21202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日環境建設常任委員会-06月26日-01号

このことを受け,(3),課題解決に向けた対応にあるとおり昨年12月に水道法が改正され,指定給水装置工事事業者の更新制度の導入が決定し,工事を適正に行うための資質保持や実態との乖離防止を図るため,指定後5年の有効期間が設定されたものです。  裏面をごらんください。2,手数料徴収に係る積算根拠,他都市の状況などです。(1),手数料積算根拠です。

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

令和元年度予算では,人口減少・超高齢社会の進展やライフスタイルの多様化,在住外国人の増加やICT技術の進化など時代の変化に対応しつつ,市民・事業者・行政など全ての主体協働と参画をさらに進め,自然と太陽のめぐみを未来につなぐまち・神戸として,二酸化炭素の排出が少ないくらしと社会資源有効活用し,ごみができるだけ発生しないくらしと社会,生物が多様で豊かなくらしと社会安全・安心で快適な生活環境のあるくらしと

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日環境建設常任委員会-06月25日-01号

次に,仮想発電所,バーチャルパワープラント技術を活用した再生可能エネルギー有効活用に向けた取り組みについてです。これは,東北電力株式会社との連携による取り組みです。太陽光発電の蓄電池が設置されている市内小・中学校5カ所を対象に,東北電力システムを用いて発電量や蓄電池の残量等を常時監視し,防災機能を損なうことなく,各学校電力使用状況等を踏まえて太陽光発電設備や蓄電池を最適に制御します。

新潟市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

うまくマッチングすることができれば,大変有効な事業だと思います。現在の会員数は,依頼会員2,092人,提供会員405人,両方会員76人ということですが,提供会員が少し残念な数字にとどまっているという印象であり,工夫の余地もあるのではないでしょうか。わかりやすいパンフレットもできていて,母子健康手帳交付時に配布しているとのことですが,さらなる市民周知も必要だと思います。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日環境建設常任委員協議会-06月14日-01号

阿賀野市の瓢湖と,本市と新発田市にまたがる福島潟観光資源として,賢明な利用,有効利用を図り,交流人口の拡大に向けたエコツーリズム事業を実施していきます。  5ページ,14の浄化槽整備の推進です。生活排水による公共水域の水質汚濁を防止するため,下水道認可区域及び公設浄化槽整備区域以外の地域において浄化槽を設置する市民に対して補助金を交付します。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

本市では離農者の増加に伴い,営農家の経営面積が大規模化していて,スマート農業の導入による作業の省力化,効率化は経営を安定化させるために有効な手段の一つと考えています。この効果を実証して,関心のある農業者から導入していただけるように周知啓発に努めていきます。  次の新潟市健幸づくり応援食品認定事業では,引き続き市内の生産された農産物食品の高付加価値化に取り組んでいきます。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

次に,婚活支援事業及び結婚生活支援補助金は,昨年度より本市の少子化対策結婚支援の一環として新たに開始した事業ですが,今年度も引き続き国の地域少子化対策重点推進交付金を有効活用し実施していきます。  次に,4ページ,放課後児童健全育成事業は,放課後児童クラブの運営及び整備に係る経費です。

札幌市議会 2019-05-27 令和 元年(常任)建設委員会−05月27日-記録

また、下水道整備と水質改善及び下水道エネルギー資源有効利用につきましては、記載のとおりでございます。  なお、この建設費の施設別の内訳につきましては、(2)施設別の事業概要の表のとおりとなってございます。  続きまして、7ページ目をごらんいただきたいと思います。  (1)の各下水管理センター所管区域及び管路延長の表をごらんいただきたいと思います。  

川崎市議会 2019-05-21 令和 1年 議員選出の監査委員に関する全員協議会−05月21日-01号

うち有効投票60票。無効投票なし。有効投票60票中、嶋崎嘉夫議員27票、沼沢和明議員22票、石川建二議員11票。以上でございます。 ○山崎直史 議長 選挙の結果はただいまの報告のとおりです。したがいまして、議員選出の監査委員の候補者に、嶋崎嘉夫議員、沼沢和明議員の2人の議員が当選されました。  なお、ただいま当選をされました2人の議員が議場におられますので、本席から告知をいたします。  

新潟市議会 2019-05-21 令和 元年 5月臨時会本会議−05月21日-01号

そのうち   有効投票  44票   無効投票  7票  有効投票中   佐藤豊美議員  44票  以上のとおりです。  この選挙法定得票数は11票です。したがって,佐藤豊美議員議長に当選されました。  ただいま当選されました佐藤豊美議員が議場におられますので,会議規則第32条第2項により告知をします。                   

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

まず、1つ目は、適正性と、経済性・効率性・有効性の視点からの監査です。 区局の事業執行の適正性を確保するため、厳正な監査を着実に進めます。あわせて、事業の経済性・効率性・有効性の視点を踏まえ、業務改善に向けた実効性ある監査を行います。また、区局の事業の執行過程におけるリスクの度合いと影響度に応じた効率的かつ効果的な監査を行います。 2つ目は、区局の業務改善の支援です。 

福岡市議会 2019-05-20 令和元年第2回臨時会(第1日)  本文 開催日:2019-05-20

投票総数  62票        有効投票  62票       有効投票中        阿 部 真之助  議員  34票        田 中しんすけ  議員  10票        国 分 徳 彦  議員  6票        中 山 郁 美  議員  6票        福 田 まもる  議員  4票        荒 木 龍 昇  議員  2票  以上のとおりであります。  

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年 第2回臨時会-05月20日-01号

うち有効投票60票。無効投票なし。有効投票60票中、山崎直史議員49票、宗田裕之議員11票。以上でございます。 ○臨時議長(鏑木茂哉) 選挙の結果はただいまの報告のとおりです。したがいまして、議長には山崎直史議員が当選されました。  ただいま当選されました山崎直史議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。  

千葉市議会 2019-05-15 令和元年第1回臨時会(第1日目) 本文 開催日: 2019-05-15

投票総数  50票   有効投票  48票   無効投票  2票   有効投票中    岩井雅夫議員  39票    中村公江議員  9票  以上のとおりでございます。  この選挙法定得票数は12票であります。よって、岩井雅夫議員議長に当選されました。  議場の閉鎖を解きます。                   

札幌市議会 2019-05-13 令和 元年第 1回臨時会−05月13日-01号

有効投票53票、無効投票12票。  有効投票中 山 田 一 仁 議員 53票  以上のとおりです。  この選挙法定得票数は、17票です。  したがって、山田一仁議員議長に当選されました。(拍手)  ただいま議長に当選されました山田一仁議員が議場におられますので、会議規則第31条第2項の規定により、本席から告知します。