20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

千葉市議会 2015-03-05 平成27年第1回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2015-03-05

放課後といえば、平岩国泰さんという方が実施している放課後NPOアフタースクールの活動は参考になります。放課後の学校を使って、市民企業協力を得ながら、放課後子ども教室と子どもルームをドッキングさせたような活動を行っており、2008年にはグッドデザイン賞キッズデザイン賞をもらったとのことです。

千葉市議会 2011-03-02 平成23年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2011-03-02

そこで、動物公園では魅力あるイベントを企画し、来園者の増加を目指し、昨年4月には開園25周年記念イベントとして、来園者の思いを振り返る写真展、毎日実施している特別な動物ガイド、親子の飼育体験、障害を持つお子さんと家族だけの招待日、菊花展、著名な写真家である平岩父娘の特別写真展、特別記念講演や千葉市の郷土料理である太巻き寿司紹介したズー・フェスタなどが行われ、来園者を楽しませておりました。

静岡市議会 2009-03-10 平成21年 生活文化環境委員会 名簿 2009-03-10

 明 員     生活文化局長           古屋 光晴 君     理事兼調整室長          佐野 芳雄 君     生活安全統括監兼市民生活部長   杉山 勝敏 君     市民生活課長           小野田 清 君     区政課長             三宅  衛 君     参与消費生活センター所長    青島 敏江 君     参与国際課長          平岩

静岡市議会 2008-12-03 平成20年 生活文化環境委員会 名簿 2008-12-03

なし)           生活文化環境委員会説明員名簿(20年度) ○生活文化局   生活文化局長         古屋 光晴   生活安全統括監市民生活部長  杉山 勝敏   理事兼調整室長        佐野 芳雄   市民生活課長         小野田 清   区政課長           三宅  衛   参与消費生活センター所長  青島 敏江   参与国際課長        平岩

静岡市議会 2008-06-26 平成20年 生活文化環境委員会 名簿 2008-06-26

○生活文化局   生活文化局長         古屋 光晴 君   生活安全統括監        大村 一雄 君   理事兼調整室長        佐野 芳雄 君   市民生活部長         杉山 勝敏 君   市民生活課長         小野田 清 君   区政課長           三宅  衛 君   参与消費生活センター所長  青島 敏江 君   参与国際課長        平岩

静岡市議会 2008-03-14 平成20年 生活文化環境委員会 本文 2008-03-14

142 ◯平岩国際課長 研修員の対象につきましては、フエ市の環境部門、下水道部門の対象職員ということで、大学でそれぞれの専門課程修了、それから3年以上の実務経験を有する者、またはそれ以上の者、これを対象にフエ市の都市環境公社ヘプコといいますけれども、そちらのほうで選考していただいているという形になってます。  

広島市議会 2005-03-04 平成17年度予算特別委員会-03月04日-03号

平岩 人事課長       作業手当に関しましては,これまで水道事業は現業的な要素が強く,水道の業務そのものに特殊性があるとして,課長補佐級以下の職員を対象に支給してまいりましたが,その特殊性に関する評価の変化や,他の政令指定都市等の廃止の動きにより,見直しが必要であるという観点から,廃止を決定したものでございます。  実施時期は,平成17年4月1日でございます。

神戸市議会 2002-06-28 開催日:2002-06-28 平成14年福祉環境委員会 本文

その中で出会ったのが平岩正樹医師の「副作用のない抗がん剤治療」という本でした。彼は,欧米で標準治療薬とされている薬を積極的に使い,またクロノテラピーと言って,夜間にがん細胞は増殖するんですけれども,正常細胞は増殖しないという特性を利用して,夜間のみ抗がん剤投与を行うという方法を使っています。

