24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

北九州市議会 2030-12-11 12月11日-04号

について                  │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第106号 │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について     │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第107号 │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

北九州市議会 2023-10-02 10月02日-07号

について                  │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第106号 │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について     │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第107号 │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

北九州市議会 2020-06-26 06月26日-08号

について                 │├──────┼───────────────────────────────────────┤│ 第106号  │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について    │├──────┼───────────────────────────────────────┤│ 第107号  │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

北九州市議会 2020-03-27 03月27日-05号

について                  │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第106号 │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について     │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第107号 │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

相模原市議会 2020-02-21 02月21日-02号

そこで、延長となった以降の取り組み内容と2019年度の高齢肺炎球菌ワクチン接種状況についてお伺いし、1問目を終わります。 ○石川将誠議長 あらかじめ、会議時間を延長いたします。 市長。   〔市長登壇〕 ◎本村賢太郎市長 加藤議員の御質問にお答えします。 初めに、令和2年度の市政運営に対する基本的な考え方についてでございます。

福岡市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-12-10

検診受診予防接種について、がん検診受診者利便性向上するオプトアウトを導入すること、また、高齢肺炎球菌ワクチン接種率を向上させるために65歳の未接種者に再度通知することを検討されたいとの要望。  高齢者乗車券について、市民寄附文化の醸成を図るため、乗車券の申請時にふくおか応援寄付を選択肢として追加すべきとの意見。  

北九州市議会 2019-03-14 03月14日-06号

について                  │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第106号 │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について     │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第107号 │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

北九州市議会 2018-12-12 12月12日-04号

について                 │├──────┼───────────────────────────────────────┤│ 第106号  │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について    │├──────┼───────────────────────────────────────┤│ 第107号  │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

北九州市議会 2018-10-05 10月05日-07号

について                 │├──────┼───────────────────────────────────────┤│ 第106号  │生活保護住宅扶助から共益費管理費が給付できるようにする改善について    │├──────┼───────────────────────────────────────┤│ 第107号  │子供インフルエンザワクチン接種公費助成高齢肺炎球菌

広島市議会 2015-10-26 平成27年度決算特別委員会−10月26日-付録

                           │           │ │2 低所得者福祉について               │           │ │(1) 生活困窮者自立支援制度について         │   安   達   │ │(2) 生活保護について                │   安達中森   │ │                           │           │ │3 高齢肺炎球菌

広島市議会 2015-10-18 平成27年度決算特別委員会(第2分科会)−10月18日-01号

◎上田 保健予防担当課長   本市では,平成24年10月から平成26年3月までの間,高齢肺炎球菌ワクチン接種費用一部助成事業として,75歳以上の市民の方を対象接種費用の3,000円を助成いたしました。当該制度による高齢者肺炎球菌ワクチン費用助成件数は2万2879件で,累積件数による接種率平成25年度末の75歳以上の人口の約19.3%でした。

広島市議会 2014-03-25 平成26年度予算特別委員会−03月25日-付録

                           │           │ │2 健康増進について                 │           │ │ (1) 特定健康診査等受診率向上について      │元田・三宅      │ │ (2) 高精度放射線治療センターについて        │元   田      │ │ (3) がん対策について                │馬   庭      │ │ (4) 高齢肺炎球菌

岡山市議会 2012-03-12 03月12日-10号

(1)このたびの当初予算で高齢肺炎球菌ワクチン接種費助成事業が盛り込まれていますが,どういった点がこのたびの取り組みを決定した要因となったのでしょうか。また,今後の予定は先日の代表質問でもお聞きしましたが,どのように周知,広報される御予定でしょうか。 (2)先ほども紹介しましたとおり,接種による効果は大きいと思われます。この効果に対しての御所見をお伺いします。

  • 1
  • 2