15990件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-06-27 令和 1年 第3回定例会−06月27日-04号

増田純一      政策調査課長    宮本紀昭  教育長       小田嶋 満     議事係長      大磯慶記  総務企画局長    大澤太郎      議事課担当係長   井汲真佐子  危機管理監     高橋 実      議事課担当係長   柴田貴経  財政局長      三富吉浩      外関係職員  市民文化局長    向坂光浩     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−  経済労働局

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  閉会中継続審査申出書 〕 2019-06-24

記  1 事  項     ・ 災害援護資金について 4:                              令和元年6月20日 仙 台 市 議 会  議長  斎 藤 範 夫  様                          経済環境委員会                           委員長  やしろ 美 香               閉会中継続審査申出書  下記事項

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 2019-06-24

次に、地域経済活性化調査特別委員会委員長から報告について申し出がありますので、発言を許します。鈴木広康さん。     〔三十一番 鈴木広康登壇〕(拍手) 21: ◯三十一番(鈴木広康)議長のお許しをいただきましたので、地域経済活性化調査特別委員会のこれまでの調査の概要につきまして報告いたします。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  新たな本庁舎・議会棟の整備調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

あわせて、驚異的な速さで進展する技術革新や、これに伴う社会的、経済環境の変化にも柔軟に対応できるよう整備を進めることも必要です。  また、議会においても、議会機能の充実が図られ、市民により開かれた議会とするために、今後、議会機能が果たすべき役割やそれを体現する方策について、議会としてより一層の検討を進める必要があると考えます。

福岡市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019-06-24

水道事業管理者      清 森 俊 彦       交通事業管理者      重 光 知 明   総 務 企 画 局 長  小野田 勝 則       財  政  局  長   松 本 典 久   市  民  局  長   下 川 祥 二       こども未来局長      高 田 浩 輝   保 健 福 祉 局 長  舟 越 伸 一       環  境  局  長   坂 本 秀 和   経済観光文化局長

福岡市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5日)  資料 開催日:2019-06-24

令和元年6月21日  福 岡 市 議 会   議 長  阿 部 真之助 様                                 総務財政委員会委員長  打 越 基 安                                 教育こども委員会委員長 稲 員 稔 夫                                 経済振興委員会委員長  はしだ 和 義                                 

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  交通政策調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

公共交通の利便性が高いことでより多くの人が移動しやすくなり、買い物や食事を初めとしたさまざまな活動を行うことによって、まちのにぎわいの創出や、地域経済の活性化につながっていくものである。  本市においても、公共交通の利便性の向上を図ることで暮らしやすさを確保し、にぎわいのあるまちを市民とともにつくることを目標として、都市交通政策を進めてきた。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  地域経済活性化調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

1:         地域経済活性化調査特別委員会 報告書  地域経済活性化調査特別委員会の調査の概要について御報告申し上げます。  本委員会は、「地域資源の活用やコンベンションの誘致による交流人口の拡大など、都市の魅力や活力を高めることにより、雇用拡大をはじめとする地域経済の活性化を図ること」を目的に設置されました。  

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 名簿 2019-06-24

  管 理 者                       まちづくり   総務局長    芳 賀 洋 一             福 田 洋 之                       政策局長   財政局長    館   圭 輔     市民局長    斎 藤 恵 子   健康福祉局長  舩 山 明 夫     子供未来局長  岡 崎 宇 紹   環境局長    遠 藤 守 也     経済局長

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月文教委員会−06月21日-01号

ここの会議の集合体は、学識者、町内会自治会商店街、NPO法人企業商工会議所、コンサルタント、中原役所区長、あと、オブザーバーとして、中原役所副区長、市民・こども局、経済労働局、まちづくり局とそうそうたるメンバーが入っているわけですけれども、平成28年3月にできているにもかかわらず、この間、全く説明がないんです。

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月まちづくり委員会-06月21日-01号

次に、(2)二ヶ領用水の現状でございますが、現在の二ヶ領用水は、高度経済成長期の都市化の中で昔の様相を大きく変えておりますが、自然環境景観に配慮した親水護岸や遊歩道などが整備され、治水・利水機能の役割を果たすとともに、市民の皆様に憩いや安らぎを与える地域の貴重な水と緑の空間として親しまれております。また、さまざまな市民団体において各種イベントや桜、桃の植樹などの活動が行われております。