運営者 Bitlet 姉妹サービス
527件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 船橋と千葉市比べて。半分も出ていない。2事業か3事業しか出ていない。そのために16億円近く(後に「18億7,537円」と訂正)、毎年毎年、千葉市は、ある意味じゃ、不公平な扱いを受けている。それを本気になって取り返せば、それだけ財源は得られるわけですよ。もっと本気になってくださいよ。  次に、水道事業についても、これは、千葉市は、買った値段の倍で売らなきゃいけない。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 ◯幼保運営課長 ほかの市でございますが、手元の数字なので、もしかしたらまた変更があるかもしれませんが、松戸市が4万8,000円、市川市が6万4,000円、船橋が4万2,000円、市原市が2万円、四街道市も2万円といったところでございます。 ◯主査(石井茂隆君) 白鳥委員。 ◯委員(白鳥 誠君) 済みません。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 そこで、平成29年度、千葉港整備事業負担金として2億200万円が支出されているわけでありますけれども、単年度では、なかなか比較は難しいとは思いますものの、これらの千葉市の負担金としての支出は、千葉港を成り立たせている市川市、船橋、習志野市、千葉市、市原市、袖ケ浦市の6市並びに千葉県を加えた総計から見て、どの程度の支出のウエートになっているのか。 もっと読む
2018-07-25 千葉市議会 2018.07.25 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 本文 人口転入元・転出先でございますが、これは以前から御報告させていただいておりますように、千葉県外、千葉県の外側のエリアから入ってきて、習志野市、船橋、市川市あたりに抜けていく、さらに東京に抜けていくという傾向は現在も続いておるところでございます。   もっと読む
2018-06-19 千葉市議会 2018.06.19 平成30年第2回定例会(第6日目) 本文 県内でも、船橋は95人、市川市は385人と、多数の待機児童が出ている中、本市では、保育士人材の確保や施設設置のための家賃補助など、さまざまな施策を講じ、成果を上げていることを高く評価します。今後も、保育需要の増加が予想されますが、検見川浜駅など駅周辺の施設確保が困難な地域もあるため、幼稚園の認定こども園移行等、定員の確保に努めていただきたいと思います。   もっと読む
2018-06-18 千葉市議会 2018.06.18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 それでは、介護予防についてお尋ねしますが、介護、介助が必要になった主な原因として、船橋と比べたデータによると、骨折、転倒と回答した人は、船橋で12.7%であったのに対し、千葉市では16.5%と高い状態になっています。先日策定された千葉市高齢者保健福祉推進計画、第7期介護保険事業計画では、高齢者の自立支援や重度化防止の取り組みを推進するために、初めて取り組みに関する目標が記載されております。   もっと読む
2018-06-13 千葉市議会 2018.06.13 平成30年教育未来委員会 本文 ◯こども未来局長 今の待遇につきましても、たしか市川市、船橋と比べると若干劣るぐらいではありますけれども、それ以外の近隣市と比べるとかなり上回っているというような状況もあります。ただ、待遇全体について、引き上げるべきだという声があるのは承知しておりますので、引き上げるかどうかは、まだ今の段階では判断できませんけれども、さまざまな声を聞きながら判断していきたいと考えております。 もっと読む
2018-06-12 千葉市議会 2018.06.12 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 2点目は、市川市や船橋などの千葉県北西部へ人口が流出している実態についてはどう考えるか。  3点目は、現在取り組んでいる市原市、四街道市との3市間連携と今回の広域連携の違いは何か。  4点目は、産業人材の育成とは、具体的にどういった人材の育成を考えているのか。  5点目は、予算額1,100万円の内訳は。  6点目は、本事業の調査結果をどのように生かしていくのかについてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-06-11 熊本市議会 平成30年第 2回教育市民委員会−06月11日-01号 ◎松崎太成 首席審議員兼生活安全課長  他都市の事例ですけれども、今、調べておりますのは、政令市では4市、そのほか千葉の柏市とか、船橋とかございまして、あと東京都で8区ということで、今現在、うちの方で認識しておりますのは、6市と東京都の8区、それらを具体的な内容について、資料等を取り寄せて、今、研究している状況でございます。 もっと読む
