運営者 Bitlet 姉妹サービス
1040件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 次に、かわさき北部斎苑の大規模改修工事についてでございますが、施設や設備の老朽化、将来的な火葬需要の増加や多様な葬儀形態に的確に対応するため、平成24年度から大規模改修工事を実施しているところでございます。具体的には、斎場棟内の式場のリフォーム等の改修工事や火葬炉の入れかえ工事、小規模な葬儀需要にも対応できる式場や休憩室、収骨室等を増設した管理棟を新設したところでございます。 もっと読む
2018-12-14 堺市議会 平成30年12月14日健康福祉委員会-12月14日-01号 このブログを示しておりますけれども、死亡日から火葬日まで最大5日待ちの年末年始ということになっている。今年度の場合、12月30日に亡くなられた方のうち10体は31日に火葬したもの、18体は3日から5日にされた。その後、かなり火葬のおくれがあって、1月15日ごろまで事態が続くという、こういう指摘をいたしました。   もっと読む
2018-12-06 堺市議会 平成30年第 4回定例会−12月06日-03号 この火夫住家という名称からすると、どうやらこの土地は火葬場がもともとあったんではないかということの推測もできるわけです。こういう状況であります。  そこで、この問題については、私はこのような歴史的経過を含めて解決を図っていただく必要があると思うんですね。実は市有地の上に建立された墓地についても、建立者の名前を調べてみますと、実は私の知り合いの方も何人かいらっしゃいます。 もっと読む
2018-09-28 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月28日−08号 このため、いわゆる終活に向けた相談対応の取り組みとともに、新たな火葬場整備の着実な進捗を要望します。  教育行政について述べます。平成29年度の教育施策において、まず特筆されるのは、本市を含む指定都市に、県費負担教職員の給与負担等に係る事務、権限が移譲されたことです。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-21 あと一つ、それから、公的な証明書類の性別記載欄というのが廃止というのが進んでいて、千葉市も幾つか対応されていて、あともう一つだけ、予定しているうちの残りの埋火葬許可証明書というのがあと一つ残っているというふうに聞いていたんですが、この制度の変更の予定というのはありますか。 もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2018-09-20 次に、2の斎場事業ですが、(1)火葬状況については、記載のとおりでございます。表の総数の計の欄にありますように、市内外合計で8,833件の火葬を行っております。  (2)から(5)の式場使用件数等につきましては、記載のとおりです。  健康部の説明は以上でございます。 もっと読む
2018-08-23 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-08月23日−01号 保健衛生体制の充実につきましては、新たな火葬場の整備や、食の安全と安心の確保に向けた取り組みを進めてまいりました。  消防、救急体制の充実につきましては、青根分署の整備を進めたほか、より高度な処置が可能となる救急救命士等の養成、配置を継続して推進してまいりました。   もっと読む
2018-07-25 神戸市議会 開催日:2018-07-25 平成30年福祉環境委員会 本文 91ページに移っていただいて,中ほど(6)斎場でございますけど,2)斎場の再整備といたしまして,火葬件数の増加及び施設の老朽化に対応いたしますため,斎場再整備の計画・立案を行ってまいります。  (7)の墓園のところでございますけども,92ページをお開きください。   もっと読む
2018-06-20 堺市議会 平成30年 6月20日健康福祉委員会-06月20日-01号 待合室の利用の目的は、遺族や親族の方などが火葬中に休息や食事をとるための利用、火葬待合と、通夜式終了後のいわゆる通夜振る舞いの場としての利用、通夜待合がございます。現在待合室の利用は21時までとなっております。  待合室の利用件数は、平成29年度では火葬待合として約4,800件、通夜待合として約400件、合計約5,200件でございます。以上でございます。 もっと読む
2018-06-18 千葉市議会 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-06-18 また、さまざまな事情により、本人の死後、火葬を行う親族がいない場合、墓地、埋葬等に関する法律に基づき市がかわりに火葬をとり行っており、将来的には高齢者の増加に比例して件数の増加も予想されます。   もっと読む
