運営者 Bitlet 姉妹サービス
3860件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 ラジオ放送は5年後の大正12年の関東大震災をきっかけに、後藤新平の先導で大正14年に東京、名古屋、大阪3局でスタートしています。ついでに、映画はサイレント、無音声時代の映画、チャップリンの初期の時代です。   もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 多分、関東や関西の大都市の夜の仕事をされているのかと思っています。  3点目、介護技能実習生の受け入れが伸びないということで、日本語の要件がネックという記事が載りました。昨年の11月から、外国人実習生の業種として介護職も含まれることになっています。 もっと読む
2018-11-16 熊本市議会 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号 このページは男性をあらわしておりますが、グラフの上の部分が転入超過、下の部分が転出超過の地域をあらわしておりますが、年代別で見ますと、特に15歳から19歳、それから20歳から24歳の階層が転入転出の社会移動が大きく、またその両方の年代とも赤で示したとおり、関東圏への大幅な転出超過となっております。   もっと読む
2018-10-09 川崎市議会 平成30年 10月まちづくり委員会-10月09日-01号 こちらの調査につきましては、関東圏域全体として、時間的にはおおむね2年ぐらい取りまとめ等にかかるということでございますので、まずは、条例の運用をしっかりやっていくこと、それから、各委員にいただいてございますが、地域の実態や最近のパーソントリップ調査のデータ、あるいは都市計画の基礎調査のデータも把握しながら、今後、必要に応じて見直しについて取り組んでまいりたいと考えています。 もっと読む
2018-10-09 川崎市議会 平成30年 10月環境委員会-10月09日-01号 そうすると、今回こういう工事がきちっと完成されて、港の再配置という大きな目的も含めてこれをやっていただいていますから、その中で日本全国の港には、例えば港当たりの荷物単価、何平米が必要だという基準はないわけですから、そこをこの間も局長にお願いしたのは、川崎方式みたいに、関東圏、首都圏でも唯一、そして一番整理された代表的な港のモデルとして、この種地をもとにつくり上げていただきたいと思っています。 もっと読む
2018-09-28 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)−09月28日-07号 幸いにして市内での大きな災害もなく、特筆する出場はございませんでしたが、近年は全国的に豪雨災害が多発しており、特に平成27年9月関東・東北豪雨では茨城県常総市で鬼怒川が氾濫し、多くの住民が消防防災ヘリコプターに救助されております。 もっと読む
2018-09-27 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(まちづくり分科会 第2日)-09月27日-09号 平成27年9月の関東・東北豪雨では鬼怒川の氾濫、そして堤防の決壊によって甚大な浸水被害が発生しておりました。この河川氾濫による水害の状況というか結果をどのように本市は把握されているのか伺いたいと思います。 もっと読む
2018-09-27 横浜市議会 平成30年 政策・総務・財政委員会 ◎横山財政局長 既に公共建築物における木材の利用の促進に関する法律もできまして、また、それに基づいて横浜市の方針を立てておりまして、そこにおいて、県産あるいは周辺の関東の都道府県の近隣の地域材を使おうという方針として出ております。 もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 初めに、地震についてですが、市のホームページに公開されている南関東、東海、南関東地域直下、大正関東タイプのそれぞれの地震について、本市の被害をどのように想定しているのか伺います。  次に、9月6日の北海道胆振東部地震の際に、農業用水用の厚真ダムで周囲の山が崩れ、水路が埋まり、あふれる可能性があると報道されました。市内のダムにおいて、このような周辺の山が崩れる危険等への対応について伺います。   もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 ◯予防部長 達成率といいますか、国が考えている達成率は、関東直下型地震、首都直下地震を想定して、25%を達成しようという考えなんですけれども、本来電気に起因する火災というのが約6割を占めています。   もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 僕は、関東、いろいろなところに住んでいたことがあるので、よくよく、これ、感じるんですね。そういう意味で、もう一度、ここら辺を再構築し直したほうがいいかなという要望です。最後はね。  それから、国家戦略特区に行きます。  これも一緒なんですね。前から、ドローンとかも、別にいいんですけれども、市の基幹産業に影響を及ぼすような国家戦略特区というものが必要です。 もっと読む