2018-03-13 千葉市議会 2018.03.13 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 県内においても、船橋、市川市、鎌ヶ谷市などは100%であり、柏市も今年度中に整備されるそうです。  一方、本市においては、現在、音楽室等へのエアコン設置が進められておりますが、中学校への設置に3年かかり、ようやく今年度中に完了し、小学校への設置は約4年かかる見込みとのことです。このペースで行きますと、普通教室は2,400室を整備する場合、直接施工では、かなり時間を要するものと思われます。 もっと読む
2018-03-09 千葉市議会 2018.03.09 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 さらに比較対象とするため、翌年の平成29年2月7日に、船橋地方卸売市場においての現地視察を行い、その後、担当職員から市場の活性化に向けた取り組みについて、施設等の老朽化対策について、千葉市場を踏まえた商圏の考え方について御説明いただき、質疑応答においても、今後に向けて検討している事業について、予算について、卸売市場間の連携についてなど、さまざまな意見交換を行いました。   もっと読む
2018-03-07 千葉市議会 2018.03.07 平成30年教育未来委員会 本文 今回の条例議案の改正というのは、国からの指示という形だから、例えば千葉市の場合には千葉市社会福祉審議会条例の一部改正ということでやって、例えば隣の習志野市だったら習志野市とか、船橋、横並びでやっていくものでいいんですよね。 ◯委員長(秋葉忠雄君) 幼保運営課長。 もっと読む
2018-03-07 千葉市議会 2018.03.07 平成30年都市建設委員会 本文 [協議・決定]       (視察日程は4月26日(木)、視察先は船橋高根台団地と決定) ◯委員長(川岸俊洋君) それでは、これをもちまして都市建設委員会を終了いたします。御苦労さまでした。                  午後1時28分散会 もっと読む
2018-03-06 千葉市議会 2018.03.06 平成30年予算審査特別委員会環境経済分科会 本文 それから、バスケットチーム、千葉ジェッツにつきましては、千葉県内唯一のプロバスケットボールチームで、船橋をホームタウンとしておりますが、本市とは、平成27年12月に、フレンドリータウン協定を締結し、こちらは、市民局スポーツ振興課が所管しておりますが、連携強化をして、バスケットボールを通したスポーツ振興を目的として、協定を結んでおります。   もっと読む
2018-03-05 千葉市議会 2018.03.05 平成30年予算審査特別委員会総務分科会 本文 その中で、いわゆる保健所設置市については、その移譲についてを協議することができるという法規定の中で、今、千葉県内においては、千葉市、船橋、柏市とも、その事務を受けない方向でということで聞いています。   もっと読む
2018-03-02 千葉市議会 2018.03.02 平成30年予算審査特別委員会教育未来分科会 本文 ◯委員(椛澤洋平君) 指導員不足のために、16ルームが削減されているという部分、やはり根本にあるのは、指導員の不足だというところにあるわけでありまして、やはり近隣を見てみましても、船橋の補助指導員というのは、時給が1,000円以上であります。 もっと読む
2018-03-02 千葉市議会 2018.03.02 平成30年予算審査特別委員会環境経済分科会 本文 ◯環境規制課長 飛行経路等の見直しというところについてなんですけれども、毎年、陸上自衛隊の降下訓練、これが行われているときに、千葉市、習志野市、八千代市、あとは船橋、その4市で合同で調査のほうを実施しておりまして、ことしはこの2月に実施をしております。 もっと読む
2018-03-01 京都市議会 平成30年  3月 予算特別委員会第2分科会(第7回)-03月01日−07号 時間もないので,最後に今日この場で取り上げさせていただくのはヘルプカードという制度でありまして,ヘルプマークを京都府としても国の状況に応じて手を挙げて今浸透しているわけでありますけれども,堺市とか西宮市とか,あるいは船橋とか,いろんな地域で自治体独自で,障害者の方が持ち運びできるようにしていく,また,かばんにくくり付けて,自分自身が障害があるということを多くの方々にもスムーズに意思表示ができるという もっと読む
2017-12-11 千葉市議会 2017.12.11 平成29年第4回定例会(第6日目) 本文 また、シャープ7119ではなくとも、浦安市や船橋では、やはり24時間体制のこのテレフォンセンターというのが整備されております。国からの補助もあるようでありますし、救急搬送の時短化に向けた課題多き本市としては、より積極的に取り組むべき事業であると考えますが、いかがでしょうか。これは、見解をお聞かせいただきたいと思います。  次に、交通施策の充実については、おおむね理解をいたしました。 もっと読む
2017-12-07 千葉市議会 2017.12.07 平成29年第4回定例会(第4日目) 本文 船橋では、11月2日に小学校入学準備費、就学援助制度について、ホームページの記事を更新し、新入学児童生徒学用品費に限り、名称を小学校入学準備費として入学前に支給しますとお知らせしています。  千葉市は、今回の制度の変更をどう周知しますか。  千葉市の小中学校に就学する子供たちの学びの節目となる入学時に、きめ細かな支援ができるようにし、生活保護基準の1.5倍にまで引き上げることを求めます。 もっと読む