225件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2020-12-03 12月03日-03号

本市は、物流拠点都市として、海上では東西2つコンテナターミナル日本有数フェリーターミナル陸上では本州九州、西九州の3方向に延びる高速道路鉄道貨物拠点、航空では24時間運用可能な北九州空港があり、そのポテンシャルは格段に向上しています。しかし、これらの物流インフラを生かすも殺すも今後の取組次第です。 

北九州市議会 2020-12-01 12月01日-01号

○ まとめ   本市は、24時間稼働可能な北九州空港及び開港130年以上もの歴史ある門司港  を初めとする北九州港を有しており、九州自動車道全線開通による陸・海・  空の充実した物流基盤が整っている。この優位性をさらに高めつつ、本市への広  域集貨創貨を促進することにより、地域産業活性化とともに市民生活向上  にもつながることとなる。   

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

───────┬─────────┬────────┐│    派遣議員団体名等)    │    目 的    │   場 所   │   期 間  │├─────────────────┼──────────┼─────────┼────────┤│北九州市議会議員連盟       │「北九州空港利用促 │東京千代田区(国│令和2年10月  ││ 村上幸一岡本義之       │進」、「九州自動車

北九州市議会 2020-09-14 09月14日-04号

それから、少し離れますけども、津田長野区画整理とか、これは物流関係でやっておりますし、また、九州自動車道、そうしたところの通行量といいますか、そちらからの貨物が来るんじゃないかなと思っているところでございます。そういう意味では、非常に大きな経済波及効果があると思っておりますので、期待をしているところでございます。以上でございます。 ○副議長岡本義之君) 16番 渡辺議員

北九州市議会 2020-09-11 09月11日-03号

特に、門司区は、太刀浦コンテナターミナル鉄道コンテナターミナルフェリーの発着が集約された新門司港と物流拠点を抱えており、北九州空港と併せて、九州、山口へ向けた物流拠点都市として発展する可能性を持っていると考えています。そこで、伺います。 第1に、具体的な完成時期は明確ではありませんが、海上部概略構造橋りょう案が採用された場合であっても、完成には相当の年月がかかることが予想されます。

北九州市議会 2020-03-17 03月17日-03号

本市は、本州九州結節点に位置をし、本州九州、西九州の3方向に延びる陸上アクセスが発達をしております。また、九州唯一の24時間運用可能な海上空港西日本最大級フェリーターミナルアジア各国と結ぶコンテナターミナルなど、あらゆる物流インフラ充実をしており、物流拠点としては高いポテンシャルがあります。

北九州市議会 2019-12-04 12月04日-01号

3つ中国道九州道九州道、都市高速でなければ物流機能は果たせない。4つ、山口県は、旧彦島インターから下関西道路を建設し、中国道への道路、約15キロメートルを国に要請していますが、その見通しはないこと。当局は、旧彦島インターから中国道下関インターへの一般道路は、国道191号のバイパスを経由し、幡生駅前を通って下関インターチェンジに接続しており、物流機能は果たせると答弁してきました。 

北九州市議会 2019-10-02 10月02日-07号

──────┬─────────┬────────┐│    派遣議員団体名等)    │    目 的    │   場 所   │   期 間  │├─────────────────┼──────────┼─────────┼────────┤│北九州市議会議員連盟       │「北九州空港利用促進│東京千代田区(国│令和元年10月15日││ 村上幸一岡本義之中島慎一、 │」及び「九州自動車

北九州市議会 2019-09-27 09月27日-06号

昨年7月の豪雨災害時、九州道九州道、北九州都市高速国道県道市道下関側中国道交通規制されました。それは下北道路も同様であり、代替交通を果たせるとの主張には無理があります。当局異常気象時、台風や津波のとき、早期復旧できる工夫をした道路、必死で頑張らない道路、崩れやすく再建しやすい道路と答弁しましたが、これも説得力はありません。

北九州市議会 2019-06-26 06月26日-08号

昨年7月6日の豪雨災害時、九州道九州道、北九州都市高速国道県道市道及び下関側中国道下関インターチェンジ美祢西インターチェンジ間で通行規制されました。豪雨台風、地震など自然災害の前には、現在の道路網でも通行規制がされ、下関北九州道路万能道路でない限り同様であります。その規制を最小限に抑えるのは、今後の技術力向上を待たねばなりません。

北九州市議会 2019-06-11 06月11日-05号

今後とも市内農家所得安定向上のため、市場の流通事業者と協力しながら、その販売力流通機能を生かし、首都圏主要都市でのプロモーションの実施、九州自動車道北九州空港を活用した新たな販路の開拓など、更なる市内産農産物の流通拡大に努めてまいります。以上でございます。 ○議長村上幸一君) 建築都市局長。 ◎建築都市局長橋口基君) 下関北九州道路について一括してお答えいたします。 

さいたま市議会 2019-03-08 03月08日-05号

最後に、大分県では、九州メディカルバレー構想調査事項として説明を受けました。この構想では、九州地域において、血液や血管に関する医療中心産学官連携を深め、医療機器産業の一層の集積地域経済への波及、さらにはこの産業集積を生かした地域活性化と、医療の分野でアジアに貢献する地域を目指しているとのことでありました。 

北九州市議会 2019-03-07 03月07日-04号

国道10号は、国土交通省が管理する本市と九州地域を結ぶ重要な幹線道路です。市内の区間については、1日約6万台と交通量が多く、朝夕の通勤時間帯を中心渋滞が発生しています。交差点部では、追突や出会い頭の事故などが発生しやすい状況です。 御質問の津田西交差点は、市が管理する徳力葛原線と交差しており、主要渋滞箇所及び事故危険箇所の一つに指定されています。

北九州市議会 2018-12-05 12月05日-01号

九州自動車道黒崎バイパス、折尾再開発など整備を進めております。若戸大橋、若戸トンネル無料化、紫川などの治水対策浅生スポーツセンターのオープン、暮らしや産業を支える安全、快適、便利な都市インフラ充実に努めてまいりました。これらは市民や議会の御理解、御支援のおかげであります。議員各位にも改めて御礼申し上げたいと思っております。 

北九州市議会 2018-10-05 10月05日-07号

・ 東・中九州観光ルート協議会   九州自動車道九州自動車道大分自動車道レンタカー利用を想定し   ており、今後、チャーター便や定期便が実現する可能性が高い国がターゲット。  ・ 関門海峡観光推進協議会   関門地域の一体的なセールスを行い、滞在時間の延長を図り、消費額の拡   大や宿泊につなげることがねらい。  ・ 九州運輸局との連携事業   九州自動車道ルートのPRが目的。

北九州市議会 2018-03-26 03月26日-08号

北九州空港における貨物便受け入れ計画については、本年6月初旬から、ANA Cargo那覇空港経由北九州空港アジアの主要6都市との間で定期運航を開始する予定であり、北九州都市圏域自動車関連部品産業用ロボット半導体関連ケミカル製品に加え、九州自動車道沿線農水産物などの集貨に向けて、既に福岡県、ANA Cargoと共同で営業活動に着手しているところである。 

北九州市議会 2018-03-06 03月06日-06号

近年では、平成28年4月に、北九州と宮崎を結ぶ九州自動車道全線開通したほか、フェリー会社による船舶の大型化も進展しており、主要な物流拠点である太刀浦、田野浦、新門司地区においては、さまざまな物流企業集積が見られ、取扱貨物量拡大傾向にあるとお聞きしております。 また、北九州空港においては、本年6月から国際貨物定期便の就航が決定しました。