306件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日文教経済常任委員会−03月12日-01号

次に,商業振興諸経費は,規模小売店舗立地運用事業に係る事務費等です。  次に,第3目貿易物産振興費,産業振興施設の管理運営は,新潟市産業振興センターの管理に要する経費と,建築後30年を迎え,老朽化が進んでいる施設長寿命化を図るために行う大規模改修の経費です。  

北九州市議会 2018-03-02 平成30年 2月 定例会(第1回)-03月02日−04号

市民文化スポーツ局長(田島裕美君) 現在、東エリアですけれども、規模小売店舗立地に基づきます届け出制度に基づきまして、図面が縦覧中でございます。私どもその縦覧中の図面を詳細に確認したわけでは、照らし合わせるわけではございませんが、大体その図面の建物の配置を考えますと、御指摘のH16、竪穴住居の跡でございますが、建物にかかる可能性があると考えております。以上です。

新潟市議会 2017-10-11 平成29年決算特別委員会第2分科会-10月11日-04号

次の商業振興諸経費は,規模小売店舗立地の運用に係る経費です。  次の第3目貿易物産振興費,産業振興施設の管理運営は,産業振興センターの管理運営に要した経費です。  次の第2項工業費,第2目工業振興費,中小企業資金調達の円滑化は,主に工場の新増設や設備投資の際に御利用いただく制度融資の貸し付け原資となる金融機関への預託金です。  

川崎市議会 2017-03-09 平成29年 予算審査特別委員会-03月09日-04号

今後とも、本商業施設に対し、規模小売店舗立地に基づき、関係局及び交通管理者と連携しながら、路上滞留対策や入庫車と自転車との交錯への対策など、安全に配慮した適正な店舗運営が継続して行われるよう、必要に応じて指導してまいりたいと存じます。以上でございます。 ◆飯塚正良 委員 それでは要望してまいります。向小学校通学路側が自転車の置き場となっております。

千葉市議会 2016-12-07 平成28年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2016-12-07

写真の天台駅正面に建設中のショッピングセンターに関する住民説明会は、規模小売店舗立地に基づいて行われましたので、話題は建築の適否ではなく、主に交通、騒音、廃棄物についてでした。住民の方の不安が大きいことから、開店してからも一定期間の後に、実施状況を踏まえて改めて地域住民との意見交換の場、法律上は義務づけられているわけではありませんが、この意見交換の場を提案し、双方が了承いたしました。

新潟市議会 2016-10-04 平成28年決算特別委員会第2分科会-10月04日-04号

次に,商業振興諸経費は,規模小売店舗立地の運用に係る経費です。  次に,繰越明許費,商店街の活性化は,国の地方創生交付金を活用したもので,平成27年2月議会において,補正及び繰越明許費の設定を承認いただき,全額を平成27年度へ繰り越した商店街内創業サポート事業,プレミアム付き商品券発行支援事業に係る経費です。

堺市議会 2016-08-10 平成28年 8月10日都市活力再生・創出調査特別委員会(研修会)−08月10日-01号

なので、もっと透明化を図ろうということで、大規模小売店舗法という法律の枠組みは残したまんま、造成の透明化を図ったというのが今から25年ぐらい前にやった法改正なんですけども、さらにその後、世の中いろいろ経緯があってですね、これはもう議会の皆様だともう政党会派の間でいろいろ御意見に違いがあることは十分承知をしておりますが、現行のその規模小売店舗立地、現行大店法というのはもう商業調整は一切しておりません

広島市議会 2016-07-13 平成28年 7月13日大都市税財政・地方創生対策特別委員会-07月13日-01号

イの事務の共同化・広域連携については、市町から課題・要望が示された社会福祉法人の監査、生活衛生に係る立入検査、規模小売店舗立地に係る事務について、本市が実施する監査に市町職員の同行を受け入れるなど、県市が連携して支援を行ってまいります。  地方分権の推進についての説明は、以上でございます。 ○谷口 委員長   ただいまの説明に対して、御質疑等がございましたら、お願いします。    

広島市議会 2016-03-14 平成28年度予算特別委員会-03月14日-12号

中村 分権・行政改革推進課長  現在,近隣市町におきましては,特に専門性の高い事務の処理,具体的に申し上げますと,規模小売店舗立地に関する事務ですとか,社会福祉法監査等につきまして対応に苦慮しているという状況が生じておると聞いておりまして,県ですとか本市に支援の要望が寄せられてるとこであります。

静岡市議会 2016-03-14 平成28年 観光文化経済委員会 本文 2016-03-14

規模小売店舗立地自体は、大型店が出店することで、生活環境が脅かされない、生活環境を保持するというところに観点がございまして、扱う分野としましては、交通渋滞がどうなのか、騒音がどうなのか、廃棄物、景観都市計画といった、主にこの5つの分野について意見を市が述べるかどうかというところです。ですので、今申し上げた5つの分野の専門家の方々と考えています。  

新潟市議会 2016-03-09 平成28年 3月 9日文教経済常任委員会-03月09日-01号

次の商業振興諸経費は,規模小売店舗立地運用事業に加えて,3年ごとに新潟県と県内市町村が共同で実施する,中心市街地に関する県民意識消費動向調査に係る事務費です。  次に,第3目貿易物産振興費,産業振興施設の管理運営は,産業振興センターの管理に要する経費です。