124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日総務常任委員会-03月12日-01号

これからを担う若い世代から憲法に関心を持っていただくために,引き続き教育委員会新潟大学法学部と連携していくとともに,昨年11月に五十嵐中学校で開催した公開模擬裁判の様子を紹介するパネル展を5月3日の憲法記念日を挟む期間で開催します。  次に,第5項統計調査費,第1目統計調査総務費は,統計担当職員の人件費や統計書の印刷費などです。  次に,第2目基幹統計調査費は,国の基幹統計に係る経費です。

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

これも、やっぱり、北海道大学法学部卒業の秋元市長、そして町田副市長、工学部は除くとして、市長と副市長の2人は北大の法学部を出ているのです。その方が、何でと。あるいはまた、担当の部長とか担当の中にも法学部を出た方がいらっしゃいます。そういうことで、一体、職員採用のときの基準はどこに置いてやっているのかなと。

神戸市議会 2019-02-22 開催日:2019-02-22 平成31年予算特別委員会第2分科会〔31年度予算〕(建設局) 本文

私も法学部出身ですから,そんな詳しいわけじゃないんですけども,例えば元素記号のCが入っていれば有機物か無機物かみたいな,大きな化学の分岐点になるのと一緒で,このOが入っているかどうかで酸化という最も基本的な化学反応を引き起こしますので,そのOの評価をどうするかということで,有機・無機ほどではないにせよ,大変重要な化学反応の評価を分類するところになるんですね。  

神戸市議会 2018-09-05 平成30年第2回定例市会(9月議会)(第5日) 本文

143 ◯66番(藤原武光君) この話も多分,それぞれの意見があって対立するお考えだということで提案をされているんですが,少し学説的に申し上げたいと思うんですが,日本法学者の西谷 敏先生,大阪市大学法学部名誉教授労働組合法第2版204項から以下の指摘があります。これ学説ですけども,お聞きをいただきたいと思います。  

北九州市議会 2018-06-06 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月06日−02号

例えば、法学部に通う学生ならばさまざまな法律系の事務所、具体的には弁護士司法書士行政書士宅地建物取引士等、多数ある法律職の事務所を束ねる弁護士会司法書士会、宅建協会といった各団体と連携し、より会社と密着できるような環境インターンシップを広げていくこと。経済学部ならば、公認会計士税理士等、それらの団体との連携。工業系の学生さんなら、鉄鋼、塗装、測量設計等、それらの団体との連携。

相模原市議会 2018-03-22 平成30年  3月定例会議-03月22日−06号

下仲氏の経歴につきましては、裏面の議案第59号関係資料の略歴により御承知いただきたいと存じますが、平成5年3月に東京大学法学部を卒業後、同年4月、当時の自治省に入省され、財政局、行政局などでの勤務を経て、大分県財政課長埼玉県企画財政部長東京都参事など、地方行政の第一線で、その手腕を発揮してこられております。

相模原市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会議-12月01日−03号

谷口氏の経歴につきましては、裏面の議案第112号関係資料の略歴により御承知いただきたいと存じますが、早稲田大学第一法学部を卒業後、最高裁判所司法研修所における司法修習を終えられ、昭和47年4月から弁護士として御活躍されております。また、本市におきましては、個人情報保護審議会副会長や公平委員会委員長を歴任され、平成22年から人事委員会委員長として同委員会の運営に御尽力いただいております。  

広島市議会 2017-09-26 平成29年 9月26日議会運営委員会−09月26日-01号

飯田氏は、昭和52年3月に大阪大学法学部を卒業後、裁判所事務官として勤務され、その後、司法修習生を経て裁判官に任官されました。以後、東京地方裁判所判事山口地方裁判所部総括判事東京高等裁判所 判事を歴任され、平成24年12月に裁判官を退職された後は、広島公証人合同役場において、公証人として活躍されております。  

広島市議会 2017-06-27 平成29年 6月27日議会運営委員会−06月27日-01号

秋田氏は、関西学院大学法学部を卒業後、司法修習を経て、平成9年6月に弁護士になられ、以来現在まで幅広く活躍しておられます。  また、これまで、本市の大規模小売店舗立地協議会委員、消費生活審議会委員、建築審査会委員などを務められ、本市の実情にも明るく、人格・識見ともにすぐれた方であり、本市教育委員会委員に適任であると考え、任命しようとするものです。  

