2676件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2020-02-13 令和 2年 2月13日議員全員会議−02月13日-01号

整理番号10は、都市計画税税率を引き上げるものでございます。  整理番号11は、消防事務に関する手数料について、高圧ガス保安法に規定する容器検査事務等の対象として圧縮水素自動車燃料装置用容器を追加するものでございます。  整理番号12は、成年被後見人は印鑑の登録を受けることができないとしていた規定を見直すほか、印鑑登録原票の登録事項等から男女の別を削除するものでございます。  

札幌市議会 2020-01-17 令和02年(常任)経済観光委員会−01月17日-記録

税率につきましては、税の計算方法が論点となり、現時点では、定額制の意見が多数を占めたところであるが、今後の徴収事務の簡素化が図られた場合には、税率の計算方法の見直しも考えられる。免税点につきましては、行政サービスを一定程度享受している者に広く負担を求めるという視点を踏まえ、免税点は設定するべきではない。

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回総務委員会-12月09日-01号

こういった状況の中、都市計画税率税率改正の検討をしてまいりましたが、上段に都市計画税率の推移ということで、お示しをしております。都市計画税昭和31年度に創設をされておりまして、この当時は0.2%というのが税率でございました、昭和53年度に制限税率、いわゆる課税することができる上限の税率でございますが、これが0.3%に引き上げられております。

千葉市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-12-09

まず、消費税増税は、市民生活や中小商工業者にとって何かメリットはあったのかについてですが、消費税率の引き上げにより、市民の皆様や市内事業者の方々の御負担が増加することは認識をしておりますが、少子化対策社会保障に対する安定財源を確保するとともに、現役世代の将来への不安等に対応することで、個人消費の拡大を喚起し、経済活性化につなげるべく、国において消費税率の引き上げを実施したものと認識をしております。

千葉市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-12-06

次に、無償化に係る地方負担分の来年度の措置についてですが、来年度については臨時交付金による措置はありませんが、無償化に係る地方負担については、消費税率10%への引き上げに伴う地方消費税の増収分を活用し、措置されることとなっているほか、無償化に係る事務費については、無償化2年目となる来年度まで、引き続き、全額国庫負担とされております。  次に、待機児童対策についてお答えします。  

川崎市議会 2019-11-25 令和 1年 第5回定例会−11月25日-01号

我が国の経済に目を向けますと、景気の先行きにつきましては、当面、弱さは残るものの、雇用所得環境の改善が続く中で、各種政策効果もあって緩やかに回復していくことが期待されており、また、県内の景気動向は、海外経済の減速の影響が見られるものの、緩やかに拡大しており、企業部門の設備投資は増加するとともに、個人消費につきましては、消費税率引き上げの影響による振れを伴いつつも、緩やかに持ち直しているところでございます

千葉市議会 2019-11-25 令和元年議会運営委員会 本文 開催日: 2019-11-25

2番目は、消費税率を5%に減税するよう求める意見書案です。  安倍政権は国民の強い反対と危惧の声を無視し、消費税率を10%に引き上げる大増税を強行しました。国民の暮らしを悪化させ、景気と経済を壊すことは必至です。本年9月の日銀短観は、大企業製造業の業況判断指数が3期連続で悪化し、6年ぶりの低水準となり、8月の景気動向指数は基調判断を再び悪化に下方修正しています。  

川崎市議会 2019-11-14 令和 1年 11月総務委員会-11月14日-01号

また、税制面でございますが、中小企業に対しましては、法人税率の軽減、また先端設備等導入計画を策定すれば、これに基づき一定の設備を取得した場合の地方税である固定資産税の軽減など、制度上さまざまな優遇政策が講じられているところでもございます。そういう意味では、税制上の一定の考慮がなされているところでございます。

川崎市議会 2019-11-01 令和 1年 11月健康福祉委員会-11月01日-01号

1のとおり、この制度は本年5月に公布された大学等における修学の支援に関する法律を根拠とするもので、2、制度のポイントにつきましては、住民税非課税世帯やそれに準ずる世帯の学生を対象として、授業料、入学金の減免制度の創設と日本学生支援機構奨学金を拡充することによる修学支援を行うものでございまして、消費税率引き上げによる財源を活用して令和2年度から実施されるものでございます。  

静岡市議会 2019-10-09 令和元年 総務委員会 本文 2019-10-09

解決方法は、消費税導入前の31年前の制度に元通りさせる、たくさんもうけているところからもっと負担してもらう、所得税や住民税で言えば、現在の所得税の最高税率は45%、住民税は一律10%です。31年前の所得税の最高税率は60%、住民税の最高は16%、この両方で21%も少なくなっています。これをもとに戻すこと。  また、法人税は、今は23%の税率です。

川崎市議会 2019-10-07 令和 1年 10月環境委員会-10月07日-01号

9月には、5日に国から消費税率引き上げに伴う料金改定の認可を受けられたことから、市バス利用者に向けて、消費税率引き上げに伴う料金改定及び本改定の見送りを、報道発表、ホームページ、SNSで周知いたしました。さらに、10月1日からの乗車料金の御案内については、車内つり下げ広告、市政だより、停留所掲示で周知したところでございます。  

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

消費税率引き上げに伴う影響額は、来年度約32億円、平準化して約36億円とのことですが、引き続き財政の健全化を目指していかなくてはなりません。また、アジア初の我が国が開催地となったラグビーワールドカップは、初戦ロシアに勝利し、記念すべき初戦の白星を獲得し、さらには世界ランク2位のアイルランドより大金星を上げました。今後の大躍進に大いに期待いたします。