7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

仙台市議会 1993-09-16 平成5年第3回定例会(第3日目) 本文 1993-09-16

本年三月、金丸前自民党副総裁の巨額脱税事件に端を発して浮かび上がってきたゼネコ汚職は、石井前市長の収賄事件に発展し、その後も茨城県三和町長、茨城県知事の逮捕と続き、さらにその他の幾つかの地方自治体での疑惑がマスコミで報道されています。  我が国における公共事業は、国、地方合わせて年間約四十兆円と言われています。

千葉市議会 1993-07-07 平成5年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 1993-07-07

さらに,自民党副総裁金丸被告脱税事件で,ゼネコンの政治家への巨額献金疑惑は,まず,仙台市長ルートは,一連のゼネコ疑惑摘発の第一弾だと,こういうふうに言われているわけであります。中央政界への波及と,さらに同類の他の地方都市への飛び火も十分あるというふうに各紙が報道しているところであります。  

仙台市議会 1993-07-03 平成5年第1回臨時会(第1日目) 本文 1993-07-03

金丸前自民党副総裁の巨額脱税事件に端を発した、いわゆるゼネコ疑惑は、大手建設業者と政治家の醜い癒着を国民の前にさらけ出し、金権腐敗政治に対する強い怒りを改めてかき立てました。  今日、我が国の政治の最大課題と言われる政治改革も、本来こうした金権腐敗政治の一掃と、その根源である企業団体献金の禁止を求める国民世論にこたえて行われるべきものであります。  

仙台市議会 1993-06-24 総務財政委員会 本文 1993-06-24

最近いわゆる金権政治の打破ということが盛んに言われておりまして、これは今回の政変の大きなきっかけにもなってきた問題なんですが、これは金丸氏の例を引くまでもなく、こういったいわば金権政治といわれるような状況の主要な対応というのは、政治家が国や公共団体の発注とか契約事務にかかわって特定の企業に便宜を与える、あるいは与えようとすると、その見返りとして政治献金なり、あるいは何とか献金とか、ときにはまんじゅう

仙台市議会 1993-06-21 平成5年第2回定例会(第3日目) 本文 1993-06-21

これらの巨大都市開発プロジェクトは、中曽根流の民活の波に乗り、中曽根内閣の民活担当大臣であった金丸氏のかけ声に押されて進められてきたものであることはだれでも知っていることですが、これらの計画が、バブル経済は永遠に続くかのような大変な錯覚の上に築かれていたところに、今日の破綻や行き詰まりの原因があるのではないかと思います。  

仙台市議会 1993-06-18 平成5年第2回定例会(第2日目) 本文 1993-06-18

最後に、金丸前自民党副総裁へのやみ献金事件に関与したとされる大手総合建設業者、いわゆるゼネコンを公共工事の指名入札から外すという動きが、県内も含めて全国に広がりつつありますが、不正を働いた業者に対して厳しいペナルティーを科すことは当然のことであると考えるものでありますが、市長の御所見をお伺いいたします。  以上をもちまして、私の代表質疑を終わります。  御清聴ありがとうございました。

千葉市議会 1992-09-16 平成4年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 1992-09-16

自民党竹下派のドン,金丸氏が党副総裁を辞め,金子清新潟県知事も辞任,次はだれかの佐川ドミノ,佐川急便事件の政界汚染は文字どおり底なしの様想であります。  金丸氏への5億円闇献金は,90年総選挙に向けたリクルート事件がまさに政局のうち最大の焦点となっている最中に行われたものです。しかも,この黒い金は,金丸氏自身が,我が同志への陣中見舞いと述べたように,選挙資金としてばらまかれたものであります。

  • 1