390件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-07 令和 1年 10月総務委員会-10月07日-01号

次に、対応状況でございますが、今回の台風第15号の接近に際しましては、気象台が行った9月6日の台風説明会を受けて、事前準備を庁内に通知し、各局区におきまして職員の配置を決めるなど、避難所開設等に向けた警戒態勢を確保しておりましたので、8日(日)17時、災害警戒本部の設置と同時に、市内の土砂災害警戒区域に避難準備・高齢者避難開始を発令、その後、土砂災害警戒情報が発表されたことから、土壌雨量指数等の数値

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

今回の台風第15号の接近に際しましては、気象台が行った台風説明会を受けて事前準備を通知し、各局区におきまして避難所開設等に向けた職員の配置を決めるなど警戒態勢を確保したところでございます。また、今回の台風につきましては、翌日の鉄道事業者の計画運休が重なったことから、各局区長に対して始業に向けた円滑な業務体制を確保するよう指示をいたしました。

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

横浜地方気象台によると、5月に3日連続で真夏日となるのは観測史上初めてだそうです。気象庁が発表したことしの夏の天候の見通しは平年並みとのことですが、昨年の夏のような地球温暖化に伴う予想のつかないほどの気温の上昇を想定しながら、学校運営を行っていく現場の教職員の方々の苦労は大変なものと思います。熱中症から子どもの命と健康を守る環境づくりが急がれます。

広島市議会 2019-03-01 平成31年度予算特別委員会−03月01日-05号

また,この整備目標とする計画降雨の算出方法ですが,過去25年間分の広島地方気象台の降雨データに基づき統計処理を行い算出しているものでございます。 ◆中石 委員         具体的になりますけれども,昨年7月の豪雨で安芸中野駅近くにある排水ポンプが停止をしたと聞きました。中野地区の浸水被害,これは戦後,よその地区よりも多い,何回も浸水になったと聞いております。

神戸市議会 2018-11-10 平成30年第2回定例市会(11月議会)(第10日) 本文

危機管理室におきましては,神戸地方気象台と密接に連携いたしまして,早目に情報を入手することで,とにかく迅速かつ的確な避難情報の発信に努めているところでございまして,さらには,避難メールの中でも,最寄りの緊急避難場所に避難してくださいでありますとか,夜間の場合ですと山と反対側の2階以上の部屋で安全を確保してくださいといったきめ細かな情報提供,具体的な避難行動を呼びかけているところでございます。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第二部決算特別委員会−10月29日-09号

予測不能なゲリラ豪雨が増加しており、札幌管区気象台でも、今後、北海道で1時間の降水量30ミリ以上、50ミリ以上の短時間強雨の年間発生回数は増加すると予想していることから、下水道の整備水準の見直しが必要だと指摘します。  次に、都市局です。  市営住宅の給水管についてです。  北海道胆振東部地震発災時の停電により、市営住宅でも71団地、378棟、1万5,333戸で断水が起きたとのことでした。

札幌市議会 2018-10-25 平成30年第二部決算特別委員会−10月25日-08号

2017年3月に札幌管区気象台が刊行した「北海道気候変化」では、日本の年降水量は、21世紀末におおむね5%、北海道はおおむね10%増加し、短時間強雨や大雨も増加することが予測されるとし、地域ごとに見ると、日本海側太平洋側で1時間降水量30ミリ以上、50ミリ以上の年間発生回数がふえるなど大雨や短時間強雨の頻度が増加すると指摘しております。  

神戸市議会 2018-10-22 開催日:2018-10-22 平成30年都市防災委員会 本文

11 ◯山平危機管理監 非常に20号,それから21号で高潮被害が出ましたので,我々も連続して豪雨災害台風が発生するたびに,神戸地方気象台のほうと十分連携をとりながら,その高潮情報台風進行の状況とか,科学的な分析に基づいた情報を早目,早目に取り入れてございます。それとまた,各局が現場をパトロールしながら,その状況も把握してございます。  

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

このアプリは、実は、いざというときに役立つ情報として、緊急情報気象台のホームページなどへのリンク、安否確認やSOS、位置通知機能、さらには、日ごろからの防災意識や備えとしてのハザードマップ避難場所など、九つのアイコンで構成されております。今や、多様な災害アプリが存在しているので、そうした中で、札幌市独自のアプリとしてそなえが研究されてきたということについては理解できます。  

神戸市議会 2018-10-09 開催日:2018-10-09 平成30年決算特別委員会第3分科会〔29年度決算〕(みなと総局) 本文

この21号の当日でございますけど,そのときに気象台より,過去最大に迫る高潮が発生する可能性があるということは言われておりましたけども,トンネルの出口の高さ──地盤高さですね──がもともと高潮高さと比べて十分な高さがあったということで,今回この21号については特段の通行どめの規制は要らないであろうということで判断をしておったところでございます。  

川崎市議会 2018-09-27 平成30年 決算審査特別委員会(まちづくり分科会 第2日)-09月27日-09号

また、降雨状況につきまして、東京管区気象台昭和2年からの降雨データを調査した結果、10分間程度の短時間に降る雨量は増加傾向である一方、1時間以上の総雨量は減少傾向にあることを確認したところでございます。以上でございます。 ◆老沼純 委員 御答弁ありがとうございます。