2018-06-15 千葉市議会 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-06-15 墓地は、墓地埋葬法第1条の墓地、納骨堂または火葬の管理及び埋葬等が国民の宗教的感情に適合し、かつ公衆衛生その他公共の福祉の見地から支障なく行われることと規定される目的のとおり、公共の利益との調整が必要な施設であります。 もっと読む
2018-06-07 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月07日−02号 次に、新たな火葬場について伺います。  昨年度、最終候補地案で絞り込まれた緑区青山の地質調査を実施いたしましたが、その調査結果について伺います。  また、地質調査等の結果を踏まえ、最終候補地の決定に向けた今後の取り組みについて伺います。  次に、新学習指導要領の実施に向けた対応について伺います。   もっと読む
2018-06-01 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-目次 、資源化及び適正処理等の推進に関する条例の一部を改正する条例について      4 議案第71号工事請負契約について(市立弥栄中学校A1棟校舎改造工事)      5 議案第72号相模原市市税条例の一部を改正する条例について      6 感染症対策について      7 障害者福祉施策について      8 子育て支援対策について      9 受益と負担の適正化について      10 新たな火葬もっと読む
2018-05-18 横浜市議会 平成30年 健康福祉・医療委員会 6の東部方面斎場(仮称)整備事業についてですが、超高齢社会の到来による、ふえ続ける火葬需要への対応は喫緊の課題です。将来にわたる火葬の安定供給を図るため、鶴見区大黒町18-18で新たな斎場の整備を進めます。整備火葬炉数は16炉を予定し、基本計画の策定などを行います。 最後に、40ページをお開きください。 健康福祉局が所管する外郭団体に関連する予算を一覧でまとめてあります。  もっと読む
2018-04-24 京都市議会 平成30年  4月 教育福祉委員会(第2回)-04月24日−02号 2では,府市協調により,平成31年度までの3箇年事業の2年目といたしまして施設整備を実施し,3では,平成30年度までの3箇年事業の3年目といたしまして,老朽化している火葬炉の改修等を実施してまいります。   もっと読む
2018-04-17 札幌市議会 平成30年(常任)厚生委員会−04月17日-記録 次に、事務分掌についてでございますが、市民の健康づくり、食育推進、母子保健等の推進や夜間救急センターの運営管理、病院等の許認可や立入検査、インフルエンザや結核、エイズ等の感染症対策、火葬場、墓地、動物管理センターの運営管理、飲食店、食品製造業、旅館、公衆浴場の許認可や指導など、市民生活に関連の深い事業を幅広く担当しております。  次に、平成30年度における予算と主な事業についてでございます。   もっと読む
2018-03-29 札幌市議会 平成30年第 1回定例会−03月29日-06号 火葬場の友引開場について、核家族化等に伴い、葬送に関する市民意識が変化する中、利便性の向上や遺族の負担軽減を図る観点から、導入に向けた検討をすべきではないのか。里帰り出産における定期予防接種への助成について、新年度から制度が開始となり、申請手続が複雑化しないよう配慮すべきと考えるが、どうか。 もっと読む
2018-03-27 広島市議会 平成30年第 1回 2月定例会−03月27日-07号 この中に含まれている公の施設の広島市納骨堂,火葬場等の運営に関しての指定管理,4年間で限度額14億6482万4000円の債務負担行為の設定が含まれています。今回,指定管理業務の審査過程を初め,その審査結果について数々議論されました。 もっと読む
2018-03-26 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月26日-14号 この中に含まれている公の施設の火葬場の運営に関しての指定管理については,14億円余りが含まれています。今回,指定管理業務の審査過程初め,その審査結果について数々議論されました。書面審査だけではなく,できる限り審査に参考となる材料を集めること,指定管理制度ができて既に10年経過しているので,指定管理における審査の枠組みを見直すべしという意見をつけて,賛成といたします。   もっと読む
2018-03-23 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-23 153 ◯藤本委員 この推進協議会以外にも、本市として各局が観光や医療、福祉、環境などの分野で広域的な事業を行っていると思うが、観光プロモーション、ごみ処理、火葬場運営の現在の取り組みについて、また市民病院、こども病院への本市外及び都市圏の患者の割合について尋ねる。 もっと読む