25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大阪市議会 2020-02-17 02月17日-01号

移管後の学校名につきましては、令和4年4月開校予定の新高等学校(扇町総合高等学校南高等学校西高等学校)の統合名校名につきましては、令和2年3月に大阪教育委員会で決定し、同年5月の市会で公表する予定でございます。 枚方市にございます大阪市立高等学校等校名につきましては、当該校意見を聴き、府市で協議の上、大阪府において決定し、令和2年9月の府議会で公表する予定でございます。 

静岡市議会 2017-09-03 平成29年9月定例会(第3日目) 本文

桜が丘公園まちの一角にあり、市立清水岡小学校市立清水第二中学校県立清水西高等学校、市立清水桜が丘高等学校市立浜田小学校などが手をつなぐように存在しているんじゃありませんか。まさに文教のまちです。  JCHOは、地域皆さんと協働して、いま一度、桜ヶ丘病院のあるまちを展望し、田辺市長がそれをリードすべきです。  

広島市議会 2014-12-10 平成26年第 5回12月定例会-12月10日-02号

私は,6月に,本市に唯一設置してある公立通信制高校である広島県立西高等学校を訪問し,学校の現状を視察してまいりました。  当日はスクーリングが実施されており,教室や自習室で一生懸命に学習をしておられました。しかし,その一方で,現在の通信制高校には,さまざまな個性を持った生徒が入学しており,その多様な個性に十分応えることができていないという話も伺いました。  

静岡市議会 2012-11-03 平成24年11月定例会(第3日目) 本文

周辺には県立清水西高等学校が立地しており、先ほど質問しました日の出町押切線大坪工アンダーパス完成により、駅の利用圏域が格段に広がり、生活環境交通環境改善が見込まれます。また、公共交通の不便さを実感していた大坪地区周辺追分地区周辺における新駅は、生活向上地域発展まちづくりに欠かせないものと考えるところであります。他の公共交通手段、バスでは補えないものがあります。

神戸市議会 2010-11-30 開催日:2010-11-30 平成22年文教経済委員会 本文

次に高等学校の廃止についてですが,平成21年度に須磨翔風高等学校として統合再編された,須磨高等学校及び神戸西高等学校の2校につきまして,統合前に在籍していた生徒平成22年度末に卒業するため,これを廃止するものでございます。  続きまして,陳情第331号須磨高倉中学校エレベーター設置を求める陳情につきまして,ご説明申し上げます。  

神戸市議会 2009-06-18 開催日:2009-06-18 平成21年文教経済委員会 本文

本件は,神戸市立神戸西高等学校用地として利用していた土地借地権及び建物について,一般競争入札の結果に基づき,学校用地として4億2,386万円で学校法人スバル丘学園に売却しようとするものであります。  次に,お手元の陳情文書表をごらんいただきたいと思います。  陳情第195号次期教職員定数改善計画実施等を要請する意見書提出を求める陳情書が提出されております。  

神戸市議会 2008-09-19 開催日:2008-09-19 平成20年文教経済委員会 本文

須磨区の須磨高等学校及び西区の神戸西高等学校の2校を統合再編いたしまして,須磨翔風高校を新設いたします。なお,須磨高等学校及び神戸西高等学校の2校につきましては,平成21年度から募集を停止いたしまして,新設する須磨翔風高校校舎に移転するため住所を変更いたします。  最後に,別表5特別支援学校でございます。

千葉市議会 2005-09-29 平成17年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2005-09-29

次に、風力発電の調査及び検討についてですが、16年度に、江東区の若洲風力発電施設の視察をしたほか、本年7月に、美浜区磯辺の県立千葉西高等学校施設設置状況を調査したところであります。  また、6月には、庁内の関係課で、風力発電システム導入検討会を立ち上げ、取り組みの方向性などについて検討を進めております。  

川崎市議会 2003-06-25 平成15年 第3回定例会-06月25日-03号

川崎北部方面総合学科高校につきましては、昨年度より県立柿生西高等学校校舎改修工事にとりかかり、今年度内の完成を目指しているとのことでございます。  最後に、川崎北部建設予定県立養護学校についてでございますが、平成18年度開校に向けまして、今年度は基本実施設計を行っていると伺っております。

川崎市議会 2002-10-04 平成14年 第3回定例会-10月04日-06号

教育長河野和子) 県立高等学校再編跡地利用についての御質問でございますが,県立高校再編計画によりまして柿生高等学校柿生西高等学校統合され,柿生高等学校跡地平成18年度に県立養護学校開校する予定と伺っております。その内容につきましては,肢体不自由教育部門知的障害教育部門を併置した養護学校で,小学部中学部高等部を設置するとのことでございます。

川崎市議会 2002-03-04 平成14年 第1回定例会-03月04日-03号

次に,総合学科高校は全日制課程単位制高校で,現在の柿生西高等学校に設置されることになっております。学校規模といたしましては18学級720名が予定されております。履修形態は,普通科目専門科目を幅広く設置することにより,生徒が将来の進路への自覚を深め,自己の適性の発見や適性を生かした専門性を高めることを目指し,全県を通学区域として募集する計画であると伺っております。  

静岡市議会 2001-09-27 旧清水市:平成13年第3回定例会(第2号) 本文 2001-09-27

次に、静岡県内での動きでございますが、議員御指摘のとおり、平成14年度から県立浜松西高等学校併設型で、県立川根高等学校川根町、中川根町、本川根町の3町の4つの中学校連携型で、中高一貫教育を始めることになっております。また沼津地区におきましては、沼津市立沼津高等学校併設型で、平成15年度開始の方向で準備を進めております。

静岡市議会 2000-12-13 旧清水市:平成12年第4回定例会(第3号) 本文 2000-12-13

また、ボランティア活動には、アマチュア無線協力会、おおむね200人、消防団650人が全地域参加のほか、重点地区浜田地区においては、清水レスキューバイク隊や、清水西高等学校看護科生徒など多数の参加を得ましたが、これらも年々参加者がふえているということです。災害時の対応は、ふだんから地域との連携が大変重要でありまして、引き続き関係者への協力をお願いしてまいりたいと考えております。

静岡市議会 1995-03-16 旧清水市:平成7年第1回定例会(第8号) 本文 1995-03-16

県立清水西高等学校を卒業後、昭和30年から4年間本市職員として勤務されましたが、昭和58年からは上一丁目の婦人会長を務められ、昭和58年からは民生委員児童委員平成元年からは人権擁護委員として活躍され、地域婦人のリーダーとして、人権に対する理解も深く、委員として適任者であると存じます。  澤野 毅氏は、西久保一丁目にお住まいで、年齢69歳でございます。

  • 1
  • 2