1053件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-03-12 平成31年  3月文教委員会-03月12日-01号

初めに、教育委員会関係の所管事務の調査として、「「オリンピアン・パラリンピアン交流推進事業業務委託料からの他事業に係る費用の支払いについての検証報告書」について」の報告を受けます。  なお、関係理事者として、市民文化局から寺澤市民スポーツ室長及び上野市民スポーツ室担当課長が出席しておりますので御紹介いたします。  それでは、理事者の方、よろしくお願いいたします。

川崎市議会 2019-03-07 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号

◎鈴木賢二 市民文化局長 かわさきスポーツパートナーについての御質問でございますが、ホームタウンスポーツ推進事業費として339万円を計上しており、事業費の主な内容といたしましては、かわさきスポーツパートナーを広くPRするための経費、各チームの選手やスタッフと触れ合うことができる小学生を対象としたイベント開催経費、ホームゲームへの市民招待事業に係る経費等でございます。以上でございます。

川崎市議会 2019-03-05 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号

自転車活用推進事業費として1,291万9,000円が計上されており、来月中旬から実施予定の川崎市シェアサイクル実証実験の効果検証を行うとのことでございます。具体的な取り組み内容は、昨日、他会派委員の質問、答弁が既にありましたが、本実証実験は地域の活性化や放置自転車の抑制など行政課題を解決することを目的として、民間事業者等の技術や資金など民間活力を活用した実験と伺っております。

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会−03月04日-目次

                                      頁 第1日 3月4日(月)  正副委員長互選   橋本 勝委員長(挨拶)…………………………………………………………………4   春 孝明副委員長(挨拶)………………………………………………………………4  審  査                      〔 〕内は答弁者及びページ   本間賢次郎委員……………………………………………………………………………5    映像のまち・かわさき推進事業

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号

◆川島雅裕 委員 それでは、私は一問一答で、ヘルプマーク推進事業費について、かわさき健康チャレンジについて、災害時医療の情報提供についての3点を健康福祉局長に伺ってまいります。また、とどろきアリーナのトイレの洋式化についてを市民文化局長に、また、通学路への防犯カメラ設置についてを市民文化局長と教育次長にそれぞれ伺ってまいります。  

川崎市議会 2019-02-26 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号

初めに、歳入でございますが、15款分担金及び負担金は21億7,500万円の増で、これは1項5目建設緑政費負担金の街路事業費負担金の増によるもの、17款国庫支出金は23億3,151万5,000円の増で、これは2項2目市民文化費国庫補助金の市民文化総務費補助の増、7目建設緑政費国庫補助金の橋りょう架設改良費補助などの増、9目まちづくり費国庫補助金の建築物耐震対策推進事業費補助の増及び11目教育費国庫補助金

川崎市議会 2019-02-21 平成31年  2月文教委員会-02月21日-01号

こちらは、8項1目義務教育施設整備費につきまして、右側に記載のとおり、教育環境整備事業及び学校施設長期保全計画推進事業におきまして、国庫補助金の認承増がありましたことから、整備費の増額を行うものでございます。  続きまして、申し訳ございませんが、4ページにお戻りください。

川崎市議会 2019-02-21 平成31年  2月まちづくり委員会−02月21日-01号

橋梁長寿命化事業費について1億3,760万円を増額いたしまして、補正後の額を16億6,485万3,000円とするもの、次に、3項街路事業費1目街路事業費の既定額88億9,190万7,000円に、羽田連絡道路整備事業費について43億5,000万円を増額いたしまして、補正後の額を132億4,190万7,000円とするもの、次に、8項公園費1目公園緑地施設費の既定額44億1,248万3,000円に、等々力緑地再編整備推進事業

川崎市議会 2019-02-21 平成31年  2月総務委員会−02月21日-01号

初めに、歳入でございますが、15款分担金及び負担金は21億7,500万円の増で、これは、1項5目建設緑政費負担金の街路事業費負担金の増によるもの、17款国庫支出金は23億3,151万5,000円の増で、これは、2項2目市民文化費国庫補助金の市民文化総務費補助の増、7目建設緑政費国庫補助金の橋りょう架設改良費補助などの増、9目まちづくり費国庫補助金の建築物耐震対策推進事業費補助の増及び11目教育費国庫補助金

