1086件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

浜松市議会 2021-03-12 03月12日-06号

また、デジタル化推進は、若者や女性などこれまで自治会に関わりの薄い世代の参画の間口を広げ、自治会活動担い手不足解消の一助となることが期待されます。こうしたことから、本市としては、自治会活動におけるデジタル化推進は重要かつ必須の取組であると認識しております。 次に、2点目の自治会への具体的な支援策についてお答えいたします。 

熊本市議会 2021-03-09 令和 3年第 1回定例会−03月09日-06号

〔12番 田島幸治議員 登壇〕 ◆田島幸治 議員  わな猟免許取得に係る経費を助成するなど、免許取得者増加につながっており、全国的には担い手不足だが、本市においての担い手は確保されているとの答弁でした。  免許取得だけで終わることなく、駆除隊に積極的に参加し活動するためには、報奨金の見直しも重要と考えますので、引き続き検討をお願いします。  

岡山市議会 2021-03-05 03月05日-08号

このたびの岡山SDGs未来都市計画改定案では,人口減少や少子・高齢化への対応が急務であると記されており,高齢化に伴う農業地域活動担い手不足に対して,新規就農者の確保や健康を保持する高齢者が生きがいを持って活躍する場の創出に取り組むとあります。さらに,市民が充実した市民生活を送りながら,将来にわたって住み続けたいと思える住みやすさを実感できる環境整備も必要であると記されています。

大阪市議会 2021-03-03 03月03日-03号

これまでからも地域活動担い手不足高齢化近隣付き合い希薄化などにより地域コミュニティーを維持することが困難になってきていたところにこのような状況が続けば、地域活動弱体化が一層加速していくのではないでしょうか。これまでどおり地域活動を継続させていくためには、まず大切なのは地域皆様安心して地域活動に取り組める環境づくりではないかと考えます。この点について市長の御所見をお伺いいたします。

岡山市議会 2021-03-02 03月02日-05号

中心市街地町内会においても,多くの町内会と同様に住民役員高齢化担い手不足等が問題になっております。持続可能な地域づくりを進めるためには,町内会をはじめとする地域の主体的な活動が継続的に行われることが必要です。 現在中心市街地においても自主防災活動地域福祉活動などが行われており,区づくり推進事業においては,備前岡山だんじり祭などの地域交流事業が行われております。

仙台市議会 2021-03-01 令和3年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2021-03-01

質問に入る前に今日うれしいことがあったので、少しエピソードを発表したいというふうに思うんですが、この予特でも市民局町内会担い手不足だったり、回覧板の案内という課題が出てきておりました。  そんな中で、私も単位町内会長を受けておりまして、今日地元の小学生が環境問題の一環として新聞紙を折り紙のように仕立ててエコバックを作ってくれたんです。  

岡山市議会 2021-03-01 03月01日-04号

農林水産業の振興に関しては,担い手不足や商品のブランド化など困難な課題を抱えているのが実情であります。こうした問題について,これまでも何度か提案いたしましたが,関係する学校において子どもたちにも考えてもらい行動してもらえる取組を行ってはと思いますが,いかがでしょうか。また,そうした取組を具体的に進めるに当たり,課題となる点についてどのようなものがありますか。具体的にお示しください。 

仙台市議会 2021-02-26 令和3年度 予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2021-02-26

8: ◯協働まちづくり推進部長  町内会をめぐる課題といたしまして、かねてより言われております役員高齢化担い手不足といったような問題に加えまして、コロナ禍によって多くの町内会活動する際に様々な制約が生じて、地域における人と人とのつながりですとか、それに基づいた取組にも大きな影響が生じるなど、大変厳しい状況に置かれていると感じております。  

仙台市議会 2021-02-22 市民教育委員会 本文 2021-02-22

さらに、担い手の関連につきましては、町内会活性化講座ですとか、町内会の抱える課題などの相談会の開催ですとか、さらには担い手不足運営課題などの支援のために、いわゆるプロボノと呼ばれる専門ボランティアの方を募りまして関わっていただくような取組、これを執行するようなことなども考えております。

広島市議会 2020-12-17 令和 2年12月17日安心社会づくり対策特別委員会-12月17日-01号

担い手不足の原因は、役員負担が大きいと思われているが特に多く、次に、時間が取れない人が増加地域のために頑張りたいと思う人が減少という回答が多くなっています。  (4)地域活動状況ですが、今後充実したい活動は、防災活動高齢者等支援活動との回答が多く、地域の安全・安心を確保する活動が重視されつつあります。  

相模原市議会 2020-12-17 12月17日-06号

渡邉志寿代市民局長 自治会加入率が低下することにより、市からのお知らせなどの情報地域皆様に行き渡らなくなることや、防災、防犯、環境美化などの地域の安全、安心のための活動担い手不足などにつながるおそれがあると認識しております。こうしたことから、地域皆様情報を共有し、互いに助け合う地域づくりを進められるよう、市自治会連合会と連携いたしまして、加入促進に努めてまいりたいと考えております。 

相模原市議会 2020-12-16 12月16日-05号

次に、農業活性化では、生産者高齢化担い手不足が深刻化し、国は、認定新規就農者制度緩和を図っています。定着就農者数増加に向け、課題分析し、新規就農者に必要な支援を充実する必要があります。本市状況を伺うとともに、支援対象の拡大、交付金の上乗せ、農地、空き家の紹介など、新規就農者負担軽減に向けて、本市独自の支援策の拡充を求めたいと思いますが、見解を伺います。

福岡市議会 2020-12-16 令和2年総務財政委員会 開催日:2020-12-16

98 △ 地域コミュニティの価値を継承していくためには、自治協議会自治会町内会運営活動、大切さをよく知らない住民も多いため、それらを共有するための取組が必要であるとの意見や、高齢化担い手不足状況下で、今までどおり地域の様々な活動を継続することは難しく、スリム化が必要であるとの意見、働き方が変わり、地域における昼間の人口が少ない中、住民が参加しやすい

相模原市議会 2020-12-15 12月15日-04号

市民協働の代表的な取組事例である街美化アダプト事業については、現在、地域コミュニティー希薄化高齢化進展等を理由に、各所で担い手不足が言われ、活動継続黄色信号が灯っていると承知しています。こうした事例を踏まえ、特に自治会老人会等地域団体による協働の現状について、市の課題認識や将来展望について伺います。

新潟市議会 2020-12-11 令和 2年12月定例会本会議−12月11日-05号

佐久間なおみ福祉部長 登壇〕 ◎福祉部長佐久間なおみ) 基準緩和型サービスは、介護予防相当サービス人員基準等緩和し、専門の資格をお持ちでない方でも、本市が実施する研修を修了することにより従事可能としており、介護担い手不足が進んでいく中で、介護担い手の裾野を広げ、利用者の新たな受皿として実施しているサービスです。

千葉市議会 2020-12-11 令和2年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2020-12-11

築年数が経過しているマンション増加しているため、昭和56年以前に建てられた旧耐震基準の建物を中心に、耐震性の不安や老朽化のほか、居住者高齢化空き家増加による担い手不足など、管理組合機能不全が懸念されています。  国では、平成12年に、マンション管理適正化推進に関する法律を制定し、本年、国や地方自治体にも主体的な関与を求める法改正が行われました。