847件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-03-12 令和 2年 予算審査特別委員会−03月12日-04号

もし学級担任の誤った認識や発言がなければ、当該生徒を含む生徒間同士の誤解は生まれず、その後の器物破損事件及び不登校につながらなかったのではないかとすら私は考えております。本事案については最後まで注視させていただきたいと思いますけれども、これは本事案だけでなく、いまだ顕在化されていない公立校におけるいじめ、不登校事案について、今回の件をしっかりと今後の教訓としていただきますよう強く求めておきます。

川崎市議会 2020-03-11 令和 2年 予算審査特別委員会-03月11日-03号

学校ではその報告を踏まえながら、国際教室担当や非常勤講師による指導学級担任による指導など、学校全体で連携して長期的かつ継続的に日本語指導を実施していく予定でございます。今後、これらの新たな取組を実施しながら、個々の児童生徒の状況に応じた適切な初期支援の時間数につきましても検討してまいりたいと考えております。以上でございます。

堺市議会 2020-03-06 令和 2年度予算審査特別委員会第2分科会(文教所管事項)−03月06日-01号

◎川島 支援教育課長  介助員は、重度の知的障害や肢体不自由等のため、食事やトイレ、車椅子による移動等の介助や、安全性の配慮から個別対応を要す、そのような児童・生徒を含め、在籍数が多いなど、支援学級担任だけでは対応が困難な状況のある場合、先ほどの手帳所持の状況等を踏まえて、支援学級在籍児童・生徒の教育環境を整えることを目的に、市全体の支援学級の状況を鑑み配置しています。  

仙台市議会 2020-03-05 令和2年度 予算等審査特別委員会(第9日目) 本文 2020-03-05

156: ◯教育相談課長  仙台市不登校対策検討委員会学級担任に対して行った調査におきましては、学習のつまずきが不登校の要因の一つになっている可能性が指摘されてございます。このようなことを踏まえ、小学校の早い段階から個に応じた学習支援を丁寧に進めていくことが必要であると認識してございます。

新潟市議会 2020-02-26 令和 2年 2月定例会本会議−02月26日-04号

限られた教職員定数の中、下限を撤廃することは、新たに学級担任が必要となり、他の加配教員を減らすことになるため、学校の業務が複雑化、多様化している現状においては難しいと考えています。今後も少人数学級を含め、効果的な教職員の配置について継続的に研究していくとともに、教職員定数の改善を国に要望していきます。  次に、水泳授業や部活動の民間委託についてです。  

仙台市議会 2020-02-19 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 2020-02-19

障害全般に関する数値はございませんが、平成二十九年度に本市の不登校対策検討委員会学級担任を対象に行った調査によれば、受け持った不登校児童生徒のうち、発達障害の診断がある、または可能性がある児童生徒は、小中学校合わせて全体の二六%でございました。  最後に、不登校となっている障害のある児童生徒への対応についてでございます。  

仙台市議会 2020-02-18 令和2年第1回定例会(第4日目) 本文 2020-02-18

担当する教員を専任とし、切れ目のない生活指導学習指導保護者との面談、学級担任との情報連携を行うことは、安心感や所属意識のさらなる高まりが期待できますので、不登校の初期段階における効果的な手だての一つと考えております。  こうしたことから、新年度は専任教諭を導入するに当たっての課題整理を初めとした検討を進めてまいりたいと存じます。  以上でございます。

仙台市議会 2019-12-25 子育て環境充実調査特別委員会 本文 2019-12-25

また、当時の学級担任及び学年主任を、管理職への詳細な報告に欠け、学校としての適切な対応に問題が生じたとして口頭厳重注意としております。  次に、平成29年4月の事案についてでございます。  本事案は本年8月に仙台市いじめ問題専門委員会から答申が出されており、その調査報告書では、いじめなど複数の重なり合った要因が自死に至る危険な心理状態をつくり出していったと指摘されております。  

堺市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日文教委員会-12月13日-01号

◎後藤 学校指導課長  現在の国の動向でございますが、現在、中央教育審議会において義務教育9年間を見通した児童・生徒の発達段階に応じ、学級担任制と教科担任制のあり方や、習熟度別指導のあり方など、今後の指導体制のあり方について審議されており、文部科学省においては、小学校高学年における教科担任制の導入を示しております。以上でございます。

仙台市議会 2019-10-18 平成30年度 決算・一般会計補正予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-10-18

言うまでもなく、お互いの信頼関係が構築できなければ、悲しいけれども不登校につながってしまうと考えるわけでありますけれども、この教師と生徒の関係をめぐる問題を解決していくために、学級担任の固定見直しについて検討してもよいのではと考えるものです。  ちなみに、東京都千代田区麹町中学校では、学級担任制を見直し、学年担当の教員全員で生徒の対応に当たる仕組みを導入し、これを実践しています。

神戸市議会 2019-10-17 開催日:2019-10-17 令和元年文教こども委員会 本文

被害教員の1人は,現在自宅で療養しており,加害教員については,学級担任等の学校業務から外しております。  2.関係者でございますが,被害教員は,自宅療養中の男性教員のほか数名。加害教員は40代の女性教員1名と30代の男性教員3名の合わせて4名でございます。  3.事案の経緯につきましては,別紙1として,詳細の資料を添付いたしておりますので,委員会資料の,恐れ入ります,3ページをお開きください。  

仙台市議会 2019-10-17 平成30年度 決算・一般会計補正予算等審査特別委員会(第4日目) 本文 2019-10-17

それから、学級担任業務に要する時間が短くなったというところに関しては、十分言える、大体言えるが53%、余り言えない、言えないが47%。半数の方々がいずれの結果においても多忙化の解消には何ら効果を感じていないと、これがアンケート結果の事実でございます。  さらに、アンケートのそれぞれの所見がここに添付されています。きちんと透明性のある情報提供をいただいたことに敬意を表します。

新潟市議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会第2分科会−10月11日-03号

それから,今2年間のカリキュラムで認定を進めているのですが,校務の関係で,例えば学級担任だったが教務主任になった,自分のクラスがなくなったということでマイスターの2年目を中止したという方もいます。 ◆串田修平 委員  それを受けて漏れた人たちの活用は,何か考えていないのですか。

仙台市議会 2019-10-10 平成30年度 決算・一般会計補正予算等審査特別委員会(第2分科会) 本文 2019-10-10

231: ◯特別支援教育課長  各学校の管理職は、アーチルで勤務した教員の経験や知識を認識しておりまして、特別支援教育コーディネーターや特別支援学級担任等として、校内の特別支援教育推進に当たらせるなど、大切な役割を持たせているところでございます。

仙台市議会 2019-10-08 平成30年度 決算・一般会計補正予算等審査特別委員会(第2分科会) 本文 2019-10-08

220: ◯特別支援教育課長  例えば対象児童生徒の実態に応じた指導法につきましては、教育委員会指導主事学校を訪問いたしまして学級担任助言をしたりケース会に参加したりしております。  また、特別支援教育に関する校内組織の運営につきましては、教育委員会の担当者が校長らの相談に応じたり、あるいは必要な情報提供をしたりして学校の取り組みを支援しております。  

静岡市議会 2019-10-07 令和元年 厚生委員会 本文 2019-10-07

あるいは、学校との連携については、適応指導教室に通う子に限らず、学校から実はこういう子供がいるんだけどもということで相談センターに相談があった場合には、学校でそういう子たちを支援する支援連携会議ですとか、あるいは、学級担任ですとか学校の中で教育相談を行っている教員との情報交換というんでしょうか、話し合いですとか、そういう場を学校の要請に応じて適宜行うという取り組みを行っています。