川崎市議会 2019-02-12 平成31年 第1回定例会-02月12日-01号

主な事業でございますが、右側のページ中ほどの◎中小企業海外展開支援事業補助金は、海外に事業展開しようとする市内中小企業に対し、現地展示会の出展費や海外における事業化の可能性に係る調査等に要する支援を行うもの、117ページに参りまして、上段の◎プレミアム付商品券事業費は、消費税率引き上げの影響緩和及び消費喚起のため国の制度創設を受け実施するもの、中ほどの○外国人観光客誘致推進事業費は、さらなる外国人観光客

川崎市議会 2019-02-08 平成31年  2月まちづくり委員会-02月08日-01号

180ページに参りまして、6目自転車対策費は17億653万円で、自転車等駐車場及び保管所の整備や管理運営費、川崎駅東口周辺地区総合自転車対策事業費、自転車活用推進事業やシェアサイクル実証実験の効果検証に係る経費などでございます。  3項1目街路事業費は115億6,333万6,000円で、都市計画道路及び羽田連絡道路の整備費などでございます。  

川崎市議会 2019-02-08 平成31年  2月文教委員会−02月08日-01号

2目子育て支援事業費は34億8,360万4,000円で、主なものは子育て環境づくり推進事業費、妊婦健康診査事業費でございます。  116ページに参りまして、3目こども家庭事業費は322億6,061万円で、主なものは児童手当費、児童扶養手当費、小児医療費助成事業費でございます。

川崎市議会 2019-02-06 平成31年  2月総務委員会-02月06日-01号

、1項1目健康福祉総務費の国庫負担金等返還金は、平成29年度の国庫支出金の超過受け入れ分を国へ返還するもの、5項2目障害者福祉事業費の障害者(児)介護給付等事業費ほかにつきましては、利用者等の増により、サービス利用量が当初予算の想定を上回ったため、事業費を増額するもの、18ページに参りまして、13款教育費は27億3,657万3,000円の増で、まず、8項1目義務教育施設整備費の学校施設長期保全計画推進事業

川崎市議会 2019-02-06 平成31年  2月まちづくり委員会-02月06日-01号

1項まちづくり管理費1目まちづくり総務費5億3,645万1,000円は、総務部の職員給与費、まちづくり対策事業費、まちづくり企画事業費、福祉のまちづくり推進事業費及び都市整備事業基金積立金が主なものでございます。  次の2項計画費1目計画総務費2億6,501万3,000円は、計画部等の職員給与費でございます。  

川崎市議会 2019-02-06 平成31年  2月文教委員会-02月06日-01号

次の行、自治推進事業費は、協働・連携ポータルサイトつなぐっとKAWASAKIの運営、人材マッチング事業の実施、コミュニティ施策の方向性を示すこれからのコミュニティ施策の基本的考え方に基づく取り組みなど、多様な世代・立場の市民による市政への参加促進や、自分たちのまちを自分たちでつくるための持続的な活動に向けた取り組みを進めるものでございます。  

川崎市議会 2019-02-04 平成31年  2月総務委員会−02月04日-01号

主な事業でございますが、44ページに参りまして、ページ中ほどの○印、浮世絵等活用事業は、国内外からの誘客や川崎駅周辺の回遊性の向上を図り、新たなにぎわいの創出と川崎の魅力を発信するため、川崎の歴史文化資源である浮世絵等を活用するための展示室を開設するもの、49ページに参りまして、下のほうの○印のかわさきパラムーブメント推進事業費は、行政サービスにおけるバリアフリーを推進するため、タブレット端末を使った

川崎市議会 2018-12-07 平成30年 12月文教委員会-12月07日-01号

次に、教育委員会関係の所管事務の調査として、「オリンピアン・パラリンピアン交流推進事業業務委託料からの他事業に係る費用の支払いについて」の報告を受けます。  なお、関係理事者として、市民文化局から上野市民スポーツ室担当課長が出席しておりますので、御紹介いたします。  それでは、理事者の方、よろしくお願いいたします。