運営者 Bitlet 姉妹サービス
1695件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 │ │  そのためには、これまでの日本の教育の良さを生かしつつ、AI、IoT等の│ │ 革新的技術をはじめとするICT等の活用による新たな教育の展開が不可欠です│ │ が、我が国の学校教育現場におけるICT環境の実態は、整備状況(通信容量・│ │ PCのスペック・台数等)に自治体間格差も大きいのが現状です。       もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号 これらに対応していくために、担い手確保対策としまして、担い手への園地集積などの取り組みや、高品質化対策としまして、優良品種への計画的な更新、ICTを活用した栽培技術の高位平準化、低コスト化対策としまして、園内道、作業道などの生産基盤整備の推進などにつきまして、国や県事業、市の夢と活力ある農業推進事業を組み合わせながら活用して取り組みまして、下段に示しておりますように、安定して稼げる果樹経営の確立によります もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回教育市民委員会−12月19日-01号 ◎長尾秀樹 教育センター所長  委員御指摘のように、大型ICTを整備いたしましたので、まず情報モラル等については、毎年各学校には情報モラルリーダーという校務分掌で位置づけられた職員がおりますので、毎年その研修を行っているところで、その研修をしっかり先生方にも行いながら、あわせて子供たちの方にもそういうふうな情報モラル教育というのをしっかり今後も充実をさせていきたいと思っております。   もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 それは、ICT、AI業界の方々や、未来学者たちの話です。「何を大げさな」と言われる方も多数おられるかと思われますが、それは決して大げさな話などではないのです。  まずはこの平成の30年間に、どれほど情報通信社会が変わったかを振り返ってみたいと思います。  30年前の平成元年、現在の携帯電話会社auの前身、DDIセルラーが、世界初のポケット型携帯電話モトローラマイクロタックを日本市場で発売しました。 もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 本市の窓口改革は、早い、やさしい、均一で正確な窓口を将来の目指す姿として掲げ、総合窓口に関する調査分析やICTの活用、業務委託による事務の効率化など、さまざまな検討を行ってまいりました。  お尋ねの総合窓口につきましては、簡易な手続から、面談を要し時間がかかるものまで、多岐にわたる手続を1カ所の窓口で受け付けることで、逆に、今よりも待ち時間が長くなる可能性もございます。   もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 さらに、本年度は小中学校におけるICT教育や外国語教育の推進、空き家対策などにも着手されており、復旧・復興に並行してマニフェストの実現にも取り組んでおられるところであり、これらの実績が先般の市長選挙の結果にあらわれたものと存じます。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 先日、博多区の住吉中学校ではICTを活用し、韓国ソウルの中学校とインターネット中継でお互いの教室をつなぎ、両国の文化を英語で紹介し合い、交流を深めるという授業があったと伺いました。  海外の学校と福岡の学校を映像でつなぎ、英語で交流するICTを使った遠隔授業は基本的に全員が体験できる授業でありよいと思うのですが、この取り組みの詳細についてお伺いをいたします。 もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次 ……………………………………………(133)  日程第  1 一般質問…………………………………………………………(133)   落水清弘議員質問………………………………………………………………(133)   ・第4次産業革命に対応した地方自治体について…………………………(133)     昨年6月定例会で伺った、AIの行政活用とその後について………(134)     大西市長公約の、小中学校のICT もっと読む
2018-10-10 川崎市議会 平成30年 10月総務委員会-10月10日-01号 10時38分閉会 場所:502会議室 出席委員:山田益男委員長、矢沢孝雄副委員長、大島 明、山崎直史、青木功雄、岩崎善幸、      河野ゆかり、川島雅裕、飯塚正良、露木明美、市古映美、斉藤隆司、大庭裕子各委員 欠席委員:なし 出席説明員:(総務企画局)唐仁原総務企画局長、関総務部長、久万情報管理部長、        安藤庶務課長、小出庶務課国際担当課長、藤田行政情報化担当課長、        荒木ICT もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 4.障害者の多様な働き方の創出・就労促進では,しごとサポートICTの創設など,障害者の多様な働き方を創出し,誰もが仕事を確保できる仕組みづくりを推進させていただきました。  さらに,ふれあい商品につきましては,デザイン・クリエイティブセンター神戸──通称KIITOでございますけども──と連携して販売プロモーションの強化に向けたリサーチを実施いたしました。   もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第2分科会(第2回)-10月02日−02号 ICTを活用した市民協働による公共土木施設の維持管理300万円は,市民協働アプリケーションみっけ隊の運用などに要した経費,京都御苑周辺道路の歩行空間改善事業1,600万円は,烏丸通沿いの転落防止柵の設置に要した経費でございます。   もっと読む
