運営者 Bitlet 姉妹サービス
17015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 号 同                       │ │ 第218 諮第  9号 同                       │ │ 第219 諮第 10号 同                       │ │ 第220 諮第 11号 同                       │ │ 第221 諮第 12号 同                       │ │ 第222 熊本県後期高齢医療広域連合議会議員 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済分科会−12月19日-01号 その目撃者の中に障がい者も高齢もいて、あるいは元気なときに見た人が20年後には高齢になっているというようなことも考えると、いろいろな人たちその中で、障がいを持った人たちの意見も聞いてほしいということで、これまで実にいろいろ丁寧に意見交換をしていただいていて、その反映がエレベーターとか、多目的トイレとかの増設につながっていて、今皆さんの方から、それに対して厳しい御指摘もあっているようなんですけれども もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号 ◆村上博 委員  午前中にも申しましたように、いろいろな方々に来ていただきたいという思いがありまして、その中で、いろいろな条件を持った、特に障がい者の人たちであるとか高齢の人たちのことを考えて、そういった団体との意見交換会を今丁寧にやってもらっていますので、将来の観光客、リピーターの増加ということも踏まえて、よろしくお願いしたいと思います。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号 熊本市老人憩の家は、高齢に教養の向上、レクリエーション及び集会等の場を提供する施設でございまして、市内に熊本市城山半田老人憩の家を含めます129カ所がございます。老人憩の家は、地域の高齢等が利用する地域密着型の施設でありますために、市の指定管理者制度に関する指針に基づきまして、非公募とさせていただいております。   もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  資料 開催日:2018-12-19 この背景には,国民健康保険加入者は低所得者や高齢が多いといった構造的な問題とともに,協会けんぽなどの 被用者保険にはない均等割・平等割(世帯割)という保険料の算定方法があります。均等割は負担能力にかかわらず, 世帯員の数に応じて保険料が算定されるため,低所得者が多い国民健康保険加入世帯に重い負担を強いている最大の 要因となっています。 もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19 この背景には、国民健康保険加入者は低所得者や高齢が多いといった構造的な問題とともに、協会けんぽなどの被用者保険にはない均等割・平等割(世帯割)という保険料の算定方法があります。均等割は負担能力にかかわらず、世帯員の数に応じて保険料が算定されるため、低所得者が多い国民健康保険加入世帯に重い負担を強いている最大の要因となっています。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回都市整備委員会−12月19日-01号 また、2点目でございますが、右側の写真にあります区役所等へのアクセスの強化でありますとか、市民病院周辺での空港リムジンバスとの結節強化、さらには、下の方に記載しておりますが、CO2の削減でありますとか高齢の健康増進等にもつながる定性的な効果があるのではないかというふうに考えてございます。   もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号 例えば、地方分権社会の行方でありますとか入管難民法改正による影響でありますとか、また高齢化社会における行政支援のあり方として、高齢の25%にまで達すると言われている認知症患者の自立支援やターミナルケアなど、いわゆる終末医療政策を中心に掲げる予定で実は先月まで政務調査を重ねていたところでございました。 もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 「ふだん高齢の介護をされているせいか、つくる食事の量が少ない。」などなどです。  現在、事業主体である市は、利用者アンケートを行っておりません。産後の女性に過度の負担にならない方法で利用者アンケートをとるようにしてはいかがでしょうか。健康福祉局長にお尋ねいたします。           もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回議会運営委員会−12月17日-01号 昌 作 委員     満 永 寿 博 委員         上 野 美恵子 委員     津 田 征士郎 委員         江 藤 正 行 委員     藤 山 英 美 委員         田 尻 将 博 委員         くつき 信 哉 議長     田 辺 正 信 副議長 協議・報告事項   (1)市長提出議案について   (2)請願・陳情の取り扱いについて   (3)熊本県後期高齢医療広域連合議会議員選挙 もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 2025年問題、もう7年後になりますが、団塊の世代が75歳の後期高齢となるということで、全人口の2割近く、18%が後期高齢になります。64歳から74歳の人口を7年後加えると3,600万人ということで、全人口の3割、10人中3人はもう高齢になるという時代がやってきます。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 まずは城浜校区の人口と高齢数、高齢化率について、現在と10年前とを比較してお示しください。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 特に、郊外に住む高齢は、買い物や病院など、どこへ行くにも自家用車で移動している方も多いと思います。しかし、このような方々もいずれ自家用車の運転が困難となり、運転免許証の返納を余儀なくされるときが訪れます。そのときに公共交通網が充実していなければ、高齢は外出もままならないという状況になってしまいます。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 具体的には、保健福祉総合計画の策定当時は、支える側というものに重点を置いた施策への再構築に向けて、敬老金や高齢乗車券などを検討の対象にしておりました。  なお、高齢乗車券については、高齢の社会参加の促進に寄与していて、支える福祉にもつながる施策であることから、その効果も含めて保健福祉施策の再構築の中で検証・検討する必要があると認識をしております。 もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次 澤田昌作議員質問………………………………………………………………( 53)   ・TPP発効に向けた対策……………………………………………………( 53)   西嶋農水局長答弁………………………………………………………………( 54)   澤田昌作議員質問………………………………………………………………( 55)   ・人口減少社会に向けて………………………………………………………( 55)     高齢雇用 もっと読む
2018-12-01 大阪市議会 平成30年第3回定例会(平成30年9〜12月)-目次 姉妹都市連携について……………………80       答弁(吉村市長) 上記項目について答弁     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 日程第2 報告第29号 平成29年度大阪市歳入歳出決算報告について           (一般会計、食肉市場事業会計、駐車場事業会計、母子父子寡婦福祉貸付資金会計、国民健康保険事業会計、心身障害者扶養共済事業会計、介護保険事業会計、後期高齢医療事業会計 もっと読む
2018-11-16 熊本市議会 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号 左側の地方における仕事づくり、右上のUIJターン対策の抜本的強化、女性・高齢の活躍、その下の3に記載されております学び直しなどのほか、平成32年度以降の次期5カ年戦略に向けて今後さらに具体的な施策の検討が行われるようでございます。   もっと読む
2018-11-05 静岡市議会 平成30年11月定例会(第5日目) 本文 さて、国保加入世帯の8割近くが低所得者と高齢です。国保加入者だけで保険料を出し合い、助け合える状態ではありません。被保険者国保料を他の保険者と比較すると、厚生労働省の資料で、国保加入者の年間平均所得は86万円で、国保料は8万5,000円、9.9%の負担です。協会けんぽは平均142万円、7.6%、組合健保は207万円、5.7%です。 もっと読む
2018-10-24 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会(第5回)-10月24日−05号 ひろふみ議員 ◯欠席委員(1名)  委員   豊田貴志議員 ◯委員会説明員  なし ◯会議に付した事件  報第2号 平成29年度京都市一般会計歳入歳出決算  報第3号 平成29年度京都市母子父子寡婦福祉資金貸付事業特別会計歳入歳出決算  報第4号 平成29年度京都市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算  報第5号 平成29年度京都市介護保険事業特別会計歳入歳出決算  報第6号 平成29年度京都市後期高齢医療特別会計歳入歳出決算 もっと読む
2018-10-19 千葉市議会 2018.10.19 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 本文 続きまして、重点戦略の4、高齢が心豊かに暮らせるまちづくりの項目でございます。  施策2カ所に変更を行っております。少し飛びまして、125ページになります。  施策の2、健康づくりの推進による健康寿命の延伸におきまして、受動喫煙対策に関する取り組みを追加させていただいております。   もっと読む