23540件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-05-21 令和 1年 議員選出の監査委員に関する全員協議会−05月21日-01号

監査委員は定期監査、財政援助団体等監査、行政監査、住民監査請求による監査などの職務があります。市の財務に関する事務及び市の運営にかかわる事業について予算の執行管理、その執行が公正で能率よく行われているのかを監査するとともに、市民からの監査請求について審査するという役割もあります。住民監査請求は市民が市政をチェックする大事な機会であり、公正中立な立場がとりわけ求められているところです。  

川崎市議会 2019-05-21 令和 1年 第2回臨時会−05月21日-02号

大都市税財政制度調査特別委員会は委員長に青木功雄議員、副委員長に浜田昌利議員。以上の議員が選任されましたので、御報告申し上げます。           −−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長(山崎直史) それでは、これより日程に従い、本日の議事を進めます。           −−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長(山崎直史)  △日程第1の請願、陳情を議題といたします。  

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年 第2回臨時会−05月20日-目次

…………………………………………………………………………12   選挙結果の報告……………………………………………………………………………13   花輪孝一副議長就任挨拶…………………………………………………………………13  常任委員会委員の選任………………………………………………………………………14  議会運営委員会委員の選任…………………………………………………………………14  大都市税財政制度調査特別委員会

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

(職員紹介) ◎横山財政局長 次に、財政部でございますが、市債の発行及び管理、予算の編成及び執行管理などを担当しております。     (職員紹介) ◎横山財政局長 次に、主税部でございますが、市税の賦課・徴収、未収債権の管理及び徴収促進の指導、支援などを担当しております。     

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年  5月総務委員会−05月20日-01号

人、もの、経済、そして財政をつかさどるこの総務委員会はこれからも大きな役割を担っていく委員会であると考えております。  幸いにいたしまして、副委員長には高校、大学時代に硬式野球で全国大会などで御活躍をされ、そして民間企業でお勤めの後、川崎市議会議員として、決算審査特別委員会委員長、常任委員会の委員長、副委員長を歴任されました川島委員に御就任をいただきました。なにより心強い限りでございます。  

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年 第2回臨時会-05月20日-01号

今後も本市におきましては引き続き人口増加が見込まれ、さらなる発展も期待できますが、いずれ到来する人口減少社会への転換や少子高齢化の急速な進行による生産年齢人口の減少、都市インフラの老朽化、災害に強いまちづくりなど、課題も山積しておりますので、厳しい財政状況の中、的確に対応していく必要がございます。  

神戸市議会 2019-03-20 開催日:2019-03-20 平成31年市会運営委員会 本文

そもそも総務財政委員会で審議をして継続審査という結論になっているのではないか。総務財政委員会の中では,もっと平場での議論を深める必要があるという趣旨の意見があり,その結論として継続審査という決が取られた。それであれば,議論の成り行きは総務財政委員会に任せるべきだ。あえてこの本会議でこの議案を取り扱おうという理由は何なのか。 (委員長) いかがか。

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

予算案の特徴と財政状況についてです。新年度一般会計予算案は、市税収入が6年連続過去最大となり、財政力指数は政令市トップで、3年連続、政令市で唯一の普通交付税不交付団体となっています。財政健全化指標は全て基準値を下回っており、極めて優良、1人当たりの市債残高は、政令市の平均より7万円低く、借金の負担額が少ないのが特徴です。

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

 讃 井 早智子  57番 村 上 さとこ欠席議員 (1人)   36番 森   浩 明説明のために出席した者の職氏名 市長     北 橋 健 治  副市長    梅 本 和 秀 副市長    松 元 照 仁  副市長    今 永   博 会計室長   石 井 佳 子  危機管理監  東   義 浩 技術監理局長 石 松 毅 彦  企画調整局長 大 下 徳 裕 総務局長   小 林 一 彦  財政局長

川崎市議会 2019-03-14 平成31年  3月議会運営委員会-03月14日-01号

次に、議事要領の11、日程第15の大都市税財政制度調査特別委員会の調査研究についてでございますが、本件は平成29年3月に設置された同特別委員会の調査研究の終了に当たり委員長報告を行うものでございます。本会議では特別委員会の報告書を議席に配付の上、委員会における調査の経過及び結果について、委員長から報告がございます。所要時間は約4分ということでございます。

