運営者 Bitlet 姉妹サービス
8695件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 適用外となる買いかえ時の補助要望へ│180│ │    │     │ の対応について               │   │ │    │     │ 充電池の補助単価の増額及び充電器への補助適用│180│ │    │     │ について                  │   │ │    │     │男女共同参画社会の実現へ向けて        │181│ │    │     │ 政治分野 もっと読む
2018-12-19 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19 こうした異常な選定過程を見ると、政治家が関与しているという疑惑を払拭することはできず、このような土地取得を前提にしている本議案に我が党は賛成することはできません。  以上で我が党の反対討論を終わります。 もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号 皆様から見て、地域のことや身近なことばかり言っているなとお感じになるかもしれませんけれども、私が政治に携わる者として心がけている3つの目というのがございます。それは、鳥の目、魚の目、虫の目というものでございます。これは、参議院議員の佐藤正久先生からの教訓でございます。 もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 私は、昨今の理屈ばかりの政治家たちにうんざりしておりました。市長のぬくもりのある政治にとてもうれしく思っております。本当にありがとうございました。  では通告7、4年前の副課長制度の見直しと課長補佐復活について。  大西市長が就任直後に副課長制度がスタートしましたが、地震のため検証の時間もおとりになれなかったのだろうと拝察いたします。今回の改善策、相当深くお考えであったと拝察いたします。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 今回は政治家人生の集大成として、博多港に対する私の思いを込めて、博多港の将来展開について質問してまいりたいと思います。  私が市会議員になった20年前は、ちょうど博多港が100周年を迎えた時期でした。その後の博多港、福岡市の目覚ましい発展ぶりを目の当たりにしてきたところです。 もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 その提案を受けて高島市長は、昨年開いた自身の政治資金パーティーで自分の夢だと語り、公費を使って研究会を立ち上げ、今日まで検討が進められてきたものです。  研究会では、将来は1日当たり現在の3倍となる16万人が往来するというウォーターフロント地区の根拠のない過大なトリップエンド予測に基づいて検討が進められてきました。 もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次 て……………………………………………………………………………(180)     充電池の補助単価の増額及び充電器への補助適用について…………(180)   池田健康福祉局長答弁…………………………………………………………(181)   緒方夕佳議員質問………………………………………………………………(181)   ・男女共同参画社会の実現へ向けて…………………………………………(181)     政治分野 もっと読む
2018-11-05 静岡市議会 平成30年11月定例会(第5日目) 本文 反対理由の第1は、提案の手続上の問題で、反対理由の第2は、議員という政治の側に身を置く立場として、2019年10月消費税10%引き上げを予定されている現状において、議員報酬の期末手当の引き上げを容認することはできないという観点からであります。   もっと読む
2018-10-24 神戸市議会 開催日:2018-10-24 平成30年市会運営委員会 本文 神戸市のヤミ専従の問題あるが,ここに含まれているのは日本の政治の根本に触れるようなところがたくさんあるから,このようなものを性急にしていいのかなという事を思う。  先ほど味口委員が言われたことを,もう少しみなさんで考えていただきたい。そのことだけ申し上げておきたい。 (あわはら議員) この議案は月曜の夜にFAXでいただき中身を読んだ。   もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 そういう意味で,障害というはむしろ社会のほうに問題があるのが障害であって,社会のほうに問題がなくなれば障害者という枠組みもなくなるんだという──これは社会的なソーシャルアプローチであるというふうに聞いておりますので,我々政治行政のできることは限られてはいるんですけれども,究極的な理想としては,そうした方向へ向かっていくようにともに意見を出し合って,当局にも頑張っていただきたいと思います。   もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第2分科会(第2回)-10月02日−02号 生き方探求教育の充実等につきましては,政治的教養を育むため,モデル校を中心に本市独自の学習指導案集を活用した授業や外部機関と連携した出前授業を実施するなど,発達段階に応じた指導の充実に取り組みました。  日本語指導体制等の充実につきましては,総合的な支援を行うトータルサポート校を中心に,日本語の理解が十分でない帰国,外国人児童生徒への支援体制の充実を図っております。   もっと読む
