4818件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

次に、特別養護老人ホーム等の防災対策について伺います。先月、関東地方に上陸した台風15号により、千葉県では壊滅的な被害を受け、県内各地で長時間の停電が発生、君津市特別養護老人ホームにおいて、停電の影響により冷房などが使えない状態が続き、入所していた82歳の女性が、そのことが原因と見られる熱中症で亡くなるという痛ましい事態が発生しました。

川崎市議会 2019-09-20 令和 1年 決算審査特別委員会(まちづくり分科会 第1日)−09月20日-08号

次に、現在の取り組み状況につきましては、特養・地域交流ゾーンにおいて、本年4月に特別養護老人ホームの設置運営法人の公募を開始し、現在、決定に向け、作業を進めております。今後、速やかに福祉複合ゾーンやスポーツゾーンの事業者公募を実施し、年度内の事業者決定に向け、引き続き方針に基づく取り組みを着実に推進してまいります。以上でございます。 ◆平山浩二 委員 御答弁ありがとうございました。

川崎市議会 2019-09-13 令和 1年 決算審査特別委員会−09月13日-目次

…………………… 191      5款3項1目生活保護総務費について……………………………………… 191      5款4項1目老人福祉総務費について……………………………………… 193     小堀祥子委員……………………………………………………………………… 194      5款5項2目障害者福祉事業費、重度障害者入浴援護等事業費について 194      5款4項1目老人福祉総務費、特別養護老人

川崎市議会 2019-09-12 令和 1年 第4回定例会-09月12日-04号

直近の計画では、令和2年度末で指定管理期間が終了し、令和3年度に譲渡、建てかえ、貸し付け等への民設化対象となる施設は、特別養護老人ホーム施設障害者支援施設が1施設障害者通所施設が4施設あります。サービスの水準については、長きにわたって培われた関係や、安定した施設づくりの継続が重要であると考えます。

川崎市議会 2019-09-11 令和 1年 第4回定例会-09月11日-03号

次に、特別養護老人ホームへの入居申し込みについての御質問でございますが、本市では、真に入居の必要性の高い方を優先的に入居させるため、入退居に関する基準を定め、入退居の判断を行う上での透明性及び公平性を確保し、施設サービスの円滑な提供に資することを目的として、特別養護老人ホーム入退居指針を定めております。

川崎市議会 2019-09-02 令和 1年 第4回定例会−09月02日-01号

、羽田連絡道路整備事業費(その2)は、仕様変更等に伴い事業費を増額するもの、社会教育施設改修事業費は、八ヶ岳少年自然の家の汚水処理設備の補修工事を追加するもの、次に、変更でございますが、新本庁舎等移転業務支援委託経費は、期間を延長するとともに、限度額の変更を行うもの、新本庁舎整備事業費は、再入札に向けた変更設計費用及び旧本庁舎地下解体撤去工事に合わせて期間及び限度額の変更を行うもの、令和元年度民間特別養護老人

川崎市議会 2019-09-02 令和 1年 第4回定例会−09月02日-目次

環境局長−65〕     幼児教育保育の無償化について〔こども未来局長−70〕     保育の質の確保に向けた行政対応について〔こども未来局長−71〕     川崎社会福祉議会と各区社会福祉議会合併について〔健康福祉局長     −67〕     4年制大学教員確保等についての取り組み状況及び市立看護短期大学にお     ける選択制授業の導入等について〔健康福祉局長−68〕     特別養護老人

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

ことし4月に特別養護老人ホームの公募を開始し、道路拡幅整備と仮設グラウンドの防球ネットを撤去し、広場スポーツゾーンが更地になっています。ディスプレーをお願いします。これは更地です。今まで仮設グラウンドを使用していた14団体450人の子どもたちは練習の場を失い、子母口小学校や東橘中学校、久末小学校協力のもとで何とか練習を続けています。

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

保育園、特別養護老人ホーム障害者施設など、多くの事業において税金から補助金を交付され、新築や建て直し、内装工事が毎年行われており、件数、金額はかなりのものであります。そこで伺いますが、補助金の交付を受けた事業者が、市内事業者に対して実際にどの程度発注しているのか把握状況を伺います。また、こうした補助金交付対象者に対しては、市内事業者への優先発注を行うことが隣の横浜市では既に実施をされております。

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

まだまだ依然少ない状況、これが始まりだと思いますので、これからだと思いますが、本市でコンビニだったり、いろんなお店で働いている他業種外国人の方々に、特別養護老人ホームだったりグループホーム、デイサービス等、無資格でできるお仕事の事業所に転職を支援していただくという方針をとってもいいのではないかなと思います。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日市民厚生常任委員会-06月26日-01号

議案書75ページ,第3款民生費,第5項老人福祉費,特別養護老人ホーム整備事業,グループホーム整備事業,小規模多機能型居宅介護拠点整備事業が当課所管分になります。昨年度2月定例会承認いただいた当該事業の繰越明許費について,令和元年度への繰越額が確定したことを報告するものです。 ○伊藤健太郎 委員長  ただいまの説明に質疑はありませんか。                    

札幌市議会 2019-06-25 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月25日-02号

また、対象となる施設は、特別養護老人ホーム介護老人保健施設介護医療院、軽費老人ホーム、養護老人ホームでございまして、合計162施設となっております。 ◆藤田稔人 委員  ただいまの答弁で、補助を活用するのは162施設のうち17施設、全体の大体1割程度ということがわかりました。  

札幌市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-03号

本市は、毎年、80名定員特別養護老人ホームを3カ所程度整備しています。介護保険法の改定で、2015年度からは、特養ホームへの入所は、原則、要介護3以上とされましたが、要介護1、2の方も含め、現在、入所のあき待ちをしている待機者は2,769名で、これまでと同じ整備を進めても解決にはほど遠い現状です。

川崎市議会 2019-06-20 令和 1年 第3回定例会−06月20日-03号

また、総合リハビリテーション推進センターや総合研修センターを整備する福祉センター跡地活用施設には特別養護老人ホーム障害者入所施設等も併設いたしますので、これら施設とも連携した取り組みを推進することにより、さまざまな支援ニーズに対応できる体制の充実を図ってまいります。以上でございます。 ○副議長(花輪孝一) こども未来局長。    

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

特別養護老人ホームの増設についてです。ことし4月1日現在、特別養護老人ホーム待機者は2,570人、昨年4月の調査でも、なるべく早く入居したいと2,702人の方が答えていましたが、2018年度の開所は232床にすぎず、待機者は依然として減っていません。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

次に,介護サービス基盤の充実は,小規模特別養護老人ホームグループホーム,小規模多機能型居宅介護事業所,定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所の整備及び介護療養型医療施設介護医療院への転換に助成を行います。  次に,9ページ,地域包括ケア推進課分です。誰もが気軽に集まり,交流できる地域の茶の間への助成や認知症サポーターの養成を通じ,住民同士が支え合う仕組みづくりの構築を進めます。  

川崎市議会 2019-06-10 令和 1年 第3回定例会−06月10日-01号

次に、中段の附則でございますが、1として、この条例施行日を規則で定める日からとし、2として、川崎特別養護老人ホーム及び養護老人ホーム条例の第2条第2項の表に、70ページにございますとおり、川崎特別養護老人ホーム長沢壮寿の里を加えるものでございます。  次に、議案書の71ページをお開きください。議案第83号、川崎介護保険条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。