運営者 Bitlet 姉妹サービス
16897件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 新年度予算で研究促進事業費として1億円の予算が計上されました。研究促進事業費は川崎市産業振興財団と川崎市が共同・連携により取り組むもので、財団が本事業の財源として支出する金額を上限に、川崎市がその同額を研究促進負担金として支出するというものです。さらに、継続的に研究支援に取り組んでいくことが大切であるとしました。 もっと読む
2019-03-14 堺市議会 平成31年第 1回定例会−03月14日-05号 国立│ │社会保障・人口問題研究所社会保障応用分析研究部長の阿部彩さんの著書、子どもの貧困は、多く│ │の読者の意識ばかりか、国会までも動かし子どもの貧困対策の推進に関する法律の法制化を促す力│ │になりました。阿部彩さんは、子どもの貧困に立ち向かう試みとして、子ども食堂の試みもとうと│ │いが本丸は給食、特に普及率が小学校よりも低い中学校給食にあると強く主張されています。 もっと読む
2019-03-14 川崎市議会 平成31年  3月議会運営委員会-03月14日-01号 次に、議事要領の11、日程第15の大都市税財政制度調査特別委員会の調査研究についてでございますが、本件は平成29年3月に設置された同特別委員会の調査研究の終了に当たり委員長報告を行うものでございます。本会議では特別委員会の報告書を議席に配付の上、委員会における調査の経過及び結果について、委員長から報告がございます。所要時間は約4分ということでございます。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月総務委員会−03月11日-01号 なお、本陳情の内容につきましては、既に各会派において事前に調査研究され、陳情に対する考えをまとめられておりますので、審査に当たりましては意見・要望のほか取り扱いも含めて御発言をお願いしたいと存じます。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号 今後につきましても、アウトリーチサービスですとか、図書館に来館しないでも受けられるサービスを含めて研究してまいりたいと考えております。 ◆石田和子 委員 それだけでは不十分かなというふうに思うんです。やっぱり図書館はレファレンスの機能があっていろんな調査活動ができますし、書架があって区民の興味がより広がり、学習機能の充実というのができると思うんです。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月大都市税財政制度調査特別委員会−03月11日-01号 最後に、16ページの4に調査研究の総括としての「まとめ」を記載してございます。  「平成30年度大都市税財政制度調査特別委員会報告書(案)」の説明につきましては以上でございます。 ○橋本勝 委員長 ありがとうございました。「平成30年度 大都市税財政制度調査特別委員会報告書(案)」案につきましては、ただいまの説明のとおりです。   もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号 まず、資料2ですけれども、研究指定校と弾力化という説明はありました。それで、ウの中学校学年別内訳の中学1年生のところが、研究指定が4で、弾力化が1ということで、合計すると研究指定9、弾力化2ということで、上のアの表と一致しているというのはわかるんですけれども、真ん中のイ、小学校学年別内訳のところを見ますと、一番右の合計が、研究指定92、弾力化3となっているんです。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月総務委員会−03月08日-01号 次に、(3)川崎病の患者数等についてでございますが、特定非営利活動法人日本川崎病研究センターの公表によりますと、平成28年時点で、全国で1万5,272人の方が罹患されており、そのうち、神奈川県では1,212人となっております。なお、罹患されている方々の主な年齢等については、記載のとおりでございます。  説明は以上でございます。 ○山田益男 委員長 説明は以上のとおりです。 もっと読む
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 その本市が、本事業発足から約15年経過して、なお独自助成についての研究も検討も行わないことはちょっと理解に苦しみます。不妊治療に関しては、厚生労働省のデータによりますと、30歳で19.9%、40歳になると7.7%と、治療をしても妊娠するのは非常に困難なことがうかがえます。年齢が若いうちに集中的に治療することが求められるわけなんですけれども、若いうちは所得が厳しいわけです。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 今後も、より多くの市民の皆様に市政だよりをごらんいただけるよう、より効率的・効果的な配布方法について、引き続き研究してまいりたいと考えております。以上でございます。 ◆木庭理香子 委員 さきの議会で、市政だよりの冊子型を導入している自治体に担当職員が赴き、じかに意見交換することも含めた調査研究を要望したところ、数カ所の自治体に赴いたということです。調査報告について具体的に伺います。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 そのため、児童生徒の在校中は、教職員間での会議、打ち合わせ、学校運営上必要となる校務分掌に位置づけられた事務、授業準備、教材研究などの時間を十分にとることができず、これらの業務は勤務時間外の対応とならざるを得ない現状となっているところでございます。 もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 このことから、地域や世代等を絞り込んだプロモーションにより、従来の工業のイメージを研究開発都市や先端産業、環境先進都市、工場夜景といったポジティブなイメージに転換していく必要があると考えております。以上でございます。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 同様に、指標の一つとして、研究員に占める外国人の割合が設定されています。そもそも国籍にかかわらず広く人材を募集することが必要です。さきのノーベル賞受賞者の見解においても、国内の若手研究者の働く研究施設やポストドクターのあり方が喫緊の課題であるとの指摘もあります。指標を掲げるのであれば、国内の若手研究者の募集についても積極的に検討すべきと考えます。見解を伺います。   もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 を戦略的に支援する研究支援事業に取り組むものでございます。 もっと読む
2019-02-20 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号 高層ビルによる強風については、大学の研究チームがシミュレーションを行ったとの報道もありました。今後も強風による被害が予想されます。ビル風に関する法規則はないとのことですけれども、市民の安全を考えるなら、市内の風害とその対策について、市として調査研究を進めていっていただきたいというふうに思います。 もっと読む
2019-02-19 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号 また、両大学の統合等に関する目標として、教育研究組織の検討を着実に進めるとともに、キャンパス再編については、大阪府、大阪市及び法人間で緊密に連携して取り組んでいくとされており、今後、新法人のもと学部、学域の再編、キャンパス計画の策定、具体化が検討されるものと認識しております。   もっと読む
2019-02-18 堺市議会 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号 また、両大学の統合等に関する目標としましては、教育・研究組織の検討を着実に進めるとともに、キャンパス再編については大阪府、大阪市及び法人間で緊密に連携して取り組んでいくとされており、今後新法人のもと、学部・学域の再編、キャンパス計画の策定、具体化が検討されるものと認識しております。   もっと読む
2019-02-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月15日-02号 本日はこれをもちまして散会することとし、明日16日から24日までの9日間は議案の研究等のため休会とし、次回の本会議は25日の午前10時より再開し、各会派の代表質問を行いたいと思いますが、御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(松原成文) 御異議ないものと認めます。よって、そのように決定いたしました。            もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-01号 新たな産業を創出する取り組みとして、起業、創業の促進につきましては、研究開発の成果の事業化を目指す個人やベンチャー企業を主な対象とした起業家支援拠点「Kawasaki-NEDO Innovation Center――K-NIC」を3月に開設し、情報、資金の獲得やネットワーク構築の支援を実施してまいります。 もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-目次 健康福祉局長-162、173〕     平成31年度保育施策について〔市長-155、172、こども未来局長-163〕     児童虐待への対応について〔伊藤副市長-155、こども未来局長-164、教育     次長-169〕     鷺沼駅周辺再編整備事業について〔藤倉副市長-155〕     横浜市高速鉄道3号線延伸について〔まちづくり局長-166、173〕     ナノ医療イノベーションセンターの研究促進事業 もっと読む