2018-09-28 千葉市議会 2018.09.28 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 教職員については、長時間勤務により心身の健康を損なうおそれがあるのみならず、児童生徒に対する指導への影響も懸念されることから、学校現場で働く教職員の意見を十分に聴取しながら業務改善を行うことに加え、ICTを効果的に活用するなど、負担軽減につながる具体策を講じられたい。  この2点でございます。 もっと読む
2018-09-28 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月28日−08号 平成32年度の全面実施に向けて、教職員の研修等を着実に進めていただき、効果的にICTを使って、子供たちが主体的に学べるような取り組みを要望いたします。  なお、来年度の予算編成に当たっては、さまざまな課題に対応するため、教育局予算について検証を行い、人が財産のさがみはら教育プランの推進や、教職員の多忙化の解消に取り組まれることを要望いたします。   もっと読む
2018-09-27 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(文教分科会 第2日)−09月27日-05号 この間、ICTを活用した1分間縄跳びなども実施され、子どもたちに運動、スポーツに対する興味をかき立ててきたと思っています。引き続きいろんな手法を使いながら、日常的に運動することを習慣化する取り組みを強化し、子どもの体力向上のため、今年度、今度は本市独自の事業として取り組んでいただきたいと思います。  それでは次のテーマに移ってまいります。 もっと読む
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 次に、働き方改革についてでございますが、複雑、高度化する行政需要に的確に対応するため、効率的、効果的な業務執行が重要であり、ICTの活用につきましては、大変有効であると認識しております。 もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 ◆15番(臼井貴彦議員) どのようにこれから活用していくかという点が重要でありますので、インターネット上で機能する地理情報システム、ウエブGISと連動させるなど、ICTの活用も含め検討を要望いたします。  最後に、住民合意のあり方についてです。 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 ◯委員(椛澤洋平君) あと、学校施設が避難所となるという観点から申し上げると、これはICT教育の部分も関連が出てくるのかと思いますが、いわゆるWi−Fi環境の整備促進、これも必要だと我々は思います。現状の整備状況と今後の方針について伺います。 ◯主査(石井茂隆君) 教育センター所長兼学校支援室長。 ◯教育センター所長兼学校支援室長 教育センターでございます。   もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 次に、このこととあわせてなんですが、ドローンですね、今どんどん進んできて、ICT活用の中でドローンが持つ消防における情報だとか、昔はヘリコプターで、さっき言ったヘリコプターで下を見て、送信して、現場でいろいろ指摘すると言っていましたが、今はドローンでも十分できるんじゃないかと思うので、そういう活用についてはどういうふうになっているかについて、お答えいただければと思います。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 課題についてですが、今後、保育士の負担軽減も課題だと考えておりまして、本議会においても、保育所等事故防止推進事業やICT化に係る業務効率化推進事業を補正予算として可決していただいたところでございます。  以上でございます。 ◯主査(石井茂隆君) 椛澤委員。 もっと読む
2018-09-20 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(総務分科会 第1日)-09月20日-02号 マネジメント推進室担当部長           柴田一雄  危機管理室長                      永山実幸  危機管理室担当部長                   飯塚 豊  企画調整課担当課長                   村田俊一  庶務課長                        安藤裕明  庶務課担当課長(国際担当)               小出博美  ICT もっと読む