2458件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

東京都で実施されているファミリー型併設の目的は、所有者が地域に不在となる投資目的という構造において、単身居住者だけが偏るのを規制するもので、地域貢献が見込まれるファミリー世帯を呼び込み、地域コミュニティを守ることにあります。本市も要綱にファミリー型併設の条項を追加する改正を行うべきと考えますが、伺います。

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

こうした貴重な御意見、御提案を踏まえ、幸区では夢見ヶ崎動物公園を核としたさらなる地域コミュニティの活性化に向け、周辺で活動する団体地域の方々などが情報交換できる場の提供として、平成30年6月からゆめみらい交流会を開催し、先月26日にも本年度の第1回目となります交流会を開催したところでございます。

川崎市議会 2019-06-28 令和 1年 第3回定例会-06月28日-05号

これまで市長に御答弁いただきましたように、町内会とか自治会は、防災防犯のみならず地域コミュニティの中核でして、コミュニティを形成する上で最重要パートナーであります。ここで市民文化局長に本市として町内会自治会への加入促進の取り組みについて伺います。 ○議長(山崎直史) 市民文化局長

福岡市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5日)  資料 開催日:2019-06-24

(1) 福岡空港に関する調査  (2) 外郭団体のあり方に関する調査  (3) 広域的行政に関する調査  (4) 住民自治地域コミュニティに関する調査  (5) 地方分権改革の推進に関する調査  (6) 防災に関する調査  (7) 再生可能エネルギーに関する調査 3 本委員会は,付託事項の調査終了まで存続し,議会閉会中も調査を行うことができるものとする。

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月まちづくり委員会-06月21日-01号

◎小沼 企画課長 やはり二ヶ領用水につきましては、これまでさまざまな地域での活動によって、こうした文化財登録に向けた取り組みにつながったものというふうに考えてございますので、そこをしっかり後世に伝えるために、より地域コミュニティの活性化ですとか、そういったところにつながるように取り組んでまいりたいと考えてございます。

福岡市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-06-14

また、これと同じく地域に点在する歴史遺産をさらに活用していくことで、地域コミュニティの活性化や地域振興につながるものと考えております。  そこで、福岡市内にある史跡等の歴史遺産の活用について幾つかお尋ねしてまいります。  まず初めに、現在、福岡市内にはどれくらい史跡等の歴史遺産存在しているのか、お尋ねします。

川崎市議会 2019-05-31 令和 1年  5月健康福祉委員会-05月31日-01号

もう一つ、いわゆる入浴事業ですけれども、これを、要は設備の故障があった場合はもう原則その入浴事業を廃止するよとありますけれども、これは例えば改修をするというような方向は検討されないのか、というのは、やっぱり地域コミュニティの場でもありますよね、特に高齢者の皆さんの。そうした機能も非常に入浴事業というのは有効なのかなとも思っているものですから、この辺についてはどうなのか。

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2019-03-13

市民行政については、地域コミュニティ住民自治支援について、地域コミュニティを維持、活性化するためには、住民自治団体行政のパートナーとして条例で位置づけるなどの制度設計が必要であるとの意見。公民館整備について、公民館の設置に当たっては、地域に対して十分な説明を行い、校区住民に喜んでもらえるように事業を進めるべきとの意見。

福岡市議会 2019-03-11 平成31年条例予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-11

自治協議会への一括補助金がまとまった金額となったため、校区レベルの事業活性化には大きなインセンティブをもたらし、一括補助金交付制度は自治協議会制度の普及と地域コミュニティの活力源となり、今日に至っている。自治協議会の今日的課題は、相次ぐ自然災害地域コミュニティ維持のための後継者を確保しやすい条件整備である。

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

さらに通うことによって顔なじみがふえることで、地域コミュニティが強まり、運動し続ける環境が増し、定着へつながるものと考えております。以上でございます。 ◆小堀 委員  1例ということは、当然事業者からそういう提案がしっかりなされへんかったら、1例と言わざるを得ないのはいたし方ないと思っています。  

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

移行期には転出者が増加し、既存の地域コミュニティーが希薄になることが懸念されますが、その影響はどのように考えているのでしょうか。見解をお伺いいたします。  3点目に、コンパクトシティーを目指す上で、このような踏み込んだ検討は必要なことだと理解をいたしますが、住民の方の安全・安心な暮らしのためであるからこそ、丁寧な説明と理解がなくてはなりません。

堺市議会 2019-03-07 平成31年度予算審査特別委員会−03月07日-02号

◎堂前 商業流通課長  各地域にある商店街は、地域コミュニティの担い手であるとともに、立地環境などにより規模も異なり、地域から求められる役割も多様化しております。地域の特色などを生かして工夫しながら商店街活性化に取り組む意欲ある商業者を育てるために、それぞれが取り組んでいる活性化事業を相互に理解する研修の場をつくってまいります。  

千葉市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-05

200 ◯22番(佐々木友樹君) 跡施設の利活用については、今後、URによる計画策定、これは団地の再生の問題なんですけれども、こうした状況を注視しながら検討を進めるということで、地元の方々とも協議したいということではあるんですが、現状の避難場所、避難所学校体育施設開放、子どもルームなど、地域にとってはなくてはならない施設地域コミュニティーの拠点であり

千葉市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-04

一方で、病気や寝たきりになっても住まいが確保され、医療介護保険で十分に支えられ、医療介護生活支援などを備えた施設生活圏域に充実し、地域コミュニティーの中で生活できることも望まれます。  そこで、四つ目として、医療介護の連携を強化していくことは、市民健康格差をなくすことに資すると考えています。  

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

記1 調査事件(1)地域コミュニティのあり方について   本市の地域コミュニティを取り巻く状況は厳しさを増しており、生産年齢人口  の減少や高齢者、単独世帯共働き世帯の増加などにより、自治会加入率は、年々  減少傾向にある。   このような中、今後も安全・安心で住みやすいまちを維持していくためには、  市と自治会が連携し、地域の課題解決に向けて取り組むことが求められている。