2018-09-28 熊本市議会 平成30年第 3回定例会-09月28日-06号 │ │  自民党内でも突出した改憲派の安倍氏が政権に就いて以来、安保法制=戦争 │ │ 法の強行など憲法破壊の政治を続けた挙げ句、第9条に自衛隊の存在を明記す │ │ るなどの明文改憲を持ち出してきたのは昨年5月です。自民党は改憲案の取り │ │ まとめを続け、国会発議を目指してきましたが、正式に決められず、先の通常 │ │ 国会では衆参の憲法審査会での実質審議も行われていません。         もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 企業利益を優先し、人を大切にしなかった政治のツケが格差社会の広がりや少子化という深刻な事態を招いています。高齢者、非正規労働者、障害者、ひとり親家庭、中年未婚者やひきこもり、外国人市民、リストラなどによる家族の離散、いつ起こるかわからない自然災害や金融危機、今後も困窮や孤立に陥るリスクを抱える市民の増加が懸念されます。 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 いずれにしても、戦略が必要なのかと、国を相手取りながら、また他都市との競争、競合があるわけですから、よっぽど知恵を働かせて、またいろいろな政治力も生かしながら、これは建設局のみならずの課題ではありますけれども、ぜひ所管としての御努力をいただけたらというふうに思います。   もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 ただ、だからといって何もしないわけにはいきませんので、こういった中で、選挙管理委員会としましては、まず、若者の政治意識を高める取り組みが非常に重要だというふうに考えておりまして、その中で、教育委員会は、弁護士会などと協力しまして、小学校の模擬選挙を行ったり、あと、高校のほうに出前授業として出かけていったり、そういったことで、主権者教育というものをまず、積極的に取り組んでいます。 もっと読む
2018-09-25 熊本市議会 平成30年第 3回総務委員会−09月25日-02号 ◆北口和皇 委員  私は、複数の市議会議員の方が政治倫理審査会にかけられて、市職員の昇格、昇給に口ききをされたことをそれぞれがお認めになって、本会議場で陳謝をされておりますよね。外郭団体については、そういう事実はないということですか。  いいですよ、削除されたいとおっしゃるのであれば、どうぞ。私はそのように聞いています。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 これは、当然二つのことをやらなければいけないのは、方向性が二つしかないわけですけれども、一つは誘客をふやすということと、それからもう一つは、今無料だったものを有料にしてしまうということなんですけれども、後者のほうはちょっといろんな問題があるとは思うので、政治的な判断になってしまいますので、それはなかなか私どもの判断ではできるようなことではないなというふうに思っていますから、有料遊園者をふやすということになるわけで もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回都市整備委員会−09月18日-01号 ぜひ政治的環境などもありますけれども、ぜひこのあたりは都市計画ということで、確固としたプランを持って進めていっていただきたいと思うところです。  あとちょっと細かいところは、では、後でまたつけ加えていいですか。サイドリザベーションとか、そういうところ。大きいところはそういうところです。 ○原亨 委員長  では、本職より落水委員に意見を求めます。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回環境水道委員会−09月18日-01号 ◆満永寿博 委員  法律の改正は、これは政治が決めることでもあるというのは当然ではありますけれども、皆さんが常日ごろ職場で議論している内容を、そういったことをどう思っておられるのか。 もっと読む
2018-09-13 熊本市議会 平成30年第 3回予算決算委員会−09月13日-02号 しかし、少子化への対応という政治的な配慮のみならず、人としての本質的な部分についても追随し、次世代の皆さん方に対し教育を施すような機運の醸成が欲しいと考えます。  そのような意味から、熱意を持って引き続き事業展開が図られることを切に願っております。   もっと読む