3516件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-04-23 令和 2年 第2回臨時会−04月23日-02号

JR京浜東北線ガード部からの出水についてです。多摩川に架かるJR鉄橋のガード部の堤防が低くなっている部分から出水したことが明らかになっていますが、市庁舎や商業施設などが集中する川崎駅前に直結するにもかかわらず、今回の検討の対象となっていません。法令基準に照らして不足している堤防高の確保や水衝部対策を迅速に行うよう国に強く求めるべきですが、伺います。  平瀬川多摩川合流部周辺地域についてです。

神戸市議会 2020-03-30 開催日:2020-03-30 令和2年外郭団体に関する特別委員会 本文

要は日本鉄道という会社東北にありまして,要は日本鉄道というのは日本初の私鉄,民営企業だったんですが,その日本鉄道会社の火夫とか機関士とかが待遇改善のストライキなんかをやったりして,わあわあわあわあ,俺たちが俺たちがというのをやって,日鉄矯正会というのができた。

仙台市議会 2020-03-18 地域経済活性化調査特別委員会 本文 2020-03-18

もっと簡単に言うと、西日本の大都市東北の中核都市以上の、市民性の考えはもっとあります。いろいろあると思いますけれども、西の市民の方々はどちらかといえばチャレンジ精神があるんですね。東北のほうというと、あるんだけれども、西日本の方々に比べれば若干その精神が低いんですね。いわゆる保守的なんですね。チャレンジ精神が強いところへ加え、保守的な考えが強いところというのはやっぱり根本にあると思うんです。

福岡市議会 2020-03-16 令和2年条例予算特別委員会経済振興分科会 質疑・意見 開催日:2020-03-16

仙台空港の発展なくして東北の発展はない、自治体空港運営会社が同じ方向を向かなければ東北の発展はないというくらいの堅い団結力、絆で一体となって取り組んでいる。ぜひ、福岡も参考にしながら、福岡空港が民間委託となったことによって、今後機能が充実していく取組をお願いしたい。

川崎市議会 2020-03-10 令和 2年 予算審査特別委員会-03月10日-02号

次に、台風19号によるJR京浜東北線ガード付近での出水についてです。2月27日に市長らが国土交通大臣に行った要望で、堤防の最も高い部分が計画高よりも40センチ程度低い状況と述べています。この地点での法令で求められている計画高、余裕高、堤防最上部の高さと幅について伺います。また、これらの必要な高さや幅に対して、現在の堤防はどれだけ不足している状況なのか伺います。

新潟市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日環境建設常任委員会−03月10日-01号

次に、第21款1項1目1節土地貸付料は、当事務所管理地に設置している東北電力電柱に対する貸付料です。  次に、第26款1項6目3節都市計画債の街路事業債は、歳出で説明した街路事業費の幹線市道の整備、国県道の整備、連続立体交差事業、駅前広場の整備に対する起債です。  続いて、債務負担行為についてです。資料1の14ページを御覧ください。

神戸市議会 2020-03-04 開催日:2020-03-04 令和2年予算特別委員会第1分科会〔2年度予算〕(こども家庭局等) 本文

としひろ) 今回の窓口対応というのは,もう信じられないんですけれども,これはもうあってはならないとは思いますけれども,しかし一方で,委託先のNPO法人社会還元センターグループわというのは──皆さん方はいろんなことを今までやってきておられまして,私もしあわせの村に見学に行かせていただいたときに,この皆さんがおられまして,私の存じ上げてる方も何人か役員でおられたんで,お話を聞かせていただきましたら,東北

仙台市議会 2020-03-04 令和2年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-04

東北において、同様の制度やそうした方々の活動実績はおありでしょうか。 71: ◯公共交通推進課長  関東運輸局地域公共交通イスター制度と同様の制度といたしまして、東北運輸局には地域公共交通に対するノウハウを有した学識者、NPO、自治体職員などの人材を、地域公共交通東北仕事人として登録制度がございます。

神戸市議会 2020-03-02 開催日:2020-03-02 令和2年予算特別委員会第2分科会〔2年度予算〕(交通局) 本文

また,神戸市は大都市なので,比較的早くバスを売却されると思うんですけども,例えば東北とか九州など,予算の少ない,小さな自治体はまだまだ,これぐらいのバスでしたら使われる可能性は高いと思うんですね。そういった意味で,海外も含めて国内外に広く転売できる可能性はあると思います。

