8974件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名古屋市議会 2021-06-24 06月24日-13号

代表質問では、川崎市の一時多量ごみ制度を例示して、本市高齢化を念頭に、令和4年以降、いわゆる団塊の世代が後期高齢者となり、本市人口構造高齢化が一層進むことや、今後の本市における世帯構成を踏まえると、一人暮らし高齢者が亡くなった場合等を想定して、一時多量ごみへの新たな対応や仕組みが必要になると考え、その対応について質問したところ、環境局長から、高齢者一人暮らしの方が亡くなられ、短期間で多量ごみ

名古屋市議会 2021-06-23 06月23日-12号

学生の困窮する状況に対して、政令市では、札幌市、さいたま市、川崎市、北九州市、熊本市では、独自に学生支援特別給付金臨時貸付奨学金制度をもって、国の制度対象外となる学生を応援しています。県内では、豊田市や豊橋市も大学生対象給付型奨学金を持っています。三鷹市ではコロナ禍バイトが激減している学生に、業者と連携しバイト自治体が確保する、こういうことも行っています。

千葉市議会 2021-04-22 令和3年第1回臨時会(第1日目) 本文 開催日: 2021-04-22

千葉都民という言葉がございますが、千葉市は、横浜市や川崎市とはまち構造が異なり、東京のベッドタウンではなく、市内雇用千葉市民のみならず、周辺の市町村雇用を支える、いわゆる圏域拠点都市であります。今後も、圏域をリードする役割を果たしていくため、雇用の創出を通じた経済圏の強化や魅力ある都市基盤の整備に取り組んでまいります。  

仙台市議会 2021-04-16 令和3年度 新型コロナウイルス感染症関連補正予算等審査特別委員会(第2日目) 本文 2021-04-16

村田町では、昨年以降2回目となる1世帯当たり5,000円分のクーポン券配付、栗原市、村田町、川崎市、大衡村なども行っております。商品券クーポン券配付の検討はもちろん、例えば飲食店時短営業などで外食の需要が激減して流通できなくなったお米や野菜などの食料を配付するなどを行えば、生産者皆様にも喜ばれます。

川崎市議会 2021-04-02 令和 3年  4月総務委員会−04月02日-01号

いまだ収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症状況下により、変則的な座席配置換気休憩を挟んでの委員会運営並びに視察等も見通しが立たない中、今年度の総務委員会では、川崎総合計画第3期実施計画策定をはじめとした重要な案件が多く審議される予定となっております。今後の川崎市の方向性を決める大きな役割を担っていく委員会であると考えております。  

川崎市議会 2021-04-02 令和 3年  4月まちづくり委員会−04月02日-01号

私たちの川崎まちを住みよい、そして魅力あるまちにするために理想を少しでも現実に近づけられるよう、互いに知恵を出し合って、切磋琢磨して、活発で建設的な議論を行い、そして議事運営が円滑になされるよう委員長を一生懸命サポートしてまいりたいと思います。どうぞこの1年間、皆様の御協力を賜りますようよろしくお願いします。(拍手) ○松原成文 委員 それでは、委員長と交代させていただきます。

相模原市議会 2021-03-23 03月23日-09号

現在、川崎市を皮切りに、全国各地自治体集団接種が円滑に行われるように模擬訓練を実施していると伺っております。本市におきましても、過日、この模擬訓練を実施したことを承知しておりますが、本市訓練ではどのような事態を想定して実施したものなのか、具体的な狙いや目的をお伺いいたします。 次に、障害者の方や日本語があまり理解できない外国人の方への配慮も重要なことだと考えます。

相模原市議会 2021-03-19 03月19日-07号

県内では、横浜市が横浜生活環境保全等に関する条例を、川崎市が川崎公害防止等生活環境保全に関する条例をそれぞれ定めていますが、これらの条例は、県生活環境保全等に関する条例と同等以上の効果が期待できるとして、県条例の一部の規定を両市の区域に適用しないこととされています。したがって、県条例事務に関しても、事務処理の特例に基づいて処理する事務は、本市に比べて格段に少なくなっています。

川崎市議会 2021-03-19 令和 3年 第1回定例会−03月19日-04号

川崎職員定数条例及び川崎病院局企業職員定数条例の一部を改正する条例制定について   議案第4号 川崎基金条例の一部を改正する条例制定について   議案第5号 川崎手数料条例の一部を改正する条例制定について   議案第6号 川崎特定営利活動促進法施行条例の一部を改正する条例制定について   議案第7号 川崎個人市民税控除対象となる寄附金を受け入れる特定営利活動法人基準等に関

