運営者 Bitlet 姉妹サービス
931件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 堺市議会 平成30年第 4回定例会-12月05日-02号 私たちの会派でも、以前、東西道路、これ農道なんですけども、この開通について、地元の御意見をしっかりと聞きながら、開通に向けては早く進めてほしいという議論をしてまいりました。今般の東西道路の供用開始の手続について御説明ください。 もっと読む
2018-11-16 川崎市議会 平成30年 11月まちづくり委員会-11月16日-01号 まず1つ目は、計画地は次のいずれかの道に接すること、(1)農道等の公共の用に供する道であること、こちらは、河川管理用通路、緑道等の官地が対象となります。(2)位置指定道路の基準に適合する道であること。右側に位置指定道路の基準のイメージ図を示しております。なお、位置指定道路とは、私道を建築基準法上の道路として扱うため、市から指定を受けた私道のことでございます。   もっと読む
2018-10-03 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-10-03 先ほど、しずみちinfoについて質問いたしましたが、非常にハードルの高い要望というふうに認識をしているんですが、林道、農道、赤道なども、もし情報として加えられるようでしたら、今後、検討していただきたいということでございます。   もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-26 次に、4の農道整備360万9,000円は、板倉町で延長150メートルの舗装工事を行いました。  次に、5の農業用用排水対策885万4,000円は、農業用水源対策補助として、井戸151本に対する電気料補助を千葉市長作土地改良区ほか32団体に行いました。  次に、180ページをお願いします。   もっと読む
2018-09-11 堺市議会 平成30年 9月11日産業環境委員会−09月11日-01号 やっぱり農業を守るためには、やっぱり農道をしっかりしていただいて、農作業に十分するような農作業をこしらえていただかないと、坂が急なら大変なことになります。  例えば南区なんか大変長いです。坂が多いし、鉢ヶ峯へ行くとずっと山の中行くと坂が多いから、私も墓参りしますけど、よくひっくり返ってます。 もっと読む
2018-09-05 川崎市議会 平成30年 第3回定例会−09月05日-02号 委員から、接道規制に係る許可手続において建築審査会の同意が不要となる市内の農道等及び審査体制について、建築物の敷地に係る接道規制において、これまで許可の対象となっていた建築基準法上の道路ではない道路の取り扱いについて、建築基準法の接道規制の対象外となる空地を有する建築物の取り扱いについて、昨年度の接道規制の適用除外における相談の有無及び相談があった際の建築審査会の同意の必要性について、それぞれ質疑がありました もっと読む
2018-09-03 川崎市議会 平成30年  9月まちづくり委員会−09月03日-01号 ◆石川建二 委員 議案第112号に関して質疑をしたいんですけれども、今までは建築基準法上の道路に2メートル以上接していなければならないというところが、幅員4メートル以上の農道等の道についても2メートル以上接していれば審査の対象になるということなんですけれども、これは市内で言うとどんなケースが考えられるのか、また、審査するところはどういう体制で審査をされるのか、この点だけ確認をしておきたいと思います。 もっと読む
2018-08-29 川崎市議会 平成30年  8月まちづくり委員会-08月29日-01号 今回の法改正では、この特例制度に加え、利用者が少数である建築物の敷地で、幅員4メートル以上の農道等の道に2メートル以上接するものについて、特定行政庁が認定したものについても接道規制を適用しないものとすることとなりました。  なお、この場合においては、建築審査会の同意は不要となっております。   もっと読む
2018-07-04 神戸市議会 開催日:2018-07-04 平成30年経済港湾委員会 本文 (5)農村環境の整備では,2)農道移管促進事業といたしまして,農道を道路管理者に移管する際に必要となる道路引き継ぎ図書の作成を集中的に行うとともに,移管に伴う是正工事の経費を補助し,農道移管の早期完了を目指します。  69ページをお開き願います。   もっと読む
2018-03-23 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月23日−07号 農地費の農道等維持補修費に関して、昨年10月の台風の影響で、相模川流域の一部の用水路から取水できなくなったことに対する対応状況が、農道等整備事業に関して、金原地区農業関連基礎調査業務委託における取り組み状況が尋ねられました。   もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回経済分科会−03月15日-02号 これは、熊本市が単独で行います農道や水路等を整備するための委託や工事請負費と、地元農区や土地改良区が行います維持管理業務に対します材料や補助金等の支給を行うものでございます。  続きまして、3番、土地改良施設維持管理適正化経費といたしまして1億5,019万4,000円を計上させていただいております。 もっと読む