仙台市議会 2020-03-02 令和2年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2020-03-02

235: ◯加藤和彦委員  次に、来年4月から始まる東北デスティネーションキャンペーンについて伺ってまいります。  ことしの夏には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。その中で、オリパラを契機とした東北へのインバウンド誘客事業として、東北のホストタウンの自治体等と連携しながら、東京2020大会で首都圏を訪れる外国人旅行者を東北に誘客するための取り組みを開始しています。

神戸市議会 2020-02-28 開催日:2020-02-28 令和2年予算特別委員会第3分科会〔2年度予算〕(港湾局) 本文

そうすると,普通,東北の荷物っていうのは横浜でとまるじゃないですか。ところが,東北の荷物が横浜でとまらないでそのまま,その技術があるからということで神戸港まで来てるというふうなことを言っておられて,そこは非常にまだどんどん荷物の集貨が港の中では非常にふえていっていると。

新潟市議会 2020-02-26 令和 2年 2月定例会本会議−02月26日-04号

それらは、羽越新幹線の整備、在来線の高速化、新幹線空港乗り入れ、東港、西港の整備、日本海沿岸東北自動車道、磐越自動車道の4車線化、鳥屋野潟南部の防災拠点化、県立野球場を通年で使える屋根つきドームとし、大規模コンサートや各種イベントをも可能なものとし、災害時には避難所として利用できるものとするなどですが、これらはいずれも、市が事業実施主体でもなく、ましてや単年度予算で実現できるものでもありません。

新潟市議会 2020-02-25 令和 2年 2月定例会本会議−02月25日-03号

先日の新聞報道によると、農業産出額の県別比較では、東北6県の全部が伸びているが、残念ながら新潟県は減少し続け、前年よりマイナス26億円、マイナス1%の2,462億円で、とうとう昨年には山形県にも抜かれ、全国13位となってしまいました。新潟県が誇るコシヒカリを代表とする米の産出額は、ピーク時の70%まで落ち込む一方、山形県青森県秋田県長野県では、園芸の産出額がどんどん伸びているとの内容でした。

川崎市議会 2020-02-06 令和 2年  2月健康福祉委員会−02月06日-01号

◎福田 庶務課担当課長 熊本にそれをどのぐらいやったかとか、実際そういうことがあったかという数ですとか状況は伺っていないんですけれども、厚生労働省から通知が出ていること、それから、台風第19号のときに、川崎市はございませんでしたけれども、東北では実際に相談があったと聞いております。ただ、具体的にどういうものを提供したかまでは出ておりませんでしたけれども、相談は実際OASにあったと伺っております。

熊本市議会 2019-12-18 令和 元年第 4回定例会−12月18日-07号

│ │ (理 由)                               │ │  台風19号等の影響により東北、信越、関東東海にかけて、河川堤防が決壊│ │ したほか、越水などによる浸水被害、土砂災害などが広範囲にわたり多数発生 │ │ し、各地に甚大な被害をもたらしました。

仙台市議会 2019-12-18 経済環境委員会 本文 2019-12-18

そして、特に首都圏、そういったところと東北仙台というのはまた少し違うのかなと、環境が違うのかなというものがあるのではないかと思うのですけれども、エネルギー供給業者間の競争の激化となってきますと、これまで市ガスは安定した供給をしてきたわけですけれども、事業が危ぶまれるということにもなるのではないかと思うのですね。

仙台市議会 2019-12-18 経済環境委員会 名簿 2019-12-18

              経済環境委員会出席者名簿(令和元年12月18日) ◎経済局                     ◎文化観光局   局長             遠藤 和夫     局長               天野  元   次長             岩城 利宏     次長               菊田  敦   次長中央卸売市場長     中村 良幸     次長東北連携推進室長

仙台市議会 2019-12-18 都市整備建設委員会 本文 2019-12-18

東北の顔といっても過言ではないと思いますよ。あんな状態でここまでやらなかった。確かにすさまじい金額、大工事だから、そう簡単にいかないよと言われても、ほかのところがいいというわけではないけれども、せめて顔の場所は早くやっていかないと、前は大雨降る回数がそんなに多くなかった。でも最近は本当にふえて多くなってきていますよ。仙台市民は大雨降ったら、また駅前たぷたぷ、では危ないから行かないと。