28321件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2021-04-20 令和 3年 4月20日議会活性化検討会−04月20日-01号

項目7、一般質問における時間・回数の見直しについてでございますが、今般の社会情勢等に応じタイムリーな一般質問実施となるよう見直し協議され、その結果、記載のとおり当検討会における3つの意見を取りまとめ、議会運営委員会にその旨を報告し、次回の第2回定例会より60分以内で1人年2回での一般質問実施が決定されたところでございます。  

仙台市議会 2021-04-16 令和3年度 新型コロナウイルス感染症関連補正予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2021-04-16

また、本市におきまして、感染症対策にも活用できる国の補助制度への上乗せや補助金の申請の支援などにこれまでも取り組んできたところではございますが、感染症拡大防止社会経済活動両立に向けまして、地域経済維持していくために感染防止対策のより効果的な進め方につきまして、県とも連携をしながら検討を進めてまいりたいと存じます。  

仙台市議会 2021-04-15 令和3年第2回臨時会(第1日目) 本文 2021-04-15

災害復旧費では、社会福祉施設災害復旧費追加消防施設災害復旧費追加を計上しております。  なお、各款にわたり、歳出予算の財源につきまして所要の措置を講じております。  以上、一般会計補正予算概要につきまして御説明を申し上げましたが、補正総額は百七十七億九千二百万円余の増額となっております。  

川崎市議会 2021-04-02 令和 3年  4月総務委員会−04月02日-01号

総務委員会関係各種委員のポストは、健康福祉局所管社会福祉審議会の1つでございます。  したがいまして、1名の委員の選出について、御協議をお願い申し上げます。  なお、参考までに、慣例といたしまして、例年、委員長の充て職とする方法がとられておりますことを申し添えさせていただきます。  以上でございます。

堺市議会 2021-03-26 令和 3年第 1回定例会−03月26日-05号

まさに教育行政を含め、社会全体に変革が求められている時であると言えます。  折しも堺市教育委員会においては、2021年から計画期間が開始する「堺市基本計画2025」に基づき、「堺市教育大綱」及び「第3期未来をつくる堺教育プラン」を策定中であり、社会変化が加速度を増す中で、新たな時代に対応した様々な取組を推進することとしています。  

相模原市議会 2021-03-23 03月23日-09号

また、環境社会、ガバナンスに配慮した企業に投資する、いわゆるESG投資が主流化しており、この動きは持続可能な社会実現に向けた大きな原動力となっています。市においても各部署において様々な物品の調達を行っていますが、これらにおいても環境を中心としたESGの視点を踏まえて行うことで、持続可能な地域社会実現に寄与するものと考えます。見解を伺います。 

相模原市議会 2021-03-22 03月22日-08号

若年層に限らず、専業主婦家事手伝い等、世代を超えた社会課題でもあります。また、ひきこもりになってからの期間は7年以上の割合が5割近くを占めていて、長期化の実態も浮かび上がっています。また、コロナ禍長期化により、社会的ひきこもりの状態にある方々の孤立や生きづらさがより深刻になることを危惧しています。そこで、市ひきこもりステーションの本年度と昨年度における相談件数について伺います。

熊本市議会 2021-03-22 令和 3年第 1回予算決算委員会−03月22日-04号

議第5号「令和3年度熊本一般会計予算」中、当分科会関係分については種々論議があり、  一、新型コロナウイルス感染症をめぐる広報については、感染拡大防止社会経済活動の持続的な両立を念頭に、慎重かつ適切な情報発信の在り方を検討してもらいたい。  一、本市公式ホームページについて、市民の方が知りたい情報にスムーズにたどり着けるよう検索機能の充実を求めたい。  

相模原市議会 2021-03-19 03月19日-07号

次に、家族を支えるには、幅広い制度を把握し、適切な支援のできる人材を育成し、地域づくりから社会資源の活用まで推進する必要があります。これまで求めてきたコーディネーターの育成と配置、そして、医師、社会福祉士、当事者などによる医療的ケア児者連携推進協議会設置を求めますが、取組と期待する成果を伺います。また、今後、家族相談情報提供を担う医療的ケア児支援センター設置も必要と思います。

川崎市議会 2021-03-19 令和 3年  3月議会運営委員会−03月19日-01号

今後も社会変化に応じて、効果的な議会運営のために様々な見直しが必要になろうかと思います。  幸いにも委員長にはユーモアのセンスが抜群で、頭の回転が早いなといつも感心して見つめております原典之委員長が御就任でございます。まさに、変化時代、激動の時代舵取り役にぴったりの方ではないかと思うところでございます。  

川崎市議会 2021-03-19 令和 3年 第1回定例会−03月19日-04号

委員から、カリタス線中野多摩川住宅行きの乗車人数について、カリタス線中野多摩川住宅行きを新設した判断経過について、カリタス線中野多摩川住宅行きを新設した当時との状況の変化について、採算性の検証における行政路線補助金の扱いについて、採算性を考慮しない場合の路線延伸可能性について、営業所の枠を超えて北部全体の路線を考慮した上での路線延伸可能性について、社会実験活用について、社会実験を行う

川崎市議会 2021-03-19 令和 3年  3月大都市税財政制度調査特別委員会−03月19日-01号

今、委員長からありましたとおり、新型コロナウイルス感染拡大防止と、また、社会経済活動をしていくための維持、そういった両立も昨年に引き続き御議論いただけるのかなと思っております。そういう意味では大変に重要な委員会でございますので、ぜひ皆様からの御闊達な御議論をお願いしたいと思っております。  

相模原市議会 2021-03-18 03月18日-06号

一方で、インターネット通販の普及など、商業を取り巻く環境が大きく変化しているため、社会経済情勢地域事業者のニーズを的確に捉えるとともに、広域交流拠点整備計画との整合性を図りながら、橋本駅周辺の活性化につながる支援策検討してまいりたいと考えております。 教育委員会に対します御質問につきましては、教育委員会からお答えします。 私からは以上でございます。 ○中村昌治議長 教育長

熊本市議会 2021-03-18 令和 3年第 1回経済委員会−03月18日-01号

熊本地震経験により培いました市民地域行政つながりを大切に、復旧復興取組契機としました地域共生社会実現に向けまして、来年度より通常体制によります取組を進めてまいります。  以上が本総括概要となりますが、10ページからの主な分野別取組総括と21ページからの主な残された課題と今後の方針では、今御説明しました内容につきまして分野ごとの具体的な取組を記載しております。  

熊本市議会 2021-03-18 令和 3年第 1回厚生委員会−03月18日-01号

熊本地震経験により培った市民地域行政つながりを大切に復旧復興取組契機とした地域共生社会への実現に向け、来年度より通常体制による取組を進めてまいります。  以上が総括概要となります。  29ページからの主な分野別取組総括と40ページからの主な残された課題と今後の方針では、今、御説明した内容について分野ごとの具体的な取組を記載しております。

熊本市議会 2021-03-18 令和 3年第 1回教育市民委員会−03月18日-01号

(2)探究的な学びを推進し、社会と積極的にかかわっていく学校特色としまして、市役所のほか企業や大学と連携しながら熊本市や地域が抱える課題を題材にした学びを通じまして、社会に出た後も学び続ける力を育みたいと考えております。また、(3)の生徒が主体的に学校づくりに参画する学校特色としまして、授業づくりへの参加やAにありますとおり、校則の策定に関与する仕組みをつくっていきたいと思っております。