27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大阪市議会 2034-11-19 11月19日-04号

IR推進は、この間、何が何でも2025年5月の万博開催前にIRをオープンさせようと国に法整備を急ぐよう求めるなど、異常なまでの前のめりの姿勢でやってきました。夢洲での万博開催には、鉄道建設や橋梁の拡幅、そして急速埋め立てなど、多額の費用がかかることから、私たち万博夢洲で行うことには反対ですが、万博そのものには、人類の進歩にかかわるそれなりの理念があります。 

大阪市議会 2021-06-12 06月12日-03号

IR事業推進に向けて、大規模投資を伴う民間事業の特性に鑑み、平成29年5月に、これまであった既存のルールに加えまして、別途、IR推進において事業者対応等指針を策定したところであります。また、昨年7月にはIR整備法が成立したことに伴い本指針の改正を行うなど、事業者対応のより一層の厳格化を図ってきたところであります。 

大阪市議会 2020-12-12 12月12日-07号

          田畑龍生               人事室長             稲垣 尚               都市交通局長           井上 亮               政策企画室長           山本剛史               危機管理監            蕨野利明               経済戦略局長           柏木陸照               IR

大阪市議会 2020-10-25 10月25日-03号

          田畑龍生               人事室長             稲垣 尚               都市交通局長           井上 亮               政策企画室長           山本剛史               危機管理監            蕨野利明               経済戦略局長           柏木陸照               IR

大阪市議会 2020-03-17 03月17日-01号

◎坂本IR推進局長 IR推進関係令和年度補正予算案につきまして御説明申し上げます。 お手元の令和年度補正予算説明資料の1ページ、予算総括表を御覧いただきたいと存じます。 今回の補正予算案は、年度末の整理といたしまして予算執行状況の精査を行い、事業費を減額するものでございます。 歳出の補正額といたしましては249万5,000円を減額するものでございます。

大阪市議会 2020-03-06 03月06日-03号

改めて事業者公募参加事業者が1者となったことの受け止めをIR推進理事にお伺いしたいと思います。 ◎美濃出IR推進理事 お答え申し上げます。 事業者公募への参加につきましては、各事業者において、大阪事業条件等に加え、日本のパートナーの確保や他の事業者との競争環境など、事業者サイドの様々な状況を踏まえまして、進出の判断をされたものであると認識してございます。 

大阪市議会 2020-03-05 03月05日-02号

こころの健康センターでは、IR推進が実施する若年層への予防教育啓発に係り、高等学校への出前講座医師職員を講師として派遣するとともに、高校生向けリーフレットポスター等啓発媒体の作成にも協力しているところであります。以上でございます。 ◆宮脇希委員 若年層に対するギャンブル等依存症に係る正しい知識の普及啓発取組については、しっかり進めていっていただきたいと思います。 

大阪市議会 2020-02-14 02月14日-01号

◎大野IR推進推進課参事 市長、知事につきましては、公務としてお会いいただくときはIR推進のほうで調整をさせていただいておりまして、先ほども申し上げましたとおり、IRに関しては今現在公募状況にもございますので、公務以外で会うことというのはないと私たちは認識しております。以上です。 ◆多賀谷俊史委員 今現在公募に入っているから、当然それはそうですよね。

大阪市議会 2019-03-13 03月13日-05号

また、IR推進は、本年2月に大阪IR基本構想案を公表しましたが、シンガポールのカジノ2カ所分の巨大施設を想定しており、軟弱地盤である埋立地での巨大な集客施設建設とそれに関連するインフラ整備が難工事となることは想像にかたくなく、公金支出の膨張は必至であり、万博を隠れみのにして、いつか来た道を絶対にたどってはならないのであります。 

北九州市議会 2019-03-07 03月07日-04号

大阪府と大阪市は、IR誘致に関する事項を一体で行うため、平成29年4月に共同内部組織IR推進を設置しました。また、松井一郎大阪府知事大阪開催が決まった2025年の国際博覧会、いわゆる万博開催前年2024年の開業を目指していると発言しています。昨年9月末に各都道府県、政令市に対し、IR誘致意向調査が行われ、さきに述べた3都市以外に、北海道、東京都、横浜市、千葉市が検討中と回答しました。

大阪市議会 2019-02-28 02月28日-04号

しかも、IR推進によれば、このうち360万人は日帰り圏内ということで、これはまさに大阪周辺一般市民ということです。国内客の82%、これが大阪周辺一般市民です。そして、もろもろ国内客で1,600億円もの利益を上げるというわけです。これ、大変な金額です。ある専門家に言わせれば、1,600億円もうけるためには、その14倍の延べ2兆2,400億円ものマネーが動くんだと、こういう話もあります。 

大阪市議会 2019-02-27 02月27日-03号

現在の体制では、万博経済戦略局夢洲土地造成インフラ整備港湾局IR誘致IR推進と非常に多岐にまたがっているのが実態で、ややもすると責任の所在が曖昧になりがちなのではないかと危惧をしています。 市長が強力なリーダーシップを発揮してこれらの関係部局をまとめ、リスク管理も含めたプロジェクトマネジメントの徹底を図るべきと考えますが、市長の所見をお伺いします。

大阪市議会 2018-10-25 10月25日-05号

新たな国際観光拠点を目指す夢洲において、大きな経済波及効果が見込まれる統合型リゾートIR)を大阪誘致するため、府市共同IR推進を設置し、事業化に向けた検討を進めたほか、昨年8月に大阪IR基本構想(案)・中間骨子を取りまとめ、ギャンブル等依存症や治安など懸念事項対策検討を進めるとともに、誘致に向けた住民理解の促進に取り組みました。 

大阪市議会 2018-05-25 05月25日-02号

      田畑龍生                  人事室長         中村一男                  都市交通局長       角田悟史                  政策企画室長       山本剛史                  危機管理監        藤原正樹                  経済戦略局長       柏木陸照                  IR

大阪市議会 2018-03-01 03月01日-04号

          田畑龍生               人事室長             中村一男               都市交通局長           角田悟史               政策企画室長           黒住兼久               危機管理監            藤原正樹               経済戦略局長           柏木陸照               IR

大阪市議会 2018-02-28 02月28日-03号

          田畑龍生               人事室長             中村一男               都市交通局長           角田悟史               政策企画室長           黒住兼久               危機管理監            藤原正樹               経済戦略局長           柏木陸照               IR

  • 1
  • 2