1009件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

また、マイナポータルを活用した市民の利便性向上及び行政事務の効率化の取り組みについても、引き続き検討を進めてまいります。 1枚おめくりいただきまして、6ページをごらんください。 4の危機管理費ですが、危機への対処や地域防災力の向上などに係る経費でございます。 

熊本市議会 2018-12-27 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号

について               │ │ 第 42 議第328号 同                       │ │ 第 43 議第329号 同                       │ │ 第 44 議第330号 市道の認定について               │ │ 第 45 議第331号 市道の廃止について               │ │ 第 46 議第332号 山鹿植木広域行政事務組合

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回環境水道分科会−12月19日-01号

まず、1の背景といたしまして、現在、植木地区のごみ処理は山鹿植木広域行政事務組合で行っておりますことから、植木地区以外の熊本市とはごみ処理の制度が異なっております。そのような中、同組合の焼却施設が老朽化によりまして、平成31年3月に閉鎖をすることに伴いまして、平成31年4月から植木地区の燃やすごみにつきましては、本市の東西環境工場で処理することになります。

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回総務委員会-12月19日-01号

    総務委員会室 出席委員    8名         寺 本 義 勝 委員長    福 永 洋 一 副委員長         山 部 洋 史 委員     井 本 正 広 委員         原 口 亮 志 委員     重 村 和 征 委員         三 島 良 之 委員     北 口 和 皇 委員 議題・協議事項   (1)議案の審査(8件)      議第 332号「山鹿植木広域行政事務組合

熊本市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次

同  日程第 38 議第323号 同  日程第 39 議第324号 同  日程第 40 議第325号 同  日程第 41 議第326号 同  日程第 42 議第327号 市道の廃止について  日程第 43 議第328号 同  日程第 44 議第329号 同  日程第 45 議第330号 市道の認定について  日程第 46 議第331号 市道の廃止について  日程第 47 議第332号 山鹿植木広域行政事務組合

熊本市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会−12月11日-01号

について               │ │ 第 43 議第328号 同                       │ │ 第 44 議第329号 同                       │ │ 第 45 議第330号 市道の認定について               │ │ 第 46 議第331号 市道の廃止について               │ │ 第 47 議第332号 山鹿植木広域行政事務組合

千葉市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-05

1点目に、マイナンバー制度導入に伴う行政事務の効率化について、市としてはどのように考えているのか。  2点目に、市県民税の課税事務において、マイナンバーが国税との情報連携にどのように活用され、その結果、市県民税の課税事務においてどのような効率化が図られたか、伺います。  次に、総合政策行政についてです。  ドローン活用について伺います。  

川崎市議会 2018-12-05 平成30年 第4回定例会-12月05日-03号

行政事務を減らす、加入促進を支援するなどは今もやっていて成果が上がらない中、これからのコミュニティ施策の基本的考え方が実践されればどう変わるかを具体的に説明しないと、理解は得られないと思われます。丁寧な説明ではなく、どう理解をもらうかが問題なのではないでしょうか。

熊本市議会 2018-12-04 平成30年第 3回(閉会中)議会運営委員会−12月04日-01号

整理番号5と6は、先ほど条例議案のところでも触れましたが、山鹿植木広域行政事務組合の事務に関し、山鹿市と協議して定める内容を同文議決するものでございます。  整理番号5は、燃やすごみの処理施設に係る事務を廃止するものであり、整理番号6は燃やすごみの処理施設の解体に伴い、その土地等の財産の帰属を定めるものでございます。  12ページをお願いします。  

川崎市議会 2018-11-15 平成30年 11月文教委員会-11月15日-01号

だから、人口の急増しているところについての地域でつながりをつけながら、コミュニティをとりながらやって解決できる問題もあるし、解決すべき問題もあるんだけれども、やっぱり行政課題としては、いろんな法律に基づく行政事務はちゃんとやっていかなければいけないわけで、この仕組みづくりから入ったとしても、区役所の職員体制はちゃんとそれに見合う体制をつくっていくということを、ぜひ私は検討していただきたいと思うんですよね

千葉市議会 2018-10-03 平成30年第3回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2018-10-03

170 ◯保健福祉局長(小早川雄司君) 住宅宿泊事業法では、民泊に係る行政事務や規制する条例の制定については、原則、都道府県が担うこととなっております。本市においては、現状として民泊に伴う苦情などがなく、現時点で住宅宿泊事業に起因する騒音の発生や具体的な生活環境の悪化が認められないことから、本市独自の規制については考えておりません。

相模原市議会 2018-09-27 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号

本市の行政事務における今後の取り組みについて、御見解をお伺いいたします。  次に、自治体における働き方改革について。政府における働き方改革等を初め、スマートシティにおける働き方改革など、総合的に実施する準備を進めるべきと考えております。市の組織における情報通信技術ICTを活用した働き方改革の現状や今後の取り組みについて、御見解をお伺いいたします。  次に、地域医療の充実について。  

千葉市議会 2018-09-21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-21

5の町内自治会の育成と連絡調整1億6,900万円は、各区の町内自治会連絡協議会に市の行政情報の回覧等について委託した経費である行政事務委託料のほか、新築等3件、修繕12件など合計29件の補助を行った集会所建設等補助などでございます。  続きまして、区政推進課の所管でございます。  

浜松市議会 2018-09-07 平成30年  9月 行財政改革・大都市制度調査特別委員会-09月07日−01号

直接、行政事務と連動するようなサービスは、区の再編があっても大きく変わらないということから、こういう結果かと思います。ただ、例えば対象団体の一覧の5にある浜北手をつなぐ育成会、これは旧浜北市の時代に、手をつなぐ親の会ができた直後ぐらいから組織されていて、それぞれの自治会がこれを支える会員になった。自治会も会の運営に助成してきていると思います。ですから、総会のときには自治会長が全員出てやっている。

千葉市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2018-09-06

また、各選挙区別定数の具体的な算出方法については、行政事務の解釈指針である行政実例に基づき検討してきたこれまでの経緯がございます。  平成27年に実施した最新の国勢調査結果をもとに検証しますと、先ほど述べられた提案理由のとおり、二つの選挙区において偏りが生じていることは明らかであります。

川崎市議会 2018-06-25 平成30年 第2回定例会-06月25日-06号

◎総務企画局長(唐仁原晃) 情報システムについての御質問でございますが、情報システムが複雑化、高度化しており、1つのシステム障害や作業ミスなどが市民サービスや行政事務に大きな影響を及ぼすことから、問題が発生しないシステムとする必要性を改めて認識したところでございます。