21333件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪市議会 2034-11-19 11月19日-04号

これに対して理事者から、計画修正目的は、本市が経験した災害から得られた教訓を反映することであり、市長をトップとする防災危機管理対策会議において整理された対応方針を盛り込んでいく。計画実効性を高めるために、発災前の災害予防対策災害後の応急対策、復旧対策の各段階における役割と責任を各所属が強く認識し、平時から主体的にその責務を遂行するため、各対策実施主体を明確化する。

大阪市議会 2033-05-24 05月24日-02号

都市経済委員会 |    +市政改革委員会  建設港湾委員会 +第2 常任委員長の選挙    +財政総務委員長  教育こども委員長+    |民生保健委員長  都市経済委員長 |    +市政改革委員長  建設港湾委員長 +第3 議員提出議案第13号 2025大阪関西万博推進特別委員会設置について第4 議員提出議案第14号 大都市・税財政制度特別委員会設置について第5 議員提出議案第15号 環境対策特別委員会

北九州市議会 2030-12-11 12月11日-04号

強化を求める意見書について第41議員提出議案 第38号令和元年台風第19号等からの復旧・復興に向けた対策を求める意見書について第42議員提出議案 第39号家畜伝染病CSF豚コレラ)の早期終息に向けた緊急かつ具体的な対策を求める意見書について第43議員提出議案 第40号スマート農業実現による競争力強化の加速を求める意見書について第44議員提出議案 第41号厚生年金への地方議会議員の加入を求める意見書

北九州市議会 2030-06-13 06月13日-07号

世代同居は、単身高齢者高齢者夫婦生活上の不安を和らげ、親元を離れた子供夫婦を地元に呼び寄せる人口減対策にもなります。その子供世帯からすれば、同じ屋根の下にいれば、保育園の送り迎えや子供の面倒を気楽に親にお願いすることができ、出産、子育ての安心につながり、少子化対策にもなります。空き家対策観点からも有効です。

北九州市議会 2027-09-12 09月12日-04号

この約7割の住み続けたいと言われる方々の安全対策を図るべきと考えます。 昨年7月豪雨による崖崩れは407カ所で発生しましたが、そのうち県の災害関連緊急急傾斜地崩壊対策事業対象となっているのは7カ所、また、激甚災害指定により、市の災害関連地域防災崖崩れ対策事業対象は25カ所であり、合計32カ所しか対策対象となっていません。

北九州市議会 2025-09-13 09月13日-05号

今後、カジノができるかどうかにかかわらず、パチンコに対してギャンブル依存症対策を行うべきと考えます。 ギャンブル等依存症対策基本法施行を受け、平成30年10月5日、内閣にギャンブル等依存症対策推進本部設置され、ことし4月にギャンブル等依存症対策推進基本計画が策定されました。今後、各都道府県においてギャンブル等依存症対策推進計画をつくることになります。

北九州市議会 2023-10-02 10月02日-07号

また、IUU漁業対策水産物輸出促進のためにトレーサビリティーを推進することになっており、漁獲証明法制化による流通改善等が必要です。よって、国会及び政府に対し、水産業体質強化につながるよう、漁業収入安定対策機能強化を図るために必要な法整備などの措置を講じることを要請するものです。 次に、第27号、高齢者安全運転支援移動手段確保を求める意見書について申し上げます。 

北九州市議会 2023-06-10 06月10日-04号

最初に、人口減と雇用対策について尋ねます。 私は、昨年の予算議会で、本市日本人転出超過が2014年から2017年の4年連続で全市町村の最多となり、自然動態減少も2007年から2017年で3.7倍まで増加したことを指摘し、社会動態のプラスを目指し、自然動態減少改善するには、その要因を把握し、抜本的対策が必要であると提起しました。

北九州市議会 2022-09-27 09月27日-06号

受動喫煙防止及び禁煙対策による健康寿命延伸については、望まない受動喫煙防止の啓発や禁煙支援施設を紹介するガイドブックの配布などの取り組みを行った。健康寿命延伸のため、受動喫煙防止及び禁煙対策は積極的に取り組むべき課題であることから、来年4月の改正健康増進法完全施行に向け、着実な対策を講じたい等の答弁がありました。 なお、委員から、保健福祉オンブズパーソンの相談に対しては迅速に対応されたい。 

大阪市議会 2021-06-12 06月12日-03号

市長松井一郎登壇) ◎市長松井一郎君) 本市では、防潮堤の耐震対策南海トラフ巨大地震対策の大きな柱として位置づけ、百数十年に一度のマグニチュード8クラスの地震・津波に対して、浸水被害をゼロにすべく、2014年度から10年間で対策を完了させることを目標として、府市の港湾河川部門が足並みをそろえて取り組んでいるところであります。 

大阪市議会 2020-12-12 12月12日-07号

此花区)第29 議案第191号 指定管理者指定について(大阪咲洲トンネル)    -----------(以下 追加議事日程)-----------第30 諮問第3号 人権擁護委員候補者の推薦について第31 副市長選任について第32 副市長選任について第33 固定資産評価審査委員会委員選任について第34 土地利用審査会委員の任命について第35 議員提出議案第27号 あおり運転に対する厳罰化対策

北九州市議会 2020-12-06 12月06日-03号

先ほどの質問でも触れましたが、本市においても、公共交通の空白対策高齢者生活交通確保など、さまざまな課題に対応した交通を実施しています。おでかけ交通やプチおでかけ交通に加えて、今年度から、最寄りのバス停や駅と自宅間の距離が遠い地域などを対象に、高齢者の新たな生活交通確保対策として乗り合いタクシー実証実験を実施するラストワンマイル実証事業もスタートしています。 

北九州市議会 2020-12-04 12月04日-01号

最後に、現場での熱中症対策についてお尋ねいたします。 近年記録的な猛暑となり、下水道の工事や維持管理作業において熱中症と見られる症状で作業員のぐあいが悪くなる事例が、国土交通省に多く報告されたことを受け、本年も熱中症への注意喚起対策について周知がなされたところです。 平成29年より、国が主唱してSTOP!熱中症クールワークキャンペーンを実施し、熱中症予防対策に取り組んでいます。

大阪市議会 2020-10-25 10月25日-03号

最後に、下水道事業について、集中豪雨時の被害軽減対策、下水処理場での再生可能エネルギー利用などの質疑がありました。 これに対して理事者から、局地的な集中豪雨による浸水被害軽減目的雨水ますの増設や縦断・横断側溝設置など、比較的早期に実施可能な点の対策を90地区で、また、隣り合う下水管網を新たな下水管でつなげて全体の排水機能を向上させる面の対策を122地区で取り組んでいる。