1808件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日市民厚生常任委員会−12月18日-01号

本市においては,現段階で該当施設はないとの認識にありながら,附則の経過措置を設け,旧来の相部屋,簡易個室や居宅面積3.3平米の条件も3年間認めることになっています。本条例の趣旨は,貧困ビジネスの規制であることを鑑みれば,本則条件を満たすことを必須条件指導すべきです。 ◆高橋聡子 委員  民主にいがたを代表して,本委員会に付託されました全議案に賛成の立場から若干の意見,要望を申し上げます。  

新潟市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日総務常任委員会−12月17日-01号

時間の関係で本文は省略しますが,附則の第2項です。この法律は,施行の日以後に出生した者に適用し,同日前に出生した者の年齢の表示は,なお従前の例によるということで,簡単に申しますと,これから生まれてくる国民,子孫について適用するということで,現在この世に生存している方々については,現在の年齢計算の方法をそのまま続行するということです。  時間の関係もありますので,以上で説明を終わります。

新潟市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日文教経済常任委員会-12月13日-01号

また,住居手当は勤勉手当の場合と同様に本条例の第15条で新潟市給与条例第14条の4を準用する規定になっていることから,支給額の改定自体は条例改正の手続は生じませんが,先ほど説明した経過措置については,準用先の第14条の4ではなく附則という条例の別の部分に規定され,準用が及ばないため,この経過措置を準用する規定を本条例附則に新設するものです。  最後に,施行日です。

新潟市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日文教経済常任委員会-09月27日-01号

次に,附則施行期日については,制度の開始に合わせ,令和元年10月1日施行としています。 ○志賀泰雄 委員長  ただいまの説明に質疑はありませんか。 ◆風間ルミ子 委員  教育ネットワーク構築事業ですが,先行している自治体はあるのですか。 ◎高橋光久 学務課長  政令市においては,新潟市を除く19市が全てもう実際に行っています。

堺市議会 2019-09-26 令和 元年 9月26日建設委員会-09月26日-01号

附則第2項中「(第2条の規定による改正前の堺市水道事業給水条例(以下「旧条例」という。)第27条第2項の規定により算定するものを除く。)」を削り、同項ただし書中「旧条例第20条第1項ただし書」を「第2条の規定による改正前の堺市水道事業給水条例(以下「旧条例」という。)第20条第1項ただし書」に改める。  附則中第3項及び第4項を削り、第5項を第3項とし、第6項を第4項とする。

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回教育市民分科会−09月24日-01号

また、41ページの附則第6条に記載しておりますとおり、使用条例の改正に伴う経過措置といたしまして、改正前に交付されました回数券につきましては、改正後も引き続き使用できるものとしております。  なお、今回の使用料の改定におきましては、同じ行政サービスを提供します総合体育館及び浜線健康パーク、南部総合スポーツセンターのプールにつきましても同様の改定を行うものでございます。  

福岡市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-09-13

さらに、附則によれば、施行後3年以内に検討を加え、その結果に基づき見直しを含め、必要な措置を講ずるものとするとあります。ことしがまさにその3年目の年です。  本法律成立過程の中で、不登校対策能力開発や社会投資政策の枠組みに位置づけられることになり、子どもの権利保障としての学びの場の多様性の観点からは質を異にするもので、今後の法律の改定、制度の見直しが必要になってくるものと思われます。

川崎市議会 2019-09-02 令和 1年 第4回定例会−09月02日-01号

次に、附則でございますが、この条例施行期日を令和元年10月1日とするものでございます。  続きまして、3ページをお開き願います。議案第108号、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定についてでございます。  

川崎市議会 2019-08-28 令和 1年  8月まちづくり委員会-08月28日-01号

附則でございますが、この条例は、建築物エネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律施行の日またはこの条例公布の日のいずれか遅い日から施行するものでございます。  以上で議案第109号の御説明を終わらせていただきます。  続きまして、「議案第116号 川崎建築基準条例の一部を改正する条例の制定について」御説明申し上げますので、議案書をごらんください。  

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日市民厚生常任委員会-06月26日-01号

また,現在の利用者は引き続き利用可能となる経過措置を附則に記載することで,今までと変わらないサービスを提供していきたいと考えています。  なお,今後のスケジュールについては,8月から9月にかけて指定管理者を公募し,10月の候補者選定を経て,12月定例会に指定管理の議案を上程したいと考えています。  次に,報告第3号繰越明許費繰越計算書の報告について関係部分を説明します。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日総務常任委員会-06月25日-01号

次に,4ページ,4,改正及び制定の内容について,初めに,議案第45号新潟市会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について,フルタイムまたはパートタイム会計年度任用職員給与,報酬等の支給内容や方法等についての規定を整備するもので,また,附則において,以下の5つの条例を一部改正するものです。

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月文教委員会−06月21日-01号

小学校2年生以上における1学級当たりの上限となる人数を40人から35人に引き下げる標準改定は、本来であれば、この表における最終である第7次に続く第8次の定数改善計画に基づく措置となるべきところを、総務省財務省文部科学省の3省間の調整で、計画案の策定は見送られたものの、この項番2の2つ目の丸印の記述にありますように、義務標準法を改正する法律附則に、政府は、学級編制の標準を順次改定すること等について

川崎市議会 2019-06-20 令和 1年 第3回定例会−06月20日-03号

次に、附則でございますが、この条例施行期日につきましては、公布の日から施行するものでございます。  以上で、まちづくり局関係の追加議案の説明を終わらせていただきます。 ○議長(山崎直史) 以上で提案説明は終わりました。  これより代表質疑を行いたいと思いますが、質疑の申し出がありませんので、これをもちまして代表質疑を終結いたします。  

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

次に、今後5年間の通知方法についてでございますが、改正水道法附則第3条において、指定の更新を5年間にわたり平準化して行うこととされており、毎年定められた更新対象者宛て、個別に事前通知を行い、更新の申請手続が遺漏なく行われるよう努めてまいります。以上でございます。 ○議長(山崎直史) 総務企画局長。    

川崎市議会 2019-06-17 令和 1年  6月まちづくり委員会−06月17日-01号

附則でございますが、この条例施行期日につきましては、公布の日から施行するものでございます。  以上で、議案第105号の説明を終わらせていただきます。 ○末永直 委員長 説明は以上のとおりです。本日は追加議案の説明でございますので、この程度にとどめたいと思いますが、よろしいでしょか。                 

千葉市議会 2019-06-14 令和元年環境経済委員会 本文 開催日: 2019-06-14

最後に、市民参加協働推進会議、現行の市民参加協働推進会議の委員と実施計画につきまして、附則において経過措置を設けております。  次のページ以下は参考資料で、参考資料の1は、現行条例との条文構成を比較したもの。参考資料の2は、新旧対照表を添付しておりますのでごらんください。  説明は以上でございます。