2253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月文教委員会−06月21日-01号

そういった園に対しては、派遣研修という形で、保育総合支援担当に専門職栄養士、看護師保育士がおりますので、そちらに出向いての研修を行っております。今も行っておりますけれども、保育子育て総合支援センターができたときにも、引き続き継続して行っていく予定でおります。 ◆山田瑛理 委員 できないというのは、なぜできないのかというところを教えていただければ。

福岡市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-06-14

また、ソフト面につきましては、習性に応じた餌の与え方の工夫など、動物の行動や心理、栄養面なども踏まえた適切な飼育管理、また、保護繁殖に関する調査研究、国内外の動物園との信頼関係の構築などが求められておりまして、これらを担えるスタッフを育成していく必要がございます。以上でございます。

川崎市議会 2019-05-31 令和 1年  5月まちづくり委員会-05月31日-01号

その中で、今、区役所の取り組みで一番大切な地域包括ケアシステムの推進の中で、保健師とか栄養士とか、そういう外に出て実際に地域に入っていく取り組みもやっておりますので、その点でそういったお話ができるとか、そういったことは検討できると思いますので、進めていければと思っております。

川崎市議会 2019-05-30 令和 1年  5月健康福祉委員会-05月30日-01号

井田病院では、医師臨床心理士看護師栄養士、薬剤師など多職種の緊密な連携によるチーム医療を行っており、患者さんの病状に合わせて、入院、外来、在宅のいずれであっても安心して緩和ケアを受けることが可能となっております。  次に、カの地域医療連携の推進でございますが、これまでの病院完結型の医療提供体制は地域完結型に移行しており、市立病院地域医療機関とのより一層の連携が求められております。

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

また,同じ第15条には家庭保育事業者等は利用乳幼児の健康な生活の基本としての食を営む力の育成に努めなければならないとあるにもかかわらず,小さな子どもの毎日の貴重な栄養源である給食を外部の業者のお弁当でよいとするその姿勢が非常に残念です。毎日毎日業者のお弁当でどうやって食を営む力が育成できるのか,条例自体が自己矛盾しています。よって,この条例案に反対です。 

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

更に、来年度は新規採用の調理士と栄養士の研修の強化や学校給食献立の手引の見直し、管理士のノウハウ集の作成などによって、直営の調理技術の継承を図ろうとしていますが、これらは本来直営であれば必要のない手だてです。改めて民間委託は中止し、順次直営に戻すことを求めるものです。  次に、35人以下学級について述べます。  

川崎市議会 2019-03-08 平成31年  3月健康福祉委員会-03月08日-01号

もう一つは、戦前戦後の混乱、戦争を経てこられた中で、今も「まんぷく」というNHKの番組がありますが、栄養不足で大変な中、生活してこられたという中で、例えば栄養不足で高齢になって病気になるというようなこともあるとしたら、これはやっぱり国がちゃんと対応するというのが国の責任だと思います。  

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

◎羽田 幼保推進課参事  巡回チームの体制につきましては、公立認定こども園の園長経験のあるOB保育士2名と短期臨時職員の管理栄養士を基本とする予定でございます。  また、巡回頻度は一律に定めるものではなく、施設の成熟度や求めに応じて柔軟に対応したいと考えております。以上でございます。

川崎市議会 2019-03-08 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号

栄養教諭及び学校栄養職員についてでございますが、学校栄養職員の定数につきましては、公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律、いわゆる義務標準法におきまして、学校給食を実施するために必要な施設を置く学校児童生徒数や学校給食センターに係る児童生徒数等に応じて定数の標準が定められております。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

大学には、人文、社会科学系、工学情報系のほか、医学、看護、リハビリ、栄養保育福祉スポーツなど、多様な学問領域に対応した学部学科があり、毎年約6,000人の学生が入学し、うち約7割が市外からの入学者であります。  18歳人口が減少する中、いずれの大学においても学生の確保は最重要課題となっております。そのため、大学が学生を集めるための広報活動にもより一層の工夫をしております。

千葉市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-03-06

これでは栄養失調者に対してダイエットを押しつけるようなものです。被災者がもとどおりの生活ができるように、最後まで応援するべきです。  こども未来局。  野田市での児童虐待の痛ましい事件では、児童福祉司の少なさ、過重負担が浮き彫りになりました。千葉市でも児童福祉司1人当たり40人のところ、44人受け持ち、既に過重負担となっており、増員は急務です。