2018-03-15 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月15日-12号 そしたら,今の高校の跡地へ中学校を持っていって,そして,下にある保育園も上に上げて,そうして,幼・小・中の拠点にし,中学校のところを,日浦農道から道路をつければ,わずか50メーターもありません。一体にして運動公園にすれば,白木の当初の願い,これもおさまるんじゃないかと私は思います。これは,唐突に言うわけですから,これから後,検討を十分してほしいと思います。   もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回環境水道分科会-03月15日-02号 西部環境工場周辺地域の環境整備といたしまして、工場の東西南北に位置します道路拡幅工事、農道整備に伴う必要経費などを計上しております。  また、新規事業といたしまして、ページ下段の星印の8番の西部交流センター運営経費4,570万円は、本年4月6日に開館を予定しております西部交流センターの指定管理者による管理運営経費でございます。  次に、10ページをお開きください。   もっと読む
2018-03-13 浜松市議会 平成30年  3月 環境経済委員会-03月13日−01号 ◆酒井豊実委員 農道整備市単独事業については新規事業として農道台帳整備とありますがその狙いを伺います。 ◎農地整備課長 農道台帳については、現在紙データで管理している農道を土木の台帳システムへデジタルデータ化するという形を考えています。 もっと読む
2018-03-12 静岡市議会 平成30年 観光文化経済委員会 本文 2018-03-12 16 ◯平井委員 続きまして、農地整備課の資料-2の103ページ、農道等新設改良事業についてです。  事業内容に農道及び農業用水路の新設と書かれていますが、具体的な計画があれば教えていただきたいと思います。 もっと読む
2018-03-12 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月12日-09号 う農業経営を育成するひろしま活力農業経営者育成事業,定年退職等を機に農業を始めたい人等を対象とするスローライフで夢づくり新規就農者育成事業,ふるさとに帰ってきて農業したいという人を支援するふるさと帰農支援事業等に取り組み,多様な担い手を,これまでに324人を育成することで,市民へ新鮮で安全・安心な農産物の安定的な供給に寄与していること,農村に関しては,国の制度を活用し,地域ぐるみで行う農地,水路,農道 もっと読む
2018-03-07 広島市議会 平成30年度予算特別委員会-03月07日-06号 ◎木村 技術管理課長     広島市は道路,橋梁,トンネルを初め,下水道,公園であるとか,農道,林道,水道も含めて,いろんなインフラを管理しておりますので,それぞれの,例えば橋梁,トンネルについては道路交通局のほうで,あるいは,下水道については下水道局のほうで,それぞれが,水道については水道局のほうで,維持修繕に必要な個別の技術力については,それぞれの局において研修を行ってるということでございます。 もっと読む
2018-03-06 相模原市議会 平成30年  3月 環境経済委員会-03月06日−01号 続いて、予算書192ページ、193ページ、農地費の農道等維持補修費について、営農環境の向上を図るという大きな目的の一つとして、農道や用水路の整備は整備事業の中で実施されていると思うが、それに関連して用水路の維持補修について1点だけお伺いしたい。昨年10月の台風の影響で城山ダムから多くの放流があった。 もっと読む
2018-03-06 千葉市議会 平成30年予算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-03-06 農業用の用排水路維持とか、農道設備以外の農政部の予算がどんどん削られているような印象があります。 もっと読む
2018-02-28 京都市議会 平成30年  2月 予算特別委員会第2分科会(第6回)-02月28日−06号 ◆委員(みちはた弘之)   私が今聴かせていただいてるので,いわゆる生活踏切,今まで単線で勝手に通れるような,農道も含めて,そういう道路をどうしていくのやというお声を聴かせていただいてるんですけれども,そういう地域もこれから通っていくということですので,その辺のJRとの話合いもあるとは思うんですけれども,京都市としてどういう風に仲裁すると言うか,話合いの中で調整していくと言うのか,多分これ,かなり意見 もっと読む