3433件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

堺市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日育ちと学び応援施策調査特別委員会−01月20日-01号

◆渕上 委員  親子の心身の状況及び養育環境等の把握、把握ですね、まずは、そして、や助言を行い、支援が必要な家庭に対しては適切なサービスの提供に結びつけると、そのためのアウトリーチであるということでありました。  続いて、つまりこういうことですね。  

堺市議会 2020-01-16 令和 2年 1月16日強靭でしなやかな社会実現調査特別委員会−01月16日-01号

◎赤銅 子ども育成課長  本事業は生後4カ月までの乳児のいる家庭を訪問することにより、子育てに関するさまざまな悩みを聞き、子育て支援に関する情報提供等を行うとともに、親子の心身の状況及び養育環境などの把握や助言を行い、支援が必要な家庭に対しては適切なサービス提供に結びつけることにより、地域の中で健やかに育成できる環境整備を図ることを目的としています。以上でございます。

千葉市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2019-12-16

現在、市民がつくる居場所として、子育て中の親子の集うサロン、食を通じてつながる子ども食堂や地域食堂、居場所も兼ねた学習支援の場、多世代が集う場など、さまざまありますが、社協地区部会に所属しない団体は、開催場所も金銭的にも運営継続には困難を感じています。  市民自治を進めるために、市民活動やNPOを育てる仕組みをいま一度整理する必要があるのではないでしょうか。

熊本市議会 2019-12-13 令和 元年第 4回予算決算委員会−12月13日-02号

議第111号「令和元年度熊本市一般会計補正予算」中、当分科会関係分については種々論議があり、まず立田山におけるICTを活用したイノシシ対策の強化について、  一、立田山は市民の憩いの場であり親子での散策も多いことから、イノシシと遭遇したときの注意喚起など安全対策を促す情報発信に積極的に努めてもらいたい。  

川崎市議会 2019-12-13 令和 1年 第5回定例会-12月13日-06号

この計画案の中で、こども広場について、親子で楽しむことのできる広場自由な子どもの遊び場となるような施設を配置するとされています。子どもが主体的に自由に遊べる施設を目指すべきと思いますが、どのような施設とするのか伺います。ディスプレーをお願いします。新たにこれまで民間駐車場だったところも公園用地としてこども広場とするとのことですが、そうなると、住宅地と近接することになります。

大阪市議会 2019-11-28 11月28日-05号

例えばこの時期、冬になると御堂筋イルミネーションできらびやかになり、また週末は親子連れで「てんしば」もにぎわっております。こうした事業は全世代が楽しめ、市民の皆様が喜んでおられる声をよく聞きます。 しかし、一方では、先日の一般決算特別委員会でも取り上げましたが、北港マリーナに隣接する緑地公園は手入れがなされず、10年近く寂れたままとなっております。

仙台市議会 2019-11-21 健康福祉委員会 本文 2019-11-21

11: ◯衛生研究所長  開かれた衛生研究所というのは全国の衛生研究所の中でも常々話題となっているところでございまして、兵庫県福岡県でやってございますとおり、仙台市でも小学生の科学的思考の理解促進を図るために、夏休み期間に小学生とその保護者を対象に親子科学教室を実施しているところでございます。

川崎市議会 2019-11-14 令和 1年 11月文教委員会-11月14日-01号

県に1カ所ということなので、その場所によっては、例えば、では、親子でその施設に入った場合、お子さんが小学校に通っている、中学校に通っていることも考えられると思うんですけれども、教育委員会とか、学校とかへの連絡だったり、すごく気を使わなければいけないところかと思うんですが、そういったところとの連携というのはちゃんとできているんでしょうか。

熊本市議会 2019-11-07 令和 元年11月 7日熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会−11月07日-01号

なお、親子健康手帳交付時に歯科健診が受診できない方に対しましては、業務委託によります歯科医療機関での受診をしていただいているところでございます。  2点目の育児相談での歯科保健指導でございますが、本取り組みにつきましても、各区役所保健子ども課において週1回程度実施をしていただいているところでございます。  

札幌市議会 2019-10-23 令和 元年第一部決算特別委員会−10月23日-08号

子どもコーディネーターが受けた相談件数は、事業開始からことしの3月末までで374件、また、子どもコーディネーターが受ける相談は、養育環境発達精神面、学習学校面など多岐にわたっているとのことであり、こういった課題を抱える親子はまだまだ地域に多数いることが考えられ、今後、この事業の果たすべき役割は大きいと認識しています。  

千葉市議会 2019-10-21 令和元年大都市制度・市制100周年調査特別委員会 本文 開催日: 2019-10-21

そして市民系のものとして、自治会の連絡協議会、あとは結構大きなイベントになってくると思いますけれども、親子三代夏祭りを実施している主体である千葉市を美しくする会、文化系では千葉市文化連盟、スポーツ系で千葉市スポーツ協会、千葉市民生委員児童委員議会、そして千葉市社会福祉議会を入れて、教育子育て系では千葉市青少年育成委員会から千葉大学までを入れ、そしてイベント事がちょっと多くなりますので、市の警察本部