120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広島市議会 2019-09-19 令和 元年第 3回 9月定例会−09月19日-02号

また,川の内線は,JR可部線立体交差する高架橋により国道54へ接続する予定です。こうした道路ネットワークにより,緊急車両の進入が容易になるなど,広域避難路としての効果がしっかりと発現できるよう,引き続き着実に事業を進めていただきたいと考えています。  そこでお尋ねします。

広島市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会−06月20日-04号

次に,国道54可部バイパスについてお尋ねします。  鉄道に続き,幹線道路網についても,広島広域都市圏に重要な役割を担っており,広島広域都市圏の目指すべき将来像の実現に向け,圏域内の広域幹線道路ネットワークの充実・強化に取り組んでいます。  本市では,国道2号が東西を横断し,沿岸部では国道31号は呉方面へ,市街地と中山間部とは国道54が北部方面へ向けて南北に縦断しています。

広島市議会 2019-06-12 令和 元年第 2回 6月定例会−06月12日-目次

開議宣告 …………………………………………………………………………………… 232   山田議長 ………………………………………………………………………………… 232   今田良治議員 …………………………………………………………………………… 232    1 経営改革について    2 広島広域都市圏について     (1) 都市圏活性化への鉄道の活用について     (2) 都市圏重要幹線道路国道

広島市議会 2017-02-16 平成29年第 1回 2月定例会−02月16日-02号

まず,国道54についてです。国道54可部バイパスは,中島交差点から北方面に向け,平成8年の国道191号までの開通以降,県道南原峡線まで,市道山倉線までと順次開通し,平成26年2月には大林ランプまでが開通しました。これにより,太田川橋から大林の間が2本の道路で結ばれ,利便性が向上するとともに,渋滞緩和にも効果があらわれています。  

広島市議会 2016-09-26 平成28年第 3回 9月定例会−09月26日-03号

JR可部線立体交差する高架部を整備することで,川の内線が国道54と直結され,線路で分断されている被災地域安全性や利便性が大きく向上するものと考えております。  したがいまして,集中復興期間工事を着実に行うとともに,次の高架区間の工事に係る事業認可手続等の諸準備を遅滞なく進め,速やかに事業着手できるよう取り組んでまいります。  

広島市議会 2016-06-09 平成28年第 2回 6月定例会−06月09日-02号

さらに,国や全国各地から届けられます支援物資については,国道54などの緊急輸送道路に直結した東区スポーツセンターなどの輸送拠点で受け入れをまず行いまして,各指定避難所への輸送業務につきましては,本市の保有車両を使用するほか,大規模災害時における緊急輸送の協力に関する協定に基づきまして,広島県トラック協会等による緊急輸送を行う体制といたしております。  

広島市議会 2015-10-19 平成27年度決算特別委員会(第3分科会)−10月19日-01号

これにより,北部から国道54,広島北インターを利用して来園するルートが便利になりました。こういったことをホームページに掲載して,来園を促進するとともに,来園ルートの分散化に努めてまいってます。 ◆若林 委員         ぜひ分散できるような形で取り組みを進めていただきたいなというふうに思います。  

広島市議会 2015-09-24 平成27年第 4回 9月定例会−09月24日-04号

荒下地区の主要な医療機関へのバスによるアクセスにつきましては,バス事業者が恒常的に多くの利用者が見込める荒下経由とする等,既存のバス路線の見直しを行うとともに,病院が独自に高陽地区,安佐地区と病院等を行き来するバス国道54,国道191号を巡回するバスを走らせることにしております。

広島市議会 2015-09-17 平成27年第 4回 9月定例会−09月17日-02号

荒下地区の主要な医療機関へのバスによるアクセスにつきましては,バス事業者が恒常的に多くの利用者が見込める荒下地区を経由する等,既存のバス路線の見直しを行うとともに,病院が独自に高陽地区,安佐地区と病院とを行き来するバスや,国道54,国道191号を巡回するバスを走らせることにしております。  

広島市議会 2015-02-27 平成27年度予算特別委員会−02月27日-04号

それをずっと突き当たりまで上がって,真ん中に赤いのが,ラインがありますが,あれが国道54,前のですね,それを横切ってまた返ってくると。大体20分のコースです。とか,これは山のほうへ行ったんですが,三滝の山という感じです。そういうコースを実は先般走ってきました。  それで,非常に皆さんから好評でして,どういうふうに好評かというと,これは実は高齢者の皆さん,みんな大変な思いを今していると。

広島市議会 2015-02-19 平成27年第 1回 2月定例会−02月19日-02号

国道54とのスムーズな接続により大きな効果が出ています。実際,私の住む地域から広島市中心部へ出るにも,これまでの渋滞が解消され,喜んでいるところです。  可部中心部では一部4車線化が図られ,一定の効果は出ていますが,一部の区間が2車線のままとなっており,本来の効果を発揮し切れていない状況にあります。ネックはJR可部線の跨線橋です。

広島市議会 2014-06-25 平成26年第 2回 6月定例会−06月25日-03号

最後に,桐原地区と国道54を結ぶ道路の整備です。  東側の一部区間は平成17年度に完成しましたが,西側の出口のほうが未整備のまま放置されています。このまま放置されていては地元の不信感が募るばかりです。どのような状況なのかお聞かせください。  以上,2点についてお答えください。  以上で質問を終わらせていただきます。  ありがとうございました。

広島市議会 2014-02-19 平成26年第 1回 2月定例会−02月19日-03号

具体的には国との連携として,議員紹介ハローワークにかかわる取り組みのほか,中国地方整備局と連携し,広島のおもてなしの象徴であるドリミネーションの開催に先立って,ボランティア団体協力のもと,直轄国道である国道54や,平和大通りの一斉清掃を行うなどの取り組みを実施いたしました。