38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

静岡市議会 2015-09-01 平成27年9月定例会[資料]

─────┼─────────────────────────────┤ │  5  │  平島 政二  │1 人口減少対策について                 │ │     │   静翔会   │(1)東京相談窓口の現況、成果及び今後の展開について   │ │     │  一括質問   │(2)移住促進のための民間等との連携協定について     │ │     │         │2 生活保護施策

静岡市議会 2015-03-16 平成27年 厚生委員会 本文 2015-03-16

要望・意見ですが、生活困窮者施策生活保護施策についてです。生活困窮に至るリスクの高い層に対しては、なるべく早く支援の手を差し伸べ、生活の立て直しをさせたり、必要であれば最後セーフティネットである生活保護に確実につなぐといった、それぞれの施策連携させた総合的な支援を進めていただきたいと思います。  次に、障害のある方に対する日常生活用具給付等事業についてです。

堺市議会 2014-09-17 平成26年 9月17日健康福祉委員会-09月17日-01号

幾ら行政窓口生活保護施策があるといっても、その施策があることすら知らない若年女性たち若年の青年も含まれると思いますけれども、この人たちの命、最後セーフティネットを守る施策を打ち立てるところに、ジェンダーの視点がなければ、ここへ行き届かない、実態すら把握できないという状況になると思いますので、この点については、若年女性や、その次に貧困なのは子どもですよね、子どもと言われている。

静岡市議会 2014-03-14 平成26年 厚生委員会 本文 2014-03-14

また、同様に母子家庭への支援についてですけれども、これも生活保護施策児童福祉施策の間にあって、相対的に後ろに隠れてしまっているような印象があります。けれども、ひとり親の御家庭が直面している問題というのは、まさしく現代社会が直面している問題であると思いますので、ぜひ他の福祉制度との整合を図りながら積極的な推進をお願いしたいと思います。  

横浜市議会 2013-10-31 10月31日-16号

次に、健康福祉局関係につきましては、国民健康保険料算定方式の変更、生活保護施策、子宮頸がん予防ワクチン特別養護老人ホーム等について。 次に、建築局関係につきましては、郊外部の再生、市街化調整区域の線引きの見直し、耐震防災対策空き家対策等について。 最後に、こども青少年局関係につきましては、放課後児童施策待機児童対策児童虐待対策若者自立支援施策等についてでありました。 

堺市議会 2012-12-07 平成24年12月 7日建設委員会-12月07日-01号

◎竹山 市長  私は、今、公営企業法に基づく上下水道の議論をさせていただいてますけれど、本来は、障害者施策ひとり親施策生活保護施策の全体の中で議論すべき問題やというふうに思うんですね。その中で、どういうふうな福祉的な施策をとっていくかということを議論すべきであって、1つの枝の水道料金の問題だけで議論するのはちょっと本末が転倒しているんじゃないかというふうに思うんですね。  

横浜市議会 2012-10-30 10月30日-13号

次に、健康福祉局関係につきましては、生活保護施策、障害者支援施策がん検診啓発推進薬物乱用防止対策等について。 次に、建築局関係につきましては、耐震改修促進狭隘道路がけ地防災対策、環境に配慮した建築の普及、市営住宅長寿命化等について。 最後に、道路局関係につきましては、道路・橋梁の防災施策高速道路都市計画道路の整備、まちのバリアフリー化、河川の治水対策等についてでありました。 

岡山市議会 2012-09-10 09月10日-02号

生活保護施策としてケースワーカー適正配置が何度も議会で取り上げられていますが,優先的配置中期採用計画でも言われていますので,まず1人90ケースへの改善を早急にされませんか。 (3)就学教育と幼稚園の3歳児教育と預かり保育。 就学教育保育のあり方が検討されています。 ア,充実した就学教育を進めるということは大切なことです。

堺市議会 2012-06-18 平成24年 6月18日健康福祉委員会-06月18日-01号

先ほども申し上げましたが、充足率を上げていただいて、やはり政令市の堺市で生活保護施策、ナンバーワンだなと言われるように頑張っていただきたいと思いますので、以上、申し上げまして、私の質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。 ○裏山 委員長  この際、午後1時まで休憩をいたします。  なお、委員会再開後は、まず市長への質問を行うこととなっております。

川崎市議会 2012-06-15 平成24年 第2回定例会-06月15日-03号

最後に、生活保護施策に関してですが、御答弁の中で自立支援対策会議における4つの部会の中の一つとして、子ども健全育成支援テーマとする部会を開催するとの御答弁がありました。貧困から児童虐待につながるケースの予防早期発見の観点から、生活保護世帯に対しケースワーカー対応した際の情報を児童相談所連携する必要があると考えます。現在、児童相談所とはどういった連携を行っているのか、お伺いいたします。

京都市議会 2011-10-31 10月31日-05号

次に,生活保護施策についてです。最後セーフティネットである生活保護制度は大変重要であるからこそ,不正受給に対しては断固とした対策が必要です。現在の適正化推進取組は一定評価しますが,更なる取組を求めます。同時に就労意欲等喚起事業については,就労後の実態把握をしっかりと行い,就労による自立に結び付く実効ある施策となるよう求めます。

堺市議会 2010-06-07 平成22年第 3回定例会−06月07日-07号

まず初めに、時間の関係上、テーマで上げております議案76号、77号、そして生活保護施策につきましては、付託の委員会関係する委員会での議論のほうに回させていただきたいというように思ってますので、よろしくお願いいたします。  早速、本日の質問に入らせていただきます。1問目は、市民会館の建てかえと市街地再開発についてでございます。

  • 1
  • 2