運営者 Bitlet 姉妹サービス
17555件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 ◎田上美智子 事務局長  投票総数45票、うち有効投票45票、無効投票なし。  41票 くつき信哉議員  4票 上野美恵子議員 ○くつき信哉 議長  ただいま報告のとおりであります。  この選挙の法定得票数は12票であります。  よって、本職が熊本県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選いたしました。        もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号 見直すことよりも、もっと有効に使っていこうという議論だって、していいはずなんですよね。それはしないで、見直し、見直しと、何か負担はどうだというのは、やはりすごく一面的な議論だと思うので、決してそうはならないように、いま一度いろいろな利用者とか市民の声を聞く姿勢で、この検討に臨んでいただきたいと思います。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回教育市民委員会−12月19日-01号 土地の形状や、隣接施設、福祉センターというのがございますが、その有効活用などを考慮した設計といたしておりまして、一番下の方に断面計画図を示しておりますけれども、1階に老人福祉センター機能、2階にまちづくりセンター、総合出張所の行政窓口、それから地域包括支援センターと障がい者相談支援センターの相談窓口機能、3階には地域整備室などの行政窓口の機能を配置いたしました。   もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回教育市民分科会−12月19日-01号 とにかくこの客引き行為等の禁止に関する条例が有益なものとなって、有効性を発揮してこういう事業者が熊本市からいなくなるのはもちろんですけれども、他都市も含めていい前例となっていくことを願っておりますし、私もできるだけ協力したいと思います。          もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回都市整備委員会−12月19日-01号 そういう意味で、アクセス強化につながる今回の三里木からの延伸というのは非常に有効かと。御案内のとおり、これまで市の方にも、鉄道、モノレール、それと市電の延伸、この3つについて検討を深めていくという御相談は当然、県の方から事前にあってございます。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回総務分科会−12月19日-01号 ◎中村雅司 警防課長  今おっしゃいましたように、有効期限等があります検知管あたりにつきましては、通常の予算で随時購入をしてまいったところでございますけれども、防護服等につきましては、発注から時間がかかったりするものもございまして、通常の訓練等でも使用しますものですから、今回新たに不足分と、それから新規で予算を計上させていただいているところでございます。 もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号 例えば、自衛隊や介護施設並びに保育施設、あるいは民間企業等への一定期間の派遣など、可能な限り模索することも有効策と感じています。人の生命を重んじ、社会で生き残りをかけて闘う勇気や行動力を培う一助になるはずです。 もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 公園における休養施設としてのベンチは、地域コミュニケーションの形成に寄与し、その充実を図ることは、上質なまちづくりにつながり、例えば議員御紹介がございましたが、東京都の上野恩賜公園などの思い出ベンチにあるような寄附によるベンチ設置の方法は、公園への愛着やコスト面においても有効なものと考え、マニフェストに掲げたところです。   もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 本市では、少子化等による構造的な労働力不足に加えて、復興需要による求人増という特殊要因によりまして、有効求人倍率は、震災以降、高い数値で推移していますため、計画的かつ積極的な人材確保への取り組みが重要と認識しております。これまでも多様な人材活用や若年層の労働力の地元定着、さらには県外からの人材の還流促進等、人材確保に向けたさまざまな取り組みを行ってまいりました。   もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 さまざまな課題に対し、図書館機能の充実は有効だと考えます。余談ですが、運動より、食事より、読書が長寿に有効だという結果をAIが出したというNHKの番組があっていたそうです。文字を見たり、耳で聞いたりしたことから、創造する力が生きる力になります。一冊の本がその人の人生を救うものになることもあります。地域に身近にある公共である学校図書館を最大限に活用するために、そこに人がいることが重要です。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 そのような状況でありましたが、マニフェストに掲げました項目につきましても、復旧・復興事業を有効に活用しながら積極的に取り組んでまいりました。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 8 ◯住宅都市局長(石橋正信) 10月の決算特別委員会の答弁につきましては、ウォーターフロント地区におきましてクルーズ、MICE、にぎわいが融合した都心部の新たな拠点を形成する上で、将来的な交通事情にも対応できるよう限られた道路空間をさらに有効的に、立体的に活用する新たな交通システムについても、検討を進めておるところでございまして、ルートやシステムの方向性 もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-01号 │ │  (2) 経営資源の有効な活用並びに小規模企業に必要な人材の育成及び確保を │ │  図ること。                              │ │  (3) 地域経済の活性化並びに地域住民の生活の向上及び交流の促進に資する │ │  小規模企業の事業活動の推進を図ること。                 もっと読む
2018-11-19 熊本市議会 平成30年11月19日政策条例検討会−11月19日-01号 ◆園川良二 委員  私、中央会の方に行かせていただいて、いろいろ御意見をお伺いしたところですけれども、今回、こういう形で意見が出されておりますが、小規模企業の持続といった観点からすれば、事業者間で組合をつくって事業をやっていくということは、非常に有効な手段であるかというふうに思っております。   もっと読む
2018-11-08 川崎市議会 平成30年 11月環境委員会-11月08日-01号 下水汚泥焼却灰の取り扱いにつきましては、従来セメント原料として有効利用しておりましたが、平成23年3月の東電原発事故の影響により、実施していたセメント原料化を平成23年5月に中止し、新規に発生する焼却灰を大型の袋状のフレコンバッグに封入し、全量を安全に保管しておりました。 もっと読む
2018-10-24 京都市議会 平成30年 10月 文化環境委員会(第13回)-10月24日−13号 委員   富 きくお議員  委員   井坂博文議員  委員   森田ゆみ子議員  委員   青野仁志議員  委員   菅谷浩平議員  委員   やまずまい子議員  委員   山本ひろふみ議員 ◯欠席委員(1名)  委員   豊田貴志議員 ◯委員会説明員  なし ◯会議に付した事件 ・議案審査   議第103号 京都市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例及び京都市美化の推進及び飲料容器に係る資源の有効利用 もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)建設委員会−10月24日-記録 そのような被災者の負担を軽減し、早期に生活再建を進める上で、この支援制度は有効なものと考えます。  被災者の置かれている状況や要望を十分に受けとめていただいて、被災者に寄り添った支援をさらに進めること、及び、国とも十分に連携をしながら復旧に取り組むよう求めまして、質問を終わりたいと思います。 もっと読む
2018-10-05 札幌市議会 平成30年(常任)文教委員会−10月05日-記録 この移行特例は、幼保連携型認定こども園への移行は促進されるべきであることに鑑み、事後的に基準を満たすことが容易ではない施設基準に関して、既存施設の有効活用や円滑な移行に配慮して設けられているものでございます。  このため、札幌市においても、本条例の改正により、耐火基準の移行特例を設けることが適当と考えているところです。   もっと読む
2018-10-05 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号 また、起業・創業関係の取り組みにつきましては、若い年齢層を対象とした支援施策の有効性について御意見をいただいたところですが、本市では20代から40代を中心に起業希望者が増加している統計等を踏まえ、今年度末に設置する起業家支援のワンストップ拠点において、起業家の成長支援に取り組む予定でございます。   もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 また,西市民病院につきましては,地域包括ケア病棟の導入,内視鏡センターの拡張を実施したほか,西神戸医療センターにつきましては,運営を市民病院機構に移管するということをやらせていただいたとともに,がんの診断に有効なPET-CTを新たに導入させていただいて,がん診療機能の向上を図っておるところでございます。   もっと読む