3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北九州市議会 2014-09-10 09月10日-03号

次に、麻薬取締官麻薬取締指定薬物に係る取り締まり権限を昨年の10月から付与いたしました。また、指定薬物の所持、使用、購入、譲り受けの禁止など、法令の改正を本年の4月から施行いたしております。 本市としましても、これまで販売店舗健康被害情報を収集するための危険ドラッグ情報ダイヤルを設置いたしております。市民への広報、啓発活動を目的に、「ダメ。ゼッタイ。」

福岡市議会 2014-03-05 平成26年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2014-03-05

指定薬物については、その捜査、取締権限平成25年10月1日から司法警察員である厚生労働省地方厚生局麻薬取締官や都道府県の麻薬取締に与えられ、取り締まりの強化が図られていると聞いています。残念ながら福岡市はそれらの権限を直接有してはおりませんが、何らかの対応をすべきであると考えます。市としてどのような対応をしているのか、お尋ねいたします。  

  • 1