270件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2021-03-26 03月26日-10号

暴力被害者支援センター・ふくおかの啓発カードを多くの場所設置さ れたい。●防犯カメラ設置補助制度市民への周知を強化されたい。●守れ!若者消費者メディアミックス戦略事業においては、消費生活センター のSNSでの情報発信に加え、受信した若者相談できる体制をつくられた い。●区役所窓口デジタル化において、情報格差が生じないよう高齢者等に配慮 されたい。

熊本市議会 2021-03-15 令和 3年第 1回予算決算委員会-03月15日-02号

私は、そのような悲惨な性被害から子供たちを守るためには、積極的な真相究明のための体制整備や処分の強化はもちろん、福岡県が今年度から導入した小中高校への暴力対策アドバイザー派遣事業導入等が必要だと考えております。  スクールカウンセラーについては、令和3年度の当初予算でも6,430万円が計上されていますが、お尋ねしたいのは、スクールカウンセラーの採用の在り方とその適格性についてであります。

北九州市議会 2021-03-09 03月09日-06号

暴力根絶のために私もずっと、誰も被害者にも加害者にも傍観者にもしない市の取組をと訴えてまいりました。女性暴力被害に遭わないだけではなく、男性にこそ啓発対策が必要であるとも申し上げてまいりました。 今回、やっと新規事業として、暴力根絶に向けた広報啓発事業予算計上されました。予算額100万円と規模は小さいものの、事業化をまずは大きな一歩と評価し、その成果を心より期待するものであります。 

熊本市議会 2021-03-08 令和 3年第 1回定例会−03月08日-05号

新型コロナウイルス感染症拡大の中、DV児童虐待暴力や予期せぬ妊娠自殺孤立死等が増え、社会的孤立状況がより一層深刻化していると言われています。社会的孤立は個人の問題ではなく、医療・社会保障費の増大、労働力の減少、貧困拡大社会連帯の困難などの莫大な負担を発生させる問題であり、社会全体で取り組むべき重要な課題です。  

堺市議会 2021-03-01 令和 3年第 1回定例会−03月01日-04号

次に、性犯罪暴力の撤廃に向けて、セーフシティさかい教育について今後どうされるのか、お示しください。  また、本市堺総合医療センターにSACHICOと連携した暴力被害専門診療室設置され、さらに暴力被害専用のホットラインを実施されておりますが、どの程度活用されているのか、数字をお示しください。  また、堺市消防局では、どのようなこれに関して施策を実施されているか、お示しください。

岡山市議会 2021-02-26 02月26日-03号

(3)暴力禁止施策強化を。 一昨年,壮絶な暴力被害を訴えた裁判で無罪判決が4件も続いたことがきっかけで全国に広がったフラワーデモは,毎月11日に岡山駅前でも開催されています。成人するまでに女の子の2人に1人が,男の子の3人から5人に1人が何らかの性的被害に遭っていると言われ,多くが身近な大人からの被害です。 岡山市の第4次さんかくプランでは,暴力についての直接的な言及は見当たりません。

仙台市議会 2021-02-26 令和3年度 予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2021-02-26

58: ◯男女共同参画課長  困難を抱える女性への支援に関する市民局取組でございますが、生活や生き方、働くことをめぐる悩みなどについて、幅広く相談に応じる女性相談暴力などからの心の回復や自立を支援するセミナー、また支援者対象とするものとして、暴力被害者支援に係るスキルアップ講座若年女性支援に携わる団体間の連携を強化するための情報交換会などを行ってまいりました。

広島市議会 2020-12-17 令和 2年12月17日安心社会づくり対策特別委員会-12月17日-01号

この基本方針では、基本施策女性に対するあらゆる暴力根絶のための認識の徹底と対応、基本施策配偶者等からの暴力防止被害者への支援充実基本施策3セクシュアル・ハラスメントの防止被害者への支援充実基本施策女性子どもに対する性犯罪暴力、売買春などの根絶に向けた対策の推進の四つの基本施策を掲げ、取組を進めます。  

横浜市議会 2020-12-17 12月17日-18号

就労問題やDV暴力女性自殺者増加など女性に対する負の影響が顕著となっています。そのような中でコロナ課題を抱える女性悩みや不安を解消するため気持ちを打ち明けられる場所が求められており、相談窓口設置はとても意義のある重要な事業と考えます。冬場を迎えコロナ影響が大きくなっている状況であり、課題を抱える相談者相談しやすい窓口になるよう工夫していただくことを強くお願いいたします。 

川崎市議会 2020-12-15 令和 2年 第6回定例会−12月15日-07号

避難所などで起きた暴力性被害は見えない被害とされていました。今後、いつ起きてもおかしくない大災害に備えて、本市でも、これまでの経験を生かし、ジェンダー視点での防災対策を進めることが求められます。まず最初に、本市におけるジェンダー視点に立った防災分野での基本方針について伺います。 ○議長(山崎直史) 危機管理監

千葉市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2020-12-15

また、犯罪被害者支援条例制定性犯罪暴力被害者のためのワンストップ支援センターの設立といった施策も地域によって大きな格差を残しています。犯罪被害者の権利に対応して、国はたゆまず支援施策充実を進めていく責務を負っております。  よって、本市議会は国に対し、1つに、犯罪被害者民事訴訟等を通じて迅速かつ確実に損害の賠償を受けられるよう、損害回復実効性を確保するための必要な措置を講ずること。

横浜市議会 2020-12-04 12月04日-16号

さらに、DV暴力増加深刻化女性自殺者増加など、女性に対する負の影響が顕著となっています。 そこで、新型コロナウイルス感染拡大女性に与える影響について市長に御見解を伺います。 女性の就業に関する課題は直接家計不安や生活不安にもつながっており、実際に私の元にも、女性からコロナ禍での様々な悩みの声が届いております。

相模原市議会 2020-11-27 11月27日-02号

その一方、ストーカーやDV性犯罪暴力犯罪被害は後を絶たず、重大な人権侵害となっています。女性の安全を確保し、安心して暮らせるため、被害者が声を上げられる体制づくり、予防が重要であると考えます。そこで、性犯罪暴力被害者支援について、本市の実態と相談支援状況についてお伺いいたします。 次は、がん検診についてです。