1189件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月まちづくり委員会-04月09日-01号

また、放置自転車対策として、川崎駅東口周辺自転車駐車場において、新川通り及び小川町の施設整備を引き続き進めてまいります。さらに、自転車活用に向けた取組として、シェアサイクルの実証実験の継続、その効果検証を行い、今後の方向性を検討してまいります。  なお、資料に主な事業の概要を記載してございますので、後ほど御参照いただきたいと存じます。  

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回都市整備分科会−03月17日-02号

これは、健軍川、藻器堀川など広域河川の整備経費、また旧天明新川の整備経費でございます。  次に、364ページをお願いいたします。  下段の水路費でございます。  1、一般排水路整備経費といたしまして1億2,980万円を、2、一般排水路管理経費といたしまして1億2,802万8,000円を計上しております。

仙台市議会 2020-03-17 交通政策調査特別委員会 本文 2020-03-17

そういったときに、今現在にある程度検討が進んでいかないと、やはり今年度中の運行というのはちょっと難しいと考えておりまして、今のところ今年度中の運行を見込んでいるのが既存で実施しております燕沢と坪沼地域と、あとは青葉区新川太白区の秋保地区、こちらの地区である程度検討が進んでおりますので、その検討が進んで、実際の運行計画まで地域のほうで策定することができれば今年度中の運行というのができるのではないかということで

川崎市議会 2020-03-09 令和 2年 予算審査特別委員会-03月09日-01号

このほかの成果といたしましては、入居企業新川崎地区のグローバル企業とが共同で製品開発を行う事例などがございます。今後も、将来の成長が有望なベンチャー企業の集積と成長支援を通じて、次世代産業を牽引する企業を創出し、本市の持続的な経済発展に資する取組を推進してまいりたいと存じます。以上でございます。

仙台市議会 2020-03-04 令和2年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-04

また、4月以降、支援制度を活用した取り組みが見込まれる地域としては、燕沢地区や坪沼地区に加え、現在地域住民との意見交換や課題整理などを行っている新川地区や秋保地区において地域交通に関する具体の検討が進むものと考えております。 60: ◯細野たかし委員  全国の実施事例を見ますと、地域交通の運営はその地域住民が主として行うことが重要であります。

神戸市議会 2020-02-28 開催日:2020-02-28 令和2年予算特別委員会第1分科会〔2年度予算〕(企画調整局) 本文

次年度における地下鉄海岸線沿線の活性化施策では,ヴィッセル神戸の躍進によるノエビアスタジアムへの集客増,県立兵庫津ミュージアムの開館に伴う新川プロムナードの延伸やライトアップ,イオンモール神戸南店との連携を深めながら,兵庫運河の夜間景観の形成やイベント開催など,地域の魅力アップで観光客誘致増を目指すなど,地下鉄海岸線沿線の活性化にはいずれも欠かすことのできないものであり,さまざまなイベント等を生かすことも

仙台市議会 2020-02-21 市民教育委員会 本文 2020-02-21

初めに、令和2年4月に上愛子小学校と統合いたします作並小学校及び同校新川分校並びに大倉小学校の閉校式につきまして、資料2により御報告いたします。  作並小学校及び同校新川分校は3月14日、大倉小学校は3月20日に、それぞれ閉校式をとり行います。委員の皆様には御案内状を差し上げておりますが、ぜひ御出席賜りたくお願い申し上げます。  

仙台市議会 2020-02-21 市民教育委員会 審査順序表 2020-02-21

                    │ ├───────┼────────────────────────────┤ │第53号議案 │字の区域の変更に関する件                │ └───────┴────────────────────────────┘ 2.所管事務について   ・仙台市中央救急出張所の開所について             〔消防局〕   ・作並小学校及び同校新川分校並

新潟市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会本会議-12月12日-05号

〔栗原 学議員 登壇〕 ◆栗原学 そういった中で,自然災害伝承碑の中でも,本市がいろいろ後世に伝えていかなければいけない災害歴史,そういったものを今回4つ,6月19日に掲載されているということですが,本市はいろいろ災害が多いというか,歴史碑文だとか,それこそ先日,佐藤正議員も言ったように,新川の先人の血と涙と苦労と苦悩と努力,こういったもので自然災害伝承碑が多くあるわけですが,なぜこの4カ所を

新潟市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会本会議−12月11日-04号

私自身,新川には多くの思い出があり,小学生のころ,春には西川水路橋脇にある余水吐,西川の水を新川に流すあの場所ですが,たも網でのイトヨとりは楽しみの一つでした。また昔,内野まつりの際には新川で花火が上がり,多くの見物客でにぎわったことなど,今でも脳裏に焼きついています。  令和2年は,新川が開削されて200年の節目の年となります。

新潟市議会 2019-12-03 令和 元年12月定例会本会議-12月03日-目次

(3) 新潟市経済成長戦略の必要性について  休憩,開議………………………………………………………………………………………………………… 238   佐藤正議員質問(一問一答)…………………………………………………………………………… 238    1 2020新川開削200年について ………………………………………………………………………… 238     (1) 新川について,どのように思

新潟市議会 2019-11-19 令和 元年11月19日議会運営委員会-11月19日-01号

デイサービスセンター藤見について,41番は,老人憩の家ひばり荘について,42番は,老人憩の家沼垂荘など4施設について,43番は,老人デイサービスセンター早川町について,44番は,老人憩の家大江山荘など4施設について,45番は,新津斎場について,46番は,南区月潟健康センターなど4施設について,47番は,白根児童センターなど2施設について,48番は,老人福祉センター黒埼荘など2施設について,49番は,老人憩の家新川

仙台市議会 2019-10-23 令和元年第3回定例会(第7日目) 本文 2019-10-23

十一月に開催した第三回地域懇談会で、児童教育環境を第一に考えたいという委員の意見が多数を占め、令和二年四月に作並小学校及び新川分校は上愛子小学校と統合するという結論に至った。」という答弁がありました。  また、「大倉小学校の統合に至る経過」について質疑があり、これに対しまして、「平成二十八年十一月から大倉小学校保護者と意見交換を開始した。