静岡市議会 1996-12-03 旧静岡市:平成8年第6回定例会(第2日目) 本文 1996-12-03

88年12月、政府規制緩和推進要綱を決定し、90年3月が日米構造協議、93年8月、細川首相の私的諮問機関経済改革研究会、通常平岩研究会と言われるものです。これが組織をされ、93年11月、平岩研究会規制緩和についての中間報告を提出します。経済的規制については原則自由例外規制、社会的規制については自己責任に基づき最小限に縮小する。

川崎市議会 1995-06-20 平成 7年 第3回定例会-06月20日-02号

また,平成5年11月に当時の鈴木都知事及び平岩外四東京フロンティア協会会長から世界東京博覧会への協力を要請されてから,本年春の予算審査までの経過並びに準備を進めていた参加内容についても伺います。さらに,準備にかけた費用,博覧会中止となって不要となった予算についても伺います。  次に,かわさき緑の30プランについて伺います。

堺市議会 1994-06-22 平成 6年第 3回定例会−06月22日-08号

規制緩和効果について、首相の私的諮問機関である経済改革研究所座長、経団連平岩会長がまとめた中間報告案は、規制緩和によって企業には新しいビジネスチャンスが与えられ、雇用も拡大し、消費者には多様な商品サービスの選択の幅を広げる、内外価格の縮小にも役立つ。同時にそれは内外を通じた自由競争を促進し、我が国経済社会の透明度を高め、国際的な調和のとれたものとするであろうと述べています。

神戸市議会 1994-03-03 開催日:1994-03-03 平成6年第1回定例市会(第2日) 本文

まず,規制緩和についてでございますけれども,国レベルでの規制緩和につきましては,ご承知のとおり景気浮揚策の大きなテーマになっておりまして,第3次行革審最終答申あるいは経済改革研究会の報告いわゆる平岩レポート等を受けまして,2月に規制緩和の推進を柱とする行革大綱を閣議決定されたところでございます。  公的規制は一般に経済的な規制と社会的な規制に大別をされております。

神戸市議会 1993-12-20 開催日:1993-12-20 平成5年第4回定例市会(第4日) 本文

ご指摘がありましたように,いわゆる平岩レポートというのが11月に中間報告として出されております。それによりますと,公的規制はこれまで産業の発展と国民生活の安定にそれなりに寄与してきたけれども,今ではかえって経済社会の硬直性を強め,今後の経済社会構造の変革の妨げになっているということで規制の緩和が必要である,そういうような趣旨の報告がなされております。  

静岡市議会 1993-12-01 旧静岡市:平成5年第6回定例会(第3日目) 本文 1993-12-01

細川首相の私的諮問機関であります経済改革研究会、座長は平岩経団連会長でありますが、この経済改革研究会が11月8日、規制緩和についての中間報告を発表いたしました。これがそうですけれども、この内容は、経済構造の改革には規制緩和が重要だという基本的考え方のもとに、なぜ規制緩和が必要なのか、規制緩和をどう考えるのか、規制緩和効果を高めるためにこれからの進め方、別表という構成になっております。

福岡市議会 1993-09-20 平成5年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:1993-09-20

まさに、そしてまたさらに、経団連世論に押されて、政党に対する政治献金のあっせんを行わないと、これは平岩経団連会長も世論の動向を配慮しているということを言及しております。  そこで、市長に重ねて質問をいたしますが、少なくとも発注者である市長は、大手ゼネコン各社はもとより公共工事の受注業者からは、会費を含めて一切の献金を受け取るべきでない、断固として拒否するべきであると思います。

福岡市議会 1991-10-18 平成3年議会運営委員会 開催日:1991-10-18

はじめに委員長から組織委員会平岩外四会長から議長のほうに「1995年8月23日から9月3日までの12日間、本市で開催されるユニバーシアード福岡大会を成功させ初期の目的を達成するため、本組織委員会参与副議長常任委員会委員長5名、‘95ユニバーシアード福岡大会推進協議会副会長5名の計11名を推薦してほしい」との依頼があっている旨の報告があった。  

  • 1