35566件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2022-06-29 令和 4年第 2回定例会−06月29日-06号

│                        熊本市長 大 西 一 史 │ │   民 長 博 美                           │ └─────────────────────────────────────┘ ○原亨 議長  市長の説明を求めます。          

熊本市議会 2022-06-27 令和 4年第 2回予算決算委員会−06月27日-01号

そこで、事務処理ミスを防ぐ対策等も含め、今回の特別給付金支給体制について市長にお尋ねいたします。         〔大西一史市長 登壇〕 ◎大西一史 市長  低所得のひとり親世帯への生活支援特別給付金につきましては、健康福祉局内に既に設置しておりますプロジェクトチームにおいて、現在実施中の他の特別給付金とともに支給事務を実施しております。

熊本市議会 2022-06-21 令和 4年第 2回教育市民委員会−06月21日-01号

大石雄一 生涯学習課長  4月に「市長とドンドン語ろう!」におきまして、各公民館の利用者意見交換を行い、先日、自主講座自治会連合会役員方々協議を開始したところであります。  その中で、連合会役員の方の御意見というのが、自主講座がなくなることを危惧する声であるとか、自治会存続自主講座をこれまでどおりとすることを強く望む意見が出されたというところであります。

熊本市議会 2022-06-21 令和 4年第 2回総務委員会-06月21日-01号

2点目に、本議会冒頭におきまして市長が陳謝申し上げましたが、去る6月5日に生活保護受給中の被保護者から南福祉事務所返還予定でありましたお金をだまし取ったとして、南区役所保護課の職員が詐欺容疑で逮捕されました。今後、事実関係が明らかとなった時点で厳正に対処してまいりたいと考えております。  

熊本市議会 2022-06-21 令和 4年第 2回経済委員会-06月21日-01号

こちらの進出を受けまして、2番、半導体関連産業集積推進本部の方を昨年12月に市長をトップとする庁内横断の組織を設置いたしました。半導体関連企業やそのサプライヤーとなる企業集積によります本市経済の振興及び進出に伴う人材や住居の確保、交通課題等都市課題に対応するために、本年2月には、5つのプロジェクトチームを設置する推進本部の方を開催しております。

熊本市議会 2022-06-21 令和 4年第 2回厚生委員会-06月21日-01号

制度を維持していくために、田中敦朗議員の一律500円での拡充ができないだろうかという質問に対して、医療機関に1回当たり月500円ということであったときに、財政的に厳しいというふうに市長は答えられたんですけれども、どういうシミュレーション、積算、検証をしてそのように答えたのか。  難しいというのはどういうことなのか。

熊本市議会 2022-06-21 令和 4年第 2回厚生分科会−06月21日-01号

新型コロナウイルス感染症対策経費ということで、今まで保健所が担っていた業務を、民間に外部委託ということで、これはまあ、これまでの市長答弁なんかでも、外部委託にできるところは外部委託にすると。国からも一定程度、こういう業務外部委託できますよという通知が来て、そういう対応されたと思うんですけれども。  

熊本市議会 2022-06-16 令和 4年第 2回議会運営委員会−06月16日-01号

        澤 田 昌 作 委員     田 中 誠 一 委員         津 田 征士郎 委員         原     亨 議長     園 川 良 二 副議長 欠席委員    4名         小佐井 賀瑞宜 委員     大 石 浩 文 委員         三 島 良 之 委員     坂 田 誠 二 委員 協議報告事項   (1)委員席の決定について   (2)市長提出議案

熊本市議会 2022-06-15 令和 4年第 2回定例会−06月15日-03号

子供医療費助成について、中学校3年生までの1医療機関月500円の制度を実施する考えはないのか、拡充についていつまでに行うのか、市長にお伺いいたします。          〔大西一史市長 登壇〕 ◎大西一史 市長  子供医療費助成については、可能な限り早期対象年齢拡大を目指し、様々な議論を経て2度にわたる見直しを行い、平成30年12月、現行制度をつくり上げたところです。  

熊本市議会 2022-06-10 令和 4年第 2回定例会−06月10日-01号

──────────────────────────── ○原口亮志 議長  次に、市長並びに監査委員より、関係法令に基づき送付を受けました報告書類は、お手元に配付いたしておきましたので、これにより御承知願います。  また、去る3月25日配付のとおり、包括外部監査人より、地方自治法第252条の37第5項の規定に基づき包括外部監査の結果について報告書が提出されました。  以上、御報告いたします。  

熊本市議会 2022-06-10 令和 4年第 2回定例会−06月10日-目次

開議宣告……………………………………………………………………………( 17)  日程第  1 一般質問…………………………………………………………( 17)   小佐井賀瑞議員質問…………………………………………………………( 17)   ・コロナ禍における課題情報災害…………………………………………( 17)     経済動向に連動した地方税制の展望について…………………………( 18)   大西市長答弁

熊本市議会 2022-06-03 令和 4年第 1回(閉会中)議会運営委員会-06月03日-01号

也 委員     藤 永   弘 委員         小佐井 賀瑞宜 委員     原     亨 委員         澤 田 昌 作 委員     田 中 誠 一 委員         津 田 征士郎 委員     三 島 良 之 委員         坂 田 誠 二 委員         原 口 亮 志 議長     園 川 良 二 副議長 協議報告事項   (1)今次定例会における市長提出議案

熊本市議会 2022-05-09 令和 4年第 1回(閉会中)議会運営委員会−05月09日-01号

今次定例会は、6月10日(金曜)に招集したいとの市長の御意向のようでございますが、そのように取り計らうことでよろしゅうございますか。         〔了 承〕 ○大嶌澄雄 委員長  ありがとうございます。  それでは、6月10日開会ということで御了承いただいたわけでございますが、ここで、今次定例会における各会派の一般質問質問者並びに順位についてお尋ねいたします。  

熊本市議会 2022-03-24 令和 4年第 1回定例会−03月24日-08号

──────────────────────────── ○原口亮志 議長  日程に入るに先立ちまして、市長及び文化市民局長より発言の申出があっておりますので、これを許可いたします。          〔大西一史市長 登壇〕 ◎大西一史 市長  会議に入ります前に、おわびを申し上げます。