14793件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-04-16 令和 2年  4月文教委員会-04月16日-01号

◎雛元 区政推進課担当課長 先ほど半径1キロの範囲内の施設と申し上げましたのは、財産台帳のほうから機械的に拾ったものでして、今回、支所の機能を地域の拠点としていくという大きな目標がございますので、地域の方の意見も聞きながら、地域の拠点としていく施設にどんな施設を複合化していったら、それがより一層地域の拠点となっていくかというところを皆さんの意見も聞きつつ、あとは民間さんの知恵も借りつつ、それで庁内の

川崎市議会 2020-04-10 令和 2年  4月文教委員会-04月10日-01号

◆織田勝久 委員 これは市民の皆さんの財産ですし、また、お預かりしているものも結構ありますから、いずれにしても廃棄をするという議論が始まった時点で、また進行管理も含めて、ぜひ議会のほうにも所管の委員会のほうにもしっかり情報提供はいただいて、議員サイドの意見も反映させていただくということでお願いしたいと思うんですが、それはよろしいですか。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月総務委員会-04月09日-01号

4ページに参りまして、資産管理部の事務内容でございますが、初めに、資産運用課の事務といたしましては、市の所有する土地、建物等の財産の総括管理、普通財産の管理及び処分、市有財産有効活用の推進、市有財産その他の損害保険国土利用計画法に基づく土地取引の規制等、公有地の拡大の推進に関する法律土地開発公社等の公共用地先行取得、公有地総合調整会議、土地利用等の総合調整に関することなどでございます。  

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月まちづくり委員会-04月09日-01号

用地調整課でございますが、道路河川事業等における公共用地の取得及び処分に係る協議、調整のほか、道路、水路の寄附、交換、売払い等、財産整理などの業務を行っております。  なお、資料に各課の主な事業の実績等の概要を記載してございますので、後ほど御参照いただきたいと存じます。  道路管理部につきましては以上でございます。 ◎福田 道路河川整備部長 道路河川整備部長の福田でございます。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月環境委員会-04月09日-01号

◆田村京三 委員 では、今回と同等の台風が来ても、市民財産生命を守れる方向にいく検討をされたということでよろしいですね。 ◎室井 下水道計画課長 今回、短期的な対策の中では、まだ浸水の大幅な軽減という形では結果は出せていませんので、そこにつきましては、段階的であるとか中長期的な視点であるとか、そういう形で浸水対策に取り組んでまいりたいと考えております。 ◆田村京三 委員 ありがとうございます。

川崎市議会 2020-04-02 令和 2年  4月健康福祉委員会−04月02日-01号

言わずもがな、市民生命財産を守る大変重要なこの健康福祉委員会でございますけれども、コロナウイルスの影響は市内全区に感染者が出るなど、刻一刻と深刻さを増している状況でございます。加えまして、オリンピック・パラリンピックは延期になりましたけれども、川崎パラムーブメント、これはゴールではございません。これはあくまでも通過点でございまして、引き続き推奨していかなければならないということでございます。

堺市議会 2020-03-27 令和 2年第 1回定例会-03月27日-05号

の減額貸付けについて        議案第 36号 財産の減額貸付けについて        議案第 37号 財産の減額貸付けについて        議案第 38号 財産の減額貸付けについて        議案第 39号 権利の放棄について        議案第 40号 訴えの提起について        議案第 41号 児童自立支援施設に関する事務委託に関する協議について        議案第 42

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  資料 開催日:2020-03-25

                         ┃ ┃総務財政委員会 │ 上記4団体に関する次の事項について                        ┃ ┃        │ (ア)事業計画                                  ┃ ┃        │ (イ)資金計画                                  ┃ ┃        │ (ウ)決算に関する資料(事業報告書、財産目録

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2020-03-25

そして、財産職業、買物、趣味などの情報と結ばれると、その人の全人格が結像されます。今のネット社会では、その情報管理は人格管理となり、情報漏えいは人格売買を誘い、どこまでも広がります。その管理は、慎重で厳格であるべきで、法と条例により個人権利利益を保護することを立法目的としているのです。そして、条例個人情報目的外利用を禁じています。  

熊本市議会 2020-03-24 令和 2年第 1回定例会−03月24日-04号

規制緩和の大本には、財界が中心となってまとめた熊本市中心市街地グランドデザイン2050がありますが、都市景観は、経済活動に資するという面だけではなく、そこに暮らす住民にとってかけがえのない財産です。熊本城への景観や、また熊本城からの景観をどう守るのか、市民の意見を丁寧に聞きながら、景観の在り方を検証するべきであり、こうした検証のないままの建て替え推進経費には賛同できません。  

堺市議会 2020-03-23 令和 2年 3月23日健康福祉委員会-03月23日-01号

本人の利益を優先し、本人の判断能力に応じ、法律行為である契約財産管理、施設介護サービスについて利用手続まで一連の支援を行っております。  同制度の利用については、制度自体の理解不足、ほかの人に契約財産管理を任せるということへの抵抗感などの理由があり、利用に結びつきにくい現状もございます。

堺市議会 2020-03-23 令和 2年 3月23日総務財政委員会-03月23日-01号

条│②~ 11 │ │  │       │例                        │    │ │  ├───────┼─────────────────────────┼────┤ │  │議案第 16号│堺市市税条例の一部を改正する条例         │②~ 13 │ │  ├───────┼─────────────────────────┼────┤ │  │議案第 35号│財産

新潟市議会 2020-03-23 令和 2年 2月定例会本会議−03月23日-06号

市有財産について、  他市の例も参考に、売却などの資産の流動化を促進されたい。  ファシリティマネジメントについて、  具体性、実効性のある取組を期待する。  連携中枢都市圏を形成する隣接自治体とも一体として利用できる施設についても考慮することを求める。 との意見、要望がありました。  

神戸市議会 2020-03-19 開催日:2020-03-19 令和2年企業建設委員会 本文

108 ◯副委員長(岡田ゆうじ) 繰り返しになっちゃうんですが,メールとか電話とか,遠くにおられる方だからそんな頻繁には行けないでしょうけど,私有財産を譲ってもらうと,それが市民の大勢にとって役に立つんだということを訴えるのは,やっぱり表情を見てもらわないといけないし,電話で,まあ頼むよ,ちょっと売ってくれよみたいな話じゃ永遠に進みませんので,今の課長さんの

川崎市議会 2020-03-19 令和 2年 第1回定例会-03月19日-04号

検証については、市民生命財産を守る観点からも大変重要な作業です。長年にわたり曖昧にされてきたゲート操作手順及び判断基準については、市長の強いリーダーシップにより改善を図るよう求めてきました。しかしながら、さきの定例記者会見では、市長は、国土交通省からの通達情報共有できていなかった不祥事に関して、たとえ担当者に通達が渡っていても結論が変わらなかったという趣旨の御発言をされています。