2018-09-25 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月25日−05号 ◎奥村仁学校教育部長 これまでにも、平成26年の関東地方における大雪や、平成27年の台風18号などの自然災害の発生を受け、学校安全の手引(風水害・大雪災害編)を策定してまいりました。しかしながら、近年、それ以外に想定外の災害が多岐にわたって発生しており、児童生徒の安全確保をするためにも、引き続き手引の内容の見直しについて進めてまいりたいと考えております。 ○沼倉孝太議長 桜井議員。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 電力の需要があってつくったものかという、その御質問なんですけれども、事業者によれば、関東地区における中長期的な電力の安定供給の確保への貢献を目的として計画を進めていると、このように言われております。  以上です。 ◯主査(蛭田浩文君) 盛田委員。 もっと読む
2018-09-20 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(総務分科会 第1日)-09月20日-02号 また、平成27年関東・東北豪雨災害、鬼怒川の堤防が決壊して氾濫したということがありましたけれども、その当時の教訓をどのように反映させたのか伺います。 ◎大村誠 危機管理室担当課長 「備える。かわさき」についての御質問でございますが、防災啓発冊子「備える。かわさき」につきましては、昨年度は改訂版を9万5,500部作成し、執行額は236万7,000円でございました。この「備える。 もっと読む
2018-09-14 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第1日)-09月14日-01号 そんな青木委員とは、川崎市スポーツ振興議員連盟の役員として、関東政令市とのサッカー大会に臨むチームメートであり、培ったコンビネーションで力を合わせ、公正公平で円滑な運営に取り組んでまいりますので、皆様の御協力を賜りますようよろしくお願い申し上げて、就任の挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手) ○青木功雄 副委員長 皆様、おはようございます。 もっと読む
2018-09-13 熊本市議会 平成30年第 3回予算決算委員会−09月13日-02号 国においては、平成27年9月の関東・東北豪雨災害や平成28年8月の台風第10号災害における検証を踏まえ、避難勧告等に関するガイドラインが平成29年1月に改訂されました。本市の地域防災計画にもそれらの内容が反映されています。  しかしながら、先般の岡山での大水害においても、自治体の避難指示が適切に行われていたかどうかと、また報道での話題になっておりました。 もっと読む
2018-09-13 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-09月13日-04号 この訓練が実施されれば、横田、厚木、木更津、横須賀など南関東全域が訓練区域となり、川崎市上空に飛来する可能性はかなり高くなります。全国29都道府県の215自治体で反対の意見書、決議が上がっており、沖縄では、県知事、県議会を初め、42市町村の全議会と首長が全て配備に強く反対しています。墜落事故を繰り返し、川崎上空での低空飛行訓練も予想されるオスプレイの配備について、市長の見解を伺います。   もっと読む
2018-09-12 千葉市議会 2018.09.12 平成30年教育未来委員会 本文 ◯教育総務部長 確かに、最近報道等で県内のほうにおきましても、市原市、佐倉市等が導入する、あるいは関東近県でも導入するというような報道が出ておりまして、機器は製造等もあるかと思いますが、今後、基本計画を策定する中で、そういったメーカー側の需要、あるいはゼネコン側の状況、工務店側というのを勘案しながら、工期の問題、あるいは事業手法の問題等、検討していきたいというふうに思っているところでございます。   もっと読む
2018-09-10 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-05号 この防災の日は、台風や高潮、津波、地震等の災害について認識を深め、対処する心構えを準備するため、1923年9月1日に発生した関東大震災の死者、行方不明者14万人とされる惨事を教訓として、政府が1960年に制定し、毎年全国で防災訓練が行われています。  今月も全国各地で防災訓練が行われています。 もっと読む
2018-09-07 京都市議会 平成30年  9月 産業交通水道委員会(第10回)-09月07日−10号 ◆委員(北山ただお)   しかし,当然関心を持つべき課題でありまして,かなり以前に関東で菌の入った問題で,あれなども我々,えっ,除去できないんだという話から,技術的にレベルアップをしていく問題と,そういう色々な雑菌,今回のプラスチックの問題にしても,まだ今後いろんなものが想定をされていくわけですよね。 もっと読む