3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

千葉市議会 2015-06-18 平成27年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2015-06-18

本市では、就学前児童の保育については、2年連続の待機児童ゼロを達成したものの、学童保育の分野においては、年々待機児童が増加傾向にあると認識しております。統一選の中でも、主に主要駅の近くで児童数が極めて多い区域からは、早期の改善を求める声が聞かれました。子供を産み育てたいと思う町千葉の実現を基本理念とする以上、事態の打開を求め、以下伺います。  

千葉市議会 2005-07-11 平成17年第2回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2005-07-11

学童保育は1998年4月、児童福祉法にはっきりと位置づけられ、国及び自治体も事業の推進に責任を持たなければならなくなりました。しかし、保育園や他の児童福祉施設のように、施設や職員などの基準や財政措置が明確にはなっていないのが現状です。  そこで、以下、千葉市の状況について質問いたします。  まず、待機児童ですが、5月1日現在の待機児童数が114名とのことです。  

千葉市議会 2004-12-10 平成16年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2004-12-10

千葉市においては、公立保育所が61、私立保育園が29で、公立が多い形となっており、他の政令指定都市と比較しても、公立が高い割合となっております。  小泉内閣では、民間にできることは民間に、地方にできることは地方にを構造改革の基本にして、その方針として取り組み、大きな時代の流れからいっても、行財政運営に民間の力を活用する時代となっております。  

  • 1