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 名簿 2019-03-12

俊 憲             氏 家 道 也   管 理 者               管 理 者   病院事業           亀 山 元 信     危機管理監   佐々木 英 夫   管 理 者                       まちづくり   総務局長    芳 賀 洋 一             福 田 洋 之                       政策局長   財政局長

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

歳入ほかにおいては、扶助費について、国庫支出金等の獲得について、臨時財政対策債について、自動販売機に係る貸付料について。  第二十四号議案平成三十一年度仙台市下水道事業会計予算においては、下水道事業アセットマネジメントについて、本市が有するシステムや技術による国内外の都市との交流について。  

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会〔  閉会中継続審査申出書 〕 2019-03-12

1:                              平成31年2月21日 仙 台 市 議 会   議長  斎 藤 範 夫  様                          総務財政委員会                            委員長  柿 沼 敏 万               閉会中継続審査申出書  下記事項については、閉会中もなお継続審査を要するものと決定

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会〔 委員会審査報告書 〕 2019-03-12

──┤ │第31号議案 │仙台市奨学金返還支援基金条例             │原案可決 │ ├───────┼───────────────────────────┼─────┤ │第32号議案 │各種使用料、手数料等の改定に関する条例        │原案可決 │ ├───────┼───────────────────────────┼─────┤ │第44号議案 │仙台市国民健康保険事業財政調整基金条例

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月総務委員会−03月11日-01号

月総務委員会−03月11日-01号平成31年 3月総務委員会 総務委員会記録 平成31年3月11日(月)  午前10時00分開会                午前10時21分閉会 場所:502会議室 出席委員:山田益男委員長、矢沢孝雄副委員長、大島 明、山崎直史、青木功雄、岩崎善幸、      河野ゆかり、川島雅裕、飯塚正良、露木明美、市古映美、斉藤隆司、大庭裕子各委員 欠席委員:なし 出席説明員:(財政

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号

それゆえ、都市基盤を支えるような、都市施設という言い方もしますけれども、道路ですとか、さまざまなものが国費で賄われて整備されてくるものですから、通常ですと、市の財政の中でまちづくりを進めることが多いわけですけれども、市街地再開発事業の場合は、やり方によっては、そういった形で市税を使わずに地域なりの再整備ということができますので、そういったことも御理解いただけるような説明を改めてしながら、よりよいまちづくりを

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月大都市税財政制度調査特別委員会−03月11日-01号

平成31年  3月大都市税財政制度調査特別委員会−03月11日-01号平成31年 3月大都市税財政制度調査特別委員会 大都市税財政制度調査特別委員会記録 平成31年3月11日(月)  午後1時20分開会                午後1時26分閉会 場所:502会議室 出席委員:橋本 勝委員長、かわの忠正副委員長、斎藤伸志、末永 直、矢沢孝雄、田村伸一郎、      河野ゆかり、堀添 健、木庭理香子

川崎市議会 2019-03-08 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号

当然、少人数学級のほうがいいですよということは皆さん周知の事実なんですけれども、それにはやっぱり国がしっかりと動いて、それなりの財政的な措置をしなければ、川崎市単独ではかなり厳しいと。それに対して、こういう陳情を出されている方々からすると、ゆとりある教育とはどういったことなのかとか、いじめに対して悩んでいる子どもたちをどうやって救済していくのかという話をされているんじゃないのかなと。

仙台市議会 2019-03-08 平成31年度 予算等審査特別委員会(第12日目) 本文 2019-03-08

134: ◯財政部参事兼財政課長  本市の一般会計予算案の額は5563億円でございますので、仮に家計規模を600万円といたしますと、借金の総額は941万円相当になるということでございます。 135: ◯村上かずひこ委員  このロジックでお話を聞くと、結構大丈夫なのかなと思ってしまうのですが、我が市の財政を考えた場合、今の将来にわたっては大体市税収入がほぼ横ばいということになっております。