332件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

自治会との連携による取り組み    ・自治会の重要性や活動意義の理解促進      加入促進・脱会防止事例集の活用、加入促進ポータルサイトによる      情報発信など    ・自治会が主体的に取り組む加入促進活動の支援      マンション建設会社や管理会社等への早い段階での働きかけ、転入者      ウエルカムパスポート事業による市外からの転入者の加入促進など    ・活発な活動を行うための自治会組織

北九州市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−04号

議案第174号について委員から、時間外勤務の状況等に配慮した市職員の適正配置等について質疑があり、当局から、毎年度、業務量の状況等を把握した上で、組織における配置人員数を決定しており、時間外勤務の多い部署のフォローも行っている。このような取り組みの積み上げにより、定数条例の一部を改正するものであり、引き続き、特定の部署に過度の負担とならないよう取り組んでまいりたい等の答弁がありました。  

北九州市議会 2018-12-06 平成30年12月 定例会(第4回)-12月06日−02号

1点目に、本市が主体となって設置している防犯カメラに加え、本市は住民組織や事業者が防犯カメラを設置する場合に設置費の一部を補助しています。しかし、機器の保守点検、電気代などの維持管理費は対象外です。そこで、犯罪抑止に効果を上げるためには、本市による維持管理費の補助を行い、地域団体や事業者の財政負担を軽くして防犯カメラの設置を促進する必要があるのではないでしょうか。見解をお伺いします。  

北九州市議会 2018-12-05 平成30年12月 定例会(第4回)-12月05日−01号

しかし、本市人事委員会は、時間外勤務の削減は、職員の健康保持やワーク・ライフ・バランスの推進とともに、公務能率の向上の観点からも重要な課題であるとしながら、各任命権者及び所属長は、今後とも組織のマネジメント力向上を図りながら、時間外勤務の削減に継続的に取り組むとともに、職員に命令しないまま勤務時間外に業務を行わせることがないよう、更に取り組みを徹底し、時間外勤務の適正管理に努めていく必要があるとの表現

北九州市議会 2018-10-17 平成30年10月17日 経済港湾委員会-10月17日−01号

当会は、平成19年のモーターボート競走法の改正に伴い、業界の振興事業を一元化し、効率よく円滑に推進するため、改組された組織でございます。具体的には、それまで行っておりました情報システムの開発、運用、資金貸し付け、リース業務に加えて、広報宣伝、場外発売場の設置、電話投票発売、施行者支援等の振興業務を行わせていただいております。  資料3ページをごらんいただければと思います。

北九州市議会 2018-10-04 平成30年10月 4日 教育文化委員会-10月04日−01号

◆委員(藤元聡美君) いのちのたび博物館と埋蔵文化財センターの連携ということなんですが、先ほど取り上げました埋蔵文化財調査室の年報を見ますと、共催事業としては、今まで北九州芸術劇場との連携は、幾つか書かれているんですが、いのちのたび博物館との連携事業とか共催事業というのはなさそうですが、組織の成り立ち自体がそもそも違う2つの埋文センターといのちのたび博物館が、今後、連携は本当にできるんでしょうか。

北九州市議会 2018-10-04 平成30年10月 4日 建設建築委員会-10月04日−01号

最初に神嶽川の概要と再整備の検討組織について、簡単に御説明いたします。  2ページの資料1をごらんください。  神嶽川と旦過市場の位置関係を示しております。右側に河川改修の計画図を載せております。河川改修による市場への影響が大きいことや、市場施設の老朽化が課題となっていたことから、河川改修と一緒に市場を再整備する計画を市と地元で進めてまいりました。

北九州市議会 2018-09-19 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月19日−05号

本市におきましてはReach、響灘再生可能エネルギー産業推進機構がこれに当たると思うんですが、この組織がどのようにこれから機能して、洋上風力の総合拠点化に向けて事業を展開していくのか、お尋ねします。  次に、北九州市役所の障害者雇用率の問題についてお尋ねします。  今回の1時間で一番怒っているのはこの問題なんですけど、中央省庁や地方公共団体の障害者雇用率の水増しが大きな問題になっています。

北九州市議会 2018-09-18 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月18日−04号

千葉県船橋市では、平成26年度に市長と中学生が将来を語り合うこども未来会議室で、ボール遊びのできる公園をつくるという提案を受け、平成27年度にはボール遊びのできる公園の設置を目指し、船橋市ボール遊びのできる公園検討会を組織いたしました。平成28年度から試行事業を実施し、現在本格実施に向け、子供たちの利用状況の確認やルールづくりについて検討を行っています。

北九州市議会 2018-09-14 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

県警察は平成26年、工藤会に対する頂上作戦によって最高幹部を逮捕し、更に組事務所の使用制限命令などにより組織の弱体化を図ってきました。本市においても、あらゆる事務事業から暴力団の排除を行うなど、市、警察、企業、市民が一丸となって暴力団排除の取り組みを推進してきました。

北九州市議会 2018-08-23 平成30年 8月23日 総務財政委員会-08月23日−01号

荒川徹君) それで市長が、安川邸の洋館の関係で記者会見で述べていらっしゃるのが、先ほど出口委員が紹介したところなんですけどね、この文化財の保護に当たりましては、多くの市民が非常にそれが有意義であって、大事なものだとお感じいただけるようなものという中にこの旧安川邸があり、歴史的なこの価値は大変に大きいと判断したと言われているんですが、その価値を判断したのは市長個人なのか、あるいは市として一定の判断する組織

北九州市議会 2018-08-22 平成30年 8月22日 教育文化委員会-08月22日−01号

2点目は、昨年12月に文化創造都市推進担当ラインを新設して組織体制の強化を図ったところです。  3点目は、市民の機運醸成ということで、ことし2月に文化創造都市・北九州フォーラムを開催いたしまして、市民への周知や機運の醸成を図ったところです。  次に4点目といたしまして、文化庁長官表彰の受賞です。

北九州市議会 2018-08-17 平成30年 8月17日 保健病院委員会-08月17日−01号

◎長寿社会対策課長 私のほうからは2点、大企業がどこまで70歳の現役ということで推進しているかということと、あと市の職員のOBを含めてのボランティアの組織化という2点についてです。  大企業ではどこまで70歳の現役を進めているかというところについては、手持ち資料を今持っていませんので、産業経済局に確認して、お示ししたいと思っています。

北九州市議会 2018-08-16 平成30年 8月16日 建設建築委員会-08月16日−01号

公園愛護会ももう高齢化が進んで組織がされない。それから、草はぼうぼう。年に1回か2回か市で草刈りはするんでしょうけれども、ほとんど利用する人がいない。そういう公園も結構見受けられるんですよね。ただ、これは都市公園法で建設局が所管している部分もあるし、建築都市局が所管している市営住宅の関係の公園とかもいろいろありますよね。