20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新潟市議会 2020-02-19 令和 2年 2月19日市民厚生常任委員会−02月19日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  高齢者支援課所管分議案第165号令和年度新潟一般会計補正予算関係部分について説明します。  説明の都合上、歳出から説明します。予算説明書6、7ページ、第3款民生費、第5項老人福祉費、第3目老人福祉施設費について、3,346万円の増額補正をお願いするものです。

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日市民厚生常任委員会-12月16日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  全て社会福祉法人になりますが,鏡淵は,新潟社会事業協会,ひばりは,坂井輪会,本町と皐月園は,新潟社会福祉協議会になります。 ◆美のよしゆき 委員  やめる2つは社会福祉協議会ということですが,指定管理継続施設のところにも社会福祉協議会が非常にたくさん見えています。

新潟市議会 2019-10-15 令和 元年決算特別委員会第3分科会-10月15日-04号

栗林裕之 高齢者支援課長  それぞれの給付品目についてその制度ができたときに比べて全ての品目が金額的にも下がってきている中で,給付の必要がないだろうということで見直しをしました。私どもにはこれについての問い合わせ等は上がってきていません。 ◆飯塚孝子 委員  では,特に混乱も影響もなかったと受けとめているということでしょうか。 ◎栗林裕之 高齢者支援課長  はい。

新潟市議会 2019-09-30 令和 元年 9月30日市民厚生常任委員会-09月30日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  公設老人デイサービスセンター見直しについて経過報告します。配付資料をごらんください。  初めに,1,見直しに向けた方針についてです。(1),現状と課題及び(2),見直しの基本的な考え方は,6月定例会の当常任委員協議会にて報告した内容をまとめたものになります。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日市民厚生常任委員会-06月26日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  当委員会に付託されている議案等のうち,高齢者支援課所管分報告第3号繰越明許費繰越計算書報告について関係部分です。  議案書75ページ,第3款民生費,第5項老人福祉費特別養護老人ホーム整備事業グループホーム整備事業,小規模多機能型居宅介護拠点整備事業当課所管分になります。

新潟市議会 2019-02-20 平成31年 2月20日市民厚生常任委員会-02月20日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  高齢者支援課及び介護保険課所管分を一括して説明します。  初めに,議案第150号平成30年度新潟一般会計補正予算関係部分繰越明許費補正の追加について説明します。議案書7ページ,第3表,第3款民生費,第5項老人福祉費3つ事業所管分になります。

新潟市議会 2018-12-17 平成30年12月17日市民厚生常任委員会-12月17日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  はい,同時です。 ◆野本孝子 委員  松鶴荘収支計算書を見ると,指定管理料が5年間で約9億円入っています。民営化された場合,この松鶴荘指定管理料はなくなるわけですが,どう対応するのですか。 ◎栗林裕之 高齢者支援課長  松鶴荘指定管理料はなくなりますが,市側措置費を支出します。

新潟市議会 2018-06-26 平成30年 6月26日市民厚生常任委員会−06月26日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  当委員会に付託されている議案等のうち,高齢者支援課所管分報告第3号繰越明許費繰越計算書報告について関係部分になります。  議案書67ページ,第3款民生費,第5項老人福祉費特別養護老人ホーム整備事業及びグループホーム整備事業,小規模多機能型居宅介護拠点整備事業当課所管分です。

新潟市議会 2018-02-19 平成30年 2月19日市民厚生常任委員会-02月19日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  当委員会に付託されている議案等のうち,高齢者支援課地域包括ケア推進課及び介護保険課所管分議案第154号平成29年度新潟一般会計補正予算関係部分及び議案第156号平成29年度新潟介護保険事業会計補正予算について説明します。  初めに,議案第154号平成29年度新潟一般会計補正予算関係部分について説明します。

新潟市議会 2017-10-11 平成29年決算特別委員会第3分科会−10月11日-04号

栗林裕之 高齢者支援課長  高齢者支援課地域包括ケア推進課介護保険課関係部分平成28年度決算について関連がありますので,一括して説明します。  初めに,主要施策成果説明書74,75ページ,一般会計歳入合計金額は記載のとおりです。執行率は,高齢者支援課が86.1%で,地域包括ケア推進課歳入はありませんでした。また,介護保険課は99.3%でした。

新潟市議会 2017-09-26 平成29年 9月26日市民厚生常任委員会-09月26日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  配付した第7期新潟高齢者保健福祉計画介護保険事業計画策定状況について説明します。  前回6月の市民厚生常任委員協議会でも報告したとおり,今年度は計画策定年度になります。本日は,これまでの計画策定進捗状況について報告します。  資料1ページ,会議の開催状況です。

新潟市議会 2017-06-26 平成29年 6月26日市民厚生常任委員会-06月26日-01号

栗林裕之 高齢者支援課長  圏域は西区の内野,赤塚,中野小屋になります。繰り越しとなった理由は,なかなか応募者が決まらず,選定したのが平成28年10月28日で,年度内の竣工が難しいということで繰り越しました。 ◆伊藤健太郎 委員  事業者は決定しているということでよろしいでしょうか。 ◎栗林裕之 高齢者支援課長  事業者は決定しています。

  • 1