相模原市議会 2017-03-02 平成29年  3月定例会議-03月02日−03号

水谷里枝子氏は、平成6年に東京大学法学部を卒業され、銀行に勤務された後、最高裁判所司法研究所における司法修習を経て、裁判官として奉職されました。平成16年4月からは弁護士として御活躍されており、現在は神奈川県弁護士会相模原支部支部長等を務められております。  水谷氏は、人格、識見ともに高く、人権擁護に深い理解がございますことから、人権擁護委員として適任と存ずるものでございます。  

静岡市議会 2016-11-22 平成28年 産業振興策調査特別委員会 本文 2016-11-22

ちなみに、本年度をもちまして法学部健康学部の4年次が内定しますけれども、まだ数字が出ておりませんので今のところ瀬名校舎だけの数字になっております。  なお、インターンシップにつきましては、3年次の授業内成果としまして、例年は90名が各企業にお世話になっている状態になっております。  

神戸市議会 2016-10-21 開催日:2016-10-21 平成28年福祉環境委員会 本文

今,少し御本人のことを紹介しますと,成城大学法学部教授をされているわけなんですけれども,身近な猫の問題にもくわしく,かつ授業でもやられているのを見ておりますと,動物行政研究ということで,やっぱりペットの問題であるとか,そこで起こるトラブル,あるいは保健所で致死処分される犬猫の問題であるとか,一方で警察犬や身体障害者補助犬など,そういう本当に幅広い役割をする動物たちのそういった特性もわかっていらっしゃいまして

堺市議会 2016-08-10 平成28年 8月10日都市活力再生・創出調査特別委員会(研修会)−08月10日-01号

ただ、全部許可制というとやり過ぎだから、届け出させて、で、届け出でいいか悪いかというのを判断しましょうという、条件つき届け出制という、もし法学部御出身の皆さんがいると、何じゃそりゃという、これも非常に怪しい枠組みでやっていて、この大店法というののもとで、非常に日本の大型店というのは出店が難しいという状態がずっと続きました。

相模原市議会 2016-03-02 平成28年  3月定例会議-03月02日−03号

諸田氏は、駒沢大学法学部を卒業され、民間会社などに勤務された後、平成10年からは不動産鑑定事務所を開業されております。現在、国土交通省東京国税局、神奈川県におきまして地価に関する鑑定評価員を務められるとともに、一般社団法人神奈川県不動産鑑定士協会理事として御活躍されております。  

相模原市議会 2015-12-21 平成27年 12月定例会議-12月21日−06号

古賀氏の経歴につきましては、裏面の議案第155号関係資料の略歴により御承知いただきたいと存じますが、平成2年3月に東京大学法学部を卒業後、同年4月、当時の自治省に入省され、財政局、行政局などでの勤務を経て、岐阜県財政課長香川県危機管理監、山梨県総務部長など、地方行政の第一線でその手腕を発揮してこられました。

広島市議会 2015-11-25 平成27年11月25日都市魅力づくり対策特別委員会−11月25日-01号

亀山様の略歴等につきましても、お手元に、資料として配付させていただいておりますが、東京大学法学部を御卒業されたのち、運輸省、現在の国土交通省に入省され、国土交通省総合政策総務課、企画官、日本政府観光局、ニューヨーク事務所長、国土交通省観光庁国際交流推進課長日本政府観光局、事業連携推進部事業開発担当部長、事業連携推進部長海外マーケティング部長を歴任され、現在、海外プロモーション部長として、御活躍

名古屋市議会 2015-11-18 平成27年 11月 定例会-11月18日−22号

その後、同志社大学法学部を卒業され、企業勤務を経て中区法務行政書士事務所を開業されたのでした。  一方で、以前より、いつか議員となり、政治に携わっていきたいという夢をお持ちであり、本年4月の名古屋市議員選挙に立候補され、地元中区の衆望を担い、当選を果たされたのでございます。  そして、あなたは、当選後初の定例会となる6月定例会本会議で、ごみ屋敷問題について質問に立たれました。