6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新潟市議会 2013-09-30 平成25年 9月定例会本会議−09月30日-06号

日本憲法14は,「すべて国民は,法の下に平等であつて,人種信条性別社会的身分又は門地により,政治的,経済的又は社会的関係において,差別されない」とあります。所得税法第56条によって給料がもらえないことは,経済的差別そのものです。  また,本来なら給料をもらえば源泉徴収票が出ます。

さいたま市議会 2012-03-16 03月16日-08号

日本憲法14第1項の平等原則は、租税法律関係にも適用され、国民は平等に取り扱わなければならないことは当然であることから、埼玉県に対しましてさいたま市民埼玉県税を他の市町村と同様に負担していることにかんがみ、県単独事業を含めた県から基礎自治体への権限移譲における事務の円滑な引き継ぎを行うための十分な協議及び権限移譲される事務等について、財政力人口規模等により左右することなく公平に財源を措置することにつきまして

福岡市議会 2006-09-11 平成18年第4回定例会(第3日)  本文 開催日:2006-09-11

この件については、日本憲法14、法の下の平等、第84条、課税法定主義の税の公平負担観点並びに地方税法に基づき質問をしてまいります。  初めの質問として、今までにおける朝鮮会館本市固定資産税100%減免に対する問題について、私の質問に対する答弁が不十分かつ不誠実であったため、ここで再度確認いたします。

神戸市議会 2005-03-29 開催日:2005-03-29 平成17年第1回定例市会(第5日) 本文

日本憲法14は,「すべて国民は,法の下に平等であって,人種信条性別社会的身分又は門地により,政治的,経済的又は社会的関係において,差別されない。」とうたい,基本的人権の尊重を明示しています。  しかしながら,日本人権状況差別人権侵害事件の増加,さらには凶悪犯罪の多発などに見られるように,極めて危険な状態にあります。  

静岡市議会 1993-12-01 旧静岡市:平成5年第6回定例会(第3日目) 本文 1993-12-01

皆さんのお手元に資料が行っておりますけれども、1つ目世界人権宣言第25条、2つ目国際人権規約B規約の第24条、3つ目が女子の差別撤廃条約第16条d項4つ目が子供の権利条約第2条差別の禁止、5つ目日本憲法14、6つ目が民法第900条のただし書き部分7つ目戸籍法第49条です。これら7点はどのように1年間検討されたのか。  

  • 1