川崎市議会 2021-03-19 令和 3年  3月大都市税財政制度調査特別委員会−03月19日-01号

川崎市の人口動態も2030年まで、あと8〜9年ですかね、人口が増えているという話ではありますけれども、この今年度のコロナウイルスの影響で人口動態が、実は皆さんがIターンにいってしまうということで、どのような人口動態になるか、こうしたこともしっかりと見極めていかなければならないというふうに思ってございます。

相模原市議会 2021-03-18 03月18日-06号

河崎利之健康福祉局長 県内の二次保健医療圏、9圏域のうち、複数の救命救急センターが設置されているのは、横浜川崎南部、横須賀・三浦、湘南西部の4圏域でございます。 以上でございます。 ○中村昌治議長 秋本議員。 ◆8番(秋本仁議員) 複数設置する場合、地域医療構想調整会議での協議の上、必要性が認められれば設置が可能とのことですが、どのような構成員で年何回くらい開催されているのか伺います。

さいたま市議会 2021-03-18 03月18日-08号

の件 第15 請願委員会付託請願第12号~第14号) 第16 閉会本日の出席議員   60名     1番  松本 翔     2番  出雲圭子     3番  佐伯加寿美    4番  渋谷佳孝     5番  鳥羽 恵     6番  金子昭代     7番  竹腰 連     8番  川村 準     9番  冨田かおり   10番  浜口健司    11番  小柳嘉文    12番  川崎照正

川崎市議会 2021-03-18 令和 3年  3月議会運営委員会-03月18日-01号

の一部を改正する条例制定について  (2) 議員提出議案第2号 川崎国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について 日程第2 修正案予算及び補正予算の組替え動議について  (1) 「議案第14号 川崎介護保険条例の一部を改正する条例制定について」に対する修正案  (2) 「議案第29号 令和3年度川崎一般会計予算」等の組替えを求める動議  (3) 「議案第80号 令和2年度川崎一般会計補正予算

さいたま市議会 2021-03-17 03月17日-07号

第10 特別委員会中間報告 第11 中間報告に対する質疑 第12 散会本日の出席議員   59名     1番  松本 翔     2番  出雲圭子     3番  佐伯加寿美    4番  渋谷佳孝     5番  鳥羽 恵     6番  金子昭代     7番  竹腰 連     8番  川村 準     9番  冨田かおり   10番  浜口健司    11番  小柳嘉文    12番  川崎照正

熊本市議会 2021-03-17 令和 3年第 1回教育市民分科会−03月17日-02号

もう既に、最初の出発点は2019年4月時点でどうなのかという防衛省調査で一括提供しているのがどれだけあるのかと、全国自治体調査した中で、政令市で提供しているのは大阪市、京都市、川崎市、熊本市4つ自治体だけ。20のうち4つだけ。そのときにたくさん問題になっていたので、提供を始めましょうということで、始めた自治体も増えてきた。先ほどのことに関して言えば、たくさん出てきたんです。

浜松市議会 2021-03-10 03月10日-04号

一方、地産外商においては、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催施設である有明体操競技場等大型物件への天竜材供給を実現するとともに、川崎市や東京都港区等と連携し、大都市における天竜材利用拡大にも取り組んでおります。 今後も、本市が有する市町村別全国一となる広大なFSC森林認証面積認証材供給能力を強みに、市内外公共施設及び民間施設での天竜材利用拡大を進めてまいります。 

仙台市議会 2021-03-09 令和3年度 予算等審査特別委員会(第11日目) 本文 2021-03-09

今建てている川崎市役所は、4階にあるそうです。要するに、川崎市役所も地下には置かないと。そのときのいろいろな教訓があったので、今改めてお聞きしてるんです。  市立病院に移りますけれども、この話を進めようと思ったのは、本年の2月26日の夕刊、これに災害と仙台という特集がありました。ここに書いてあるのは、1833年、要するに明治維新の30年ぐらい前なんですけれども、大地震がありました。

北九州市議会 2021-03-09 03月09日-06号

川崎市において開催されております東日本大震災避難女性のためのサロンでは、回を重ねるにつれて自分にとって落ち着ける場所、新たな活力となったなどと前向きな意見が出されております。このように相談を受けるだけでなく、同じ悩みを持つ仲間と気軽に語り合う場を提供することも大事な支援の一つだと考えております。 

名古屋市議会 2021-03-08 03月08日-05号

また、令和元年時点で、全国で321自治体においてひきこもりの実態調査を実施しており、政令市でも横浜市、川崎市など9市が行っておりますが、残念ながら本市では実施されておりません。 そこでお尋ねいたします。本市におけるひきこもりの実態を把握するため、まずは実態調査を進めるべきであると考えますが、いかがでしょうか。 次に、本来、ひきこもりは多面的な支援が必要であります。