32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回環境水道分科会-03月17日-02号

             近 藤 芳 樹    資源循環部長   上 妻 賢 治    廃棄物計画課長  村 上 慎 一    廃棄物計画課課長山 本 哲 也    環境施設課長   後 藤   滋    扇田環境センター所長          ごみ減量推進課長 千 原 直 樹             東   誓 司    事業ごみ対策室長 菅 本 康 博    浄化対策課長   緒 方 宏 行    浄化対策課長

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回環境水道委員会-03月17日-01号

緒方宏行 浄化対策課長  浄化対策でございます。  環境水道委員会環境局説明資料、黄色い表紙の1ページをお願いいたします。  議第61号「熊本市浄化槽保守点検業者登録等に関する条例の一部改正について」御説明いたします。  本条例は、本市で浄化槽保守点検業を営むものについて登録制度を設けるとともに、浄化槽清掃業者の許可及び浄化槽設置等について必要な事項を定めているものでございます。  

熊本市議会 2020-02-21 令和 2年第 1回環境水道分科会-02月21日-01号

緒方宏行 浄化対策課長  続きまして、浄化対策より説明いたします。  環境局資料10ページ、同じく全体資料176ページの下段、目の25し尿処理費5,849万7,000円の減額補正でございます。  主な内容といたしまして、2番の秋津浄化センター解体経費5,869万9,000円の減額補正でございますが、解体工事及び施工管理業務委託等の入札の執行残によるものでございます。  

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回環境水道委員会-12月09日-01号

             近 藤 芳 樹    資源循環部長   上 妻 賢 治    廃棄物計画課長  村 上 慎 一    廃棄物計画課課長山 本 哲 也    環境施設課長   後 藤   滋    扇田環境センター所長          ごみ減量推進課長 千 原 直 樹             東   誓 司    事業ごみ対策室長 菅 本 康 博    浄化対策課長   緒 方 宏 行    浄化対策課長

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回環境水道分科会−12月09日-01号

             近 藤 芳 樹    資源循環部長   上 妻 賢 治    廃棄物計画課長  村 上 慎 一    廃棄物計画課課長山 本 哲 也    環境施設課長   後 藤   滋    扇田環境センター所長          ごみ減量推進課長 千 原 直 樹             東   誓 司    事業ごみ対策室長 菅 本 康 博    浄化対策課長   緒 方 宏 行    浄化対策課長

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回環境水道分科会−09月24日-01号

緒方宏行 浄化対策課長  浄化対策でございます。  今、古川委員からの御質問でございますけれども、最初の方が聞き取れませんでした、申しわけございません。 ○福永洋一 分科会長  もう一度いいですか。 ◆古川智子 委員  補助の拡充を行ったということなんですが、以前の制度からどのように具体的に拡充を行ったのか、教えていただけますか。

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回環境水道委員会-09月24日-01号

環境総合センター所長          資源循環部長   上 妻 賢 治             近 藤 芳 樹    廃棄物計画課長  村 上 慎 一    環境施設課長   後 藤   滋    扇田環境センター所長          ごみ減量推進課長 千 原 直 樹             東   誓 司    事業ごみ対策室長 菅 本 康 博    浄化対策課長   緒 方 宏 行    浄化対策課長

熊本市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回環境水道委員会-06月24日-01号

                                近 藤 芳 樹    資源循環部長   上 妻 賢 治    廃棄物計画課長  村 上 慎 一    廃棄物計画課課長山 本 哲 也    環境施設課長   後 藤   滋    扇田環境センター所長          ごみ減量推進課長 千 原 直 樹             東   誓 司    事業ごみ対策室長 菅 本 康 博    浄化対策課長   緒 方 宏 行    浄化対策課長

熊本市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回環境水道分科会−06月24日-01号

                                近 藤 芳 樹    資源循環部長   上 妻 賢 治    廃棄物計画課長  村 上 慎 一    廃棄物計画課課長山 本 哲 也    環境施設課長   後 藤   滋    扇田環境センター所長          ごみ減量推進課長 千 原 直 樹             東   誓 司    事業ごみ対策室長 菅 本 康 博    浄化対策課長   緒 方 宏 行    浄化対策課長

熊本市議会 2019-06-12 平成31年第 1回(閉会中)環境水道委員会−06月12日-01号

まず、2ページをごらんいただければと思いますけれども、環境局では、環境政策課環境共生課水保全課環境総合センターの4課で構成いたします環境推進部廃棄物計画課環境施設課ごみ減量推進課浄化対策、北部クリーンセンター西部クリーンセンター東部クリーンセンター東部環境工場の8課で構成いたします資源循環部、2部12課4室で組織いたしております。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回環境水道分科会−02月28日-01号

上妻賢治 浄化対策課長  浄化対策でございます。  着座にて説明の方させていただきます。  同じく21ページをお願いいたします。  下段の目25し尿処理費6億274万2,000円でございます。  主な事業について御説明を申し上げます。恐れ入りますが、22ページをお願いいたします。  6の秋津浄化センター解体経費4億3,350万円でございます。

熊本市議会 2018-02-26 平成30年第 1回環境水道分科会−02月26日-01号

次に、目25し尿処理費浄化対策分でございます。  1の大和地区下水道接続整備経費1,998万8,000円の減額補正でございます。植木町大和地区汚水処理施設が、昨年10月末に公共下水道に接続されましたことから、廃止する汚水処理施設汚泥引き抜き及び清掃、沈渣の収集運搬に要する経費予算化しておりました。

熊本市議会 2017-12-04 平成29年第 4回環境水道分科会-12月04日-01号

上妻賢治 浄化対策課長  まず、浄化槽につきましては、いろいろ届け出に必要なものがございまして、現在も通常業者さん通しということで、図面とかいろいろなものも出していただいておりまして、浄化対策の方で、今事務の方はしております。  周知の方につきましては、これから市政だよりやパンフ等を用いまして、それと、対象と思われる方々のところには、ダイレクトメールを送らせていただきたいと思っております。

熊本市議会 2017-09-04 平成29年第 3回定例会−09月04日-04号

さて、この秋津浄化センターの用地はその後どのようになるのかと所管浄化対策にお尋ねしましたら、都市計画審議会で正式に用途廃止を決定してもらい、建物を解体して更地にしなければならないとのことです。その専門の職員もいないので、ほかの課に協力してもらわなければならない状況のようです。  

熊本市議会 2017-04-18 平成29年第 1回(閉会中)環境水道委員会−04月18日-01号

最後となりますが、浄化対策分でございます。  し尿投入施設整備経費についてですが、し尿処理につきましては、現在、東部浄化センターに緊急的に投入しておりますが、し尿を安定的に処理するためには、本格的な恒久施設整備が不可欠となるため、施設の規模、処理方法など、それらを確定させるための基本設計を行います。  

熊本市議会 2017-03-15 平成29年第 1回環境水道分科会-03月15日-02号

今、私どもの浄化対策の方で管理してますのが、委員おっしゃったきれいな、美観が整ったトイレが4カ所ございます。そのほかに一般の公衆トイレというのもございまして、こちらにつきましては金峰山の頂上とかもございまして、そういうところまで取りに行っている状況にございます。 ○田尻将博 副分科会長  トイレといえば、公園の中にほとんどあるんですよね。それはもう全然関係ないわけですか。

熊本市議会 2017-02-22 平成29年第 1回環境水道分科会−02月22日-01号

上妻賢治 浄化対策課長  浄化対策でございます。  恐れ入りますが、説明資料5ページの下段繰越明許費補正をお願いいたします。  最下段衛生施設災害復旧事業568万4,000円につきましては、地震により被災した秋津浄化センターの緊急的な対応として、現在、東部浄化センターし尿を投入しておりますが、このたびの補正に、臭気対策に要する予算を計上し、29年度に繰り越すものでございます。  

熊本市議会 2016-03-14 平成28年第 1回環境水道分科会-03月14日-02号

岩永日吉 首席審議員浄化対策課長  浄化対策でございます。  資料の14ページをお願いします。  各事業のうち、主なものについて御説明いたします。  まず、目のし尿処理費5億4,289万4,000円のうち、2番目の秋津浄化センター施設整備経費でございますけれども、老朽化対策としてし尿圧送管調査汚泥圧送棟防水工事費などを計上しております。  

熊本市議会 2015-06-10 平成27年第 1回(閉会中)環境水道委員会−06月10日-01号

続きまして、浄化対策でございます。  し尿処理総合的企画業務を行っており、関係事業者の指導、それから浄化槽設置保守管理適正化に関する業務を行っております。  浄化対策のかい組織であります秋津浄化センターでございますが、し尿浄化槽汚泥の受け入れ及び前処理並びに施設維持管理に関する業務を行っております。  

熊本市議会 2015-02-26 平成27年第 1回環境水道分科会−02月26日-01号

残り浄化対策所管トイレなど9カ所についての維持管理費を計上しております。  次に、6番目の大和地区下水道接続整備経費については、北区役所まちづくり推進課所管分予算となりますが、来年度末に大和地区汚水処理施設を停止し、公共下水道に接続することから、そのための管渠改修工事本管接続工事等に係る費用を計上しております。  

  • 1
  • 2