800件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-12-13 開催日:2019-12-13 令和元年外郭団体に関する特別委員会 本文

最後の段落に記載してますとおり,今後とも市民病院としての基本理念に基づき,地域医療機関との連携及び役割分担のもとで,引き続き救急医療,小児・医療感染症医療災害その他の緊急時における医療,市内の医療機関では対応が困難な高度医療並びに不足している専門医療等の政策医療も含め,市民に質の高い医療安全に提供していこうとするものでございます。  2ページをお開き願います。  

川崎市議会 2019-12-05 令和 1年 第5回定例会−12月05日-04号

次に、公立病院への繰出金等や民間病院への補助金支出につきましては、いずれも救急・小児・医療等の政策医療の確保、充実等を目的としたものでございまして、本市といたしましては、今後も増加が見込まれる医療需要に的確に対応できるよう、地域における公立病院、民間病院が連携して、病床の質、量を確保することが何より重要であると考えております。

川崎市議会 2019-08-28 令和 1年  8月健康福祉委員会-08月28日-01号

左側、6目医療対策費の救急医療事業といたしましては、休日や夜間における診療や重症・重篤患者に対する医療を適切に提供し、医療を含めた救急搬送患者の円滑な受入体制の確保等を行ったものでございます。  7目成人保健対策費のがん検診事業といたしましては、がん検診の受診率向上のため、コールセンターや成人健診業務管理システムを活用した個別受診勧奨などの取り組みを進めたものでございます。  

千葉市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2019-06-24

まずは、小児・医療の現状と課題、検討の方向性について。  次に、救急体制です。  搬送先決定までにかかる時間は、全国平均が39.3分に対し、本市では44分で、政令市の中でも遅く、受け入れ体制の強化が必要と考えます。  そこで、千葉市域の救急医療体制の現状と課題について、さらに、千葉市域の救急医療の体制の中で、両市立病院が担っている役割と検討の方向性について伺います。  

千葉市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2019-06-21

美浜区海浜病院は、293床で、医療が充実しており、NICUが21床で高リスク妊産婦や新生児の対応強化と小児科、小児外科、成長後も対応できる体制も新設し、地域小児科センターとして、年間2,000台の子供救急車受け入れ、中核的な小児医療を担い、県内でも牽引的な役割を果たしています。

仙台市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 2019-06-17

産後の女性の体の変化と望ましい過ごし方について、医療の拠点病院である市立病院に伺います。  女性も男性も子育てに積極的に参加できるよう保障するのが育児休業制度です。しかし、厚労省によると、二〇一七年の日本の男性の育休取得率はわずか五・一四%にとどまっています。一方、連合の調査では、二十代の子供のいない男性の八割近くが取得したいとの意向を持っていることが明らかになっています。  

札幌市議会 2019-05-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−05月28日-記録

当院は、公立病院として、時代の要請に応えながら、救急医療医療精神医療等の政策医療を提供するとともに、33の診療科を擁する総合病院として、重篤な患者に対する急性期医療を中心に、他の医療機関では対応の難しい合併症を持った患者への治療にも積極的に取り組んでまいりました。

広島市議会 2019-03-13 平成31年第 1回 2月定例会-03月13日-05号

│ └───────────────────────────────────────┘ 【関連する各委員の意見項目】 [妊娠・出産] ・産後ケアを含め医療の確保として,地域における助産所と医療機関ネットワークへの支援 ・産後うつ対策として,行政と産科医療機関との連携・情報共有や,定期的な地域カンファレンスの実施,地域の助産所を活用したサポート,産後うつ対策を始めとした産後ケアとして,先輩ママ

新潟市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日市民厚生常任委員会−03月13日-01号

次に,3番,医療経費です。算定の考え方は,総合周産期母子医療センター等の運営に係る収支不足額を負担するもので,これも前々年度の収支不足額を対象としており,平成28年度に比べ収益が減となったことにより収支不足額が拡大したため,負担額が増加しています。  次に,4番,リハビリテーション医療経費です。

千葉市議会 2019-02-26 平成31年予算審査特別委員会保健消防分科会 本文 開催日: 2019-02-26

同時に、広域でカバーできるような特色を持つという、海浜病院であれば、周産期ですが、今、私どもが目指しているのは、胎児から高齢者までのシームレスなそういう医療を、病院は大きくなくてもいいんですが、しっかり提供できる体制、医療、小児医療、それから新たに移行期医療という、子供病気を持った方々が、親の世代になって、新たに出産していく。