10078件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日環境建設常任委員会-06月26日-01号

◆栗原学 委員  その軽微な苦情等は消費者相談センターへ行くのですか,それとも警察へ行くのですか。そういったものは,水道局にどういった形で伝達されるのか,報告が来るのか,その点だけ教えていただいてよろしいですか。 ◎笠原勇治 水道局管路課長  苦情の内容としては,いろいろなケースがあります。水道局に直接連絡をいただくケースもありますし,市の部署を経由して私たちに連絡が来るケースもあります。

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

例えば,昨年4月以降,免許返納者が希望する場合は,警察から地域包括支援センターが情報提供を受け,返納者の日常生活に関する相談にも対応しています。さらに,引き続き運転を続けたい方には,運転能力の変化を認識できる運転シミュレーターや,安全運転サポート車の試乗を行う体験会を開催するなど,今後も高齢者の加害事故を防止する取り組みを進めていきます。                

新潟市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

本市では,こうした国の動きなども踏まえ,児童福祉司の増員や常勤弁護士の配置など,児童相談所の体制強化を図るとともに,警察などさまざまな関係機関が連携しながら定期的な会合を持つなど,児童虐待の早期発見や的確な対応に努めています。  次に,新バスシステムについてお答えします。  

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

設置に当たっては,警察電力会社など,関係機関と連携できるよう働きかけられたい。  設置箇所の照度をチェックし,暗いところは街路灯もしくは防犯灯を設置されたい。  高齢者交通事故防止対策事業について,  運転シミュレーターや安全運転サポート車体験会の参加目標は,運転免許証返納サポート事業の後継事業であることから,同程度に設定すべき。高齢者安全運転への意識啓発が後退しないように取り組まれたい。  

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日市民厚生常任委員会−03月18日-01号

なお,防犯カメラ設置については,警察電力会社など関係機関と連携できるよう,市として働きかけをお願いします。  次に,男女共同参画課の女性相談員の配置について,全区配置を高く評価します。新たに配置される区役所については,窓口にわかりやすい表示をしたり,区だよりに掲載するなどして,市民に積極的な周知を図っていただくよう要望します。

新潟市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日環境建設常任委員会−03月15日-01号

2年ほど前に入居してきた方が役員掃除当番などを一切やらない,共益費に当たる掃除協力金の支払いをしない,それだけではなく,警察に相談する必要があるような行動をとるため,住民は不安や恐怖を感じ,とても迷惑しています。これらの迷惑行為について,住民の署名を添えて新潟市担当課や指定管理者に相談し,対応のお願いをしました。

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日環境建設常任委員会−03月14日-01号

また,所轄警察が引くべきところは,所轄警察情報共有しながら,横断歩道,停止線等は引いてもらうという対応をとっています。 ◆飯塚孝子 委員  市民からの通報や依頼があったときに動くという感じがしますが,基本道路管理者や,警察が定期的に見てやらなければいけないと思います。その点県警とのやりとりの中で認識の一致はされているのですか。

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日総務常任委員会−03月14日-01号

まず,東区安全安心ファミリーフェスタは,東警察署や各団体と共同して開催し,交通安全の各種シミュレーター体験,警察消防車両の展示などを通じて幅広い世代の区民に対し,交通安全防犯防災等の意識向上と啓発を図ります。  次のわが家の防災力向上事業は,各町内の自主防災組織に出向き,防災出前講座を開催します。

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2019-03-13

子どもの安全、安心の取り組みについて、IoTなどの新たな技術を活用し、関係局が連携した上で、地域住民や警察などの関係機関協力して進めるべきとの意見。地域防災減災対策の推進について、いざというときに市民生命と暮らしを守るため、いつでも災害が起こり得るという認識を市民共有し、あらゆる備えを万全にしておくべきとの意見。

横浜市議会 2019-03-12 平成31年 水道・交通委員会

それで、以前から言ってきた③の交通安全教室等の拡充というところで、今回のバスの浅間町だったかの事故を契機に、あれは読売新聞が最初かな、物すごくしっかり書いてくれて、あれが一つの発端となって多くの新聞報道も書いて、最終的にはバス事業者、警察地域が一体となって、バス停の設置の問題から横断歩道にかかる停車の仕方から、いろいろな形で今、当局も一生懸命やっていただいて、大きく変化してきたかなと思います。

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号

その後、警察さんとかからのいろいろ情報提供であったりとか、もっとわかりやすく言えば犯人誰なんですかみたいなところというのは、いまだにわからないんですか。それはどういうふうな協議を市と警察の間で、この間、ある程度の期間というのがたっていますけれども、情報なりを局のほうにいただいているのか、それがわかれば、ちょっと教えてください。

川崎市議会 2019-03-08 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号

また、関係諸機関との連携も、これまで小学校では弱いところでもございましたけれども、児童相談所ですとか、警察とか、外部のところとも連携が図れるようになってきておりますので、そういうところでも大きな役割を果たしているところでございます。  それからあと、校内でのさまざまな児童指導に係る会議を主体となって開催しておりまして、先ほど申し上げましたけれども、校内体制が強化されたということでございます。

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

私はここに、例えば何階建てか別として、したときに、本当に一番前で、日ごろ何か、スポーツの道場やとか、練習場なんかも、警察とか消防署は持ってますから、そういうところを一番上に持っていってね、いざいうたときには、そこが避難地になると。ここもええんですけど、ここはもう、1階ですからね。ここに、3階、4階のところに、そういう人が入れる、ちょうど下水処理場みたいなもんですよ。

熊本市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会−03月08日-付録

拠点性については、消防警察自衛隊と隣接し、円滑な連携が可能であることに加え、ヘリポートの新設などにより災害時の対応力を高められるよう検討を進めていく。 〈主な意見要望事項〉 ・懸念されるのは費用負担の問題で、熊本地震対応で起債を増やすなかで、国庫補助があるにせよ財政的には厳しいと思う。見通しを示してもらいたい。 ・よりよい市民病院の再建と病院職員が早く現場復帰できるような対応を希望する。

新潟市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日環境建設常任委員会-03月08日-01号

加藤正樹 環境政策課長  この件については,先般県と市と合同で,警察農業部門や猟友会の皆さんと情報交換をしましたので,農業部門とも情報は常に共有しながら,しかるべき対策はとっていかなければいけないという認識は双方持っています。私どもも地元の皆さんと同じ認識ですので,しっかりやっていきたいと考えています。