費者被害電話詐欺による被害が相変わらずニュースで日々流れてきます。

熊本市議会 2020-09-09 令和 2年第 3回定例会−09月09日-03号

また、がん検診では、毎年100例以上のがんが発見され、早期治療につながっております。新型コロナウイルス感染防止を実行しつつ検診を行うことは初めてでもあり、課題も多いと思います。さらに、コロナウイルス状況により、今年の集団健診、巡回検診ができない状況も想定しなければなりません。  そこで、お尋ねいたします。  

熊本市議会 2020-09-04 令和 2年第 3回定例会−09月04日-目次

…………………………………( 79)   光永邦保議員質問終了…………………………………………………………( 80)       ────────── 休   憩 ──────────   日隈忍議員質問…………………………………………………………………( 82)   ・これからの健康市政の在り方と課題………………………………………( 82)     新型コロナウイルスにより大きな影響を受けているがん

堺市議会 2020-08-28 令和 2年第 4回定例会−08月28日-02号

中でも死亡原因の第1位であるがん予防のため、平成30年度にはがん検診自己負担無償化に取り組み、令和元年度までの2年間で40歳から64歳までの現役世代を中心に、受診者を約3万人増加させることができました。がん検診では年間約200人の方にがんが発見されています。検診早期がんを発見し治療することで、心身や経済的な負担を抑え、生活の質を維持することへの効果を得ているところです。  

新潟市議会 2020-07-01 令和 2年 6月定例会本会議−07月01日-06号

がん検診について、  40歳代全員施設検診対象に切り替えたことは評価する。受診対象者には丁寧な周知を要望する。  昨年度、コロナ影響で受診できなかった対象者についても、漏れがないよう、丁寧な広報と啓発を要望する。  集団検診について、委託を受けた機関は人材、資材を準備していることから、他委託事業と同じく減収補填すべき。 との意見、要望がありました。  

新潟市議会 2020-06-26 令和 2年 6月26日市民厚生常任委員会−06月26日-01号

次に、健康増進課がん検診についてです。新型コロナウイルス感染症影響で、胃がん集団検診実施が3か月取りやめになったことで、106回、4,830人に影響が出ることから、40歳代全員施設検診対象に切り替えたことは評価します。しかし、施設検診利用料金は倍額の2,000円となりますが、国民健康保険保険者は、半額補助対象となることから、40歳代の受診対象者には丁寧な周知を要望します。

熊本市議会 2020-06-24 令和 2年第 2回定例会−06月24日-05号

理由とする差別の解消を図るための│   │ │    │     │研修                     │   │ │    │     │今後の本市のテレワークの展開         │ 90│ │    │     │マイナポータル利用による事務軽減デジタルデバ│ 92│ │    │     │イド解消                  │   │ │    │     │子宮頸がん