327件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2020-12-09 12月09日-06号

防災活動におきましては,岡山防災メール緊急速報メール,避難所混雑状況などの情報スマホで入手できるシステムを導入しており,その入手方法活用方法等につきましては,スマホ等の使い方も含めて出前講座などで周知に努めてまいりたいと考えております。 以上です。 ◎亀井良幸市民協働局長  同じ項,町内会活動での講座の開催についてお答えします。 

神戸市議会 2020-10-09 開催日:2020-10-09 令和2年決算特別委員会第2分科会〔元年度決算〕(消防局等) 本文

今回,情報発信においては,ただ避難情報を出した,発令したというだけにとどまってしまいましたので,今後についてはエリアメール,そういう緊急速報メールにおいて,どういう状況避難情報が出されているのかというようなことも含めて発信をしたいというふうに考えているところでございます。  

新潟市議会 2020-10-06 令和 2年決算特別委員会第3分科会−10月06日-03号

次に、第19目防災対策費災害予防対策の充実、防災知識普及啓発は、新潟地震が発生した6月16日に緊急速報メール配信による情報伝達訓練全市一斉の地震対応訓練を実施しました。また、昨年6月18日に発生した山形県沖地震での市民避難行動を踏まえ、避難情報発令内容避難所開設基準を改善し、それを周知することを通じて市民防災意識の向上につなげています。

広島市議会 2020-06-15 令和 2年第 4回 6月定例会-06月15日-04号

これは,FMラジオ放送に割り込んで,聴取者へ一斉に避難情報発信するもので,スマートフォン携帯電話を持たず,緊急速報メールが受け取れない高齢者らにも情報伝達することができます。こうした手段を含め,市民情報を的確に伝えることが必要だと思いますが,本市が行う防災情報伝達手段は,どのようなものがあるのか,また,防災ラジオについての考えも含めお答えください。  

浜松市議会 2020-03-10 03月10日-04号

本市の外国人への災害情報は、防災ホッとメール及び緊急速報メールにおいて、3カ国語による受け取りが可能となっております。また、本市公式の多言語生活情報サイトであるカナル・ハママツも活用して災害情報発信しております。障害者への対応として、聴覚に障害がある方のうち希望者には、避難情報などのファクスによる伝達を行っております。

岡山市議会 2020-03-05 03月05日-05号

現在,自主防災組織への情報共有提供手段としては,緊急告知ラジオ緊急速報メール,公式LINESNSなどの情報収集手段があり,これらについて周知に努めているところでございます。一方,自主防災組織から岡山市への連絡は電話により行っている状況でございますが,情報共有情報伝達方法については,今後どういった方法があるか検討してまいりたいと考えております。 次に,強風対策についてでございます。 

札幌市議会 2020-02-25 令和 2年第 1回定例会−02月25日-02号

町内会主催防災に関する勉強会に参加した際に、災害時の情報伝達手法の一つに緊急速報メールを取り上げていました。災害時に緊急情報を通知し、最寄りの避難所を探し出せる、スマートフォンタブレット端末向け防災アプリである札幌防災アプリそなえについては、市民の認識は進んでいると考えます。

川崎市議会 2019-12-17 令和 1年 第5回定例会-12月17日-08号

危機管理監高橋実) 災害発生時などのLINE公式アカウント活用についての御質問でございますが、避難情報など災害に関する情報につきましては、メールニュースかわさき「防災気象情報」、緊急速報メール市ホームページ防災テレホンサービステレビ神奈川やケーブルテレビデータ放送ツイッターなどさまざまな媒体を用いて発信するとともに、Lアラートから民間のポータル事業者テレビ局を介して市民皆様提供

横浜市議会 2019-12-11 12月11日-15号

そのため、テレビラジオ緊急速報メールなどさまざまな媒体活用して情報提供しています。さらに、今年度から防災スピーカーを増設するなど情報伝達手段多様化を進めています。 災害対応にドローンを広く導入すべきとのことですが、現在、消防局が5台保有し、災害現場での情報収集活用しておりまして、有用な機材であると思います。

浜松市議会 2019-12-10 12月10日-21号

市民皆様避難行動を呼びかける避難情報発令につきましては、緊急速報メール防災ホッとメール、同報無線テレビラジオなど多様な手段を用いて発信を行っております。また、現在新たな災害情報伝達手段の整備を進めており、携帯電話通信網活用したアプリの導入などさらなる多様化を図ることによって、市民皆様に対して確実に情報伝達ができるようにしてまいります。 

浜松市議会 2019-12-06 12月06日-19号

避難勧告などの緊急性を要する情報については、危機管理課が、緊急速報メール防災ホッとメール発信、国の災害情報共有システム活用により、テレビラジオへの配信を行っております。また、広聴広報課を経由して市ホームページツイッターフェイスブック、ラインによる情報発信報道機関への投げ込みも行っています。

札幌市議会 2019-12-04 令和 元年第 4回定例会−12月04日-02号

避難情報は、あらかじめ定められた避難勧告等の判断・伝達マニュアルに基づき、適切に発令することが求められますが、そのためには、河川の水位や土砂災害に関する情報の推移を継続して監視を行い、タイミングを失することなく正確に判断することが必要となり、市民への情報発信においても、緊急速報メールホームページSNSなど、複数の発信媒体によって迅速に行うことも有効な手段であります。  

相模原市議会 2019-11-27 11月27日-02号

また、緊急速報メールを初め、防災メール防災アプリツイッターテレホンサービスなど、携帯電話スマートフォンを通じた情報発信や、消防団車両等による広報により、停電時においても避難情報伝達することができたものと考えております。今後も情報早期発信や多重化した伝達手段活用等により、停電世帯にもできる限り情報伝達できるよう努めてまいります。 

神戸市議会 2019-10-07 開催日:2019-10-07 令和元年決算特別委員会第1分科会〔30年度決算〕(こども家庭局等) 本文

そして,神戸市では,広域──例えば全市にわたる行政区あるいは河川流域等広域避難情報等発令する場合は,我々神戸災害警戒本部防災行政無線緊急速報メールを用いて情報伝達を行いまして,特定の区域──何々町何丁目などに発令する場合は,消防局消防団広報車両や個別の訪問等により情報伝達を行うこととしてございます。  

千葉市議会 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2019-10-03

これまで、防災行政無線を初め、ちばし安全・安心メール緊急速報メール、ヤフー防災速報ツイッターフェイスブックLINEなどを活用してきましたが、今年度からは、新たに御自宅の電話ファクスに自動的に情報配信するサービスを開始するとともに、今年度作成中の総合防災情報システム基本設計の中で、最新のICT技術活用した情報伝達手段の